アパレル・ファッション 医療・医薬・福祉

【日本一クラファンで売れたマスク】微粒子を99%以上キャッチする分子マスク。海外クラウドファンディングサイト「Indiegogo」にて予約販売開始

分子ラボ
日本のクラウドファンディングサイト「Makuake」で1億8千万を集めた「分子マスク」。満を持して世界での販売を開始します。





日本のおもてなし精神と極め細やかさによって生み出された最高級マスク「分子マスク」。日本での販売開始直後から多くの人に愛され、わずか4ヶ月で累計20万枚販売を突破。そんな分子マスクを次は日本から世界へ届けたい。その想いからこの度、分子マスクはindiegogoを通し世界へ向けてスタートします。

■Indiegogo分子マスクプロジェクトページ


サイトURL:https://www.indiegogo.com/projects/bunshi-mask-minimal-stylish-and-high-spec/reft/27136189/pr0827
開始時期:2021年8月27日(金)よりスタート


■リターン(Indiegogo内ではa perkと記載)



■配送対象国
アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、ドイツ、フランス、オランダ、イタリア、シンガポール(計9ヵ国)

分子マスクについて

高い性能に加えミニマルな美しいデザインを両立させた次世代マスク「分子マスク」を紹介します。




■微粒子の侵入を99%以上防ぐ



東京工業大学の谷岡名誉教授が発明した、微粒子を99%以上防ぐ最新のナノファイバーフィルターを使用。
医療用のN95マスクよりも目が細かく、しっかりと守ってくれます。
※谷岡名誉教授はナノファイバー分野の第一人者です。




また、最新のナノファイバーフィルターを使用することで呼吸がしやすく、素材はリサイクルPETを使用しており持続可能な社会を支えるやさしいマスクに仕上がりました。UV耐性もあるのでUV除菌によって洗濯の回数を減らすこともできます。


■どの角度からも美しいデザイン


分子マスクは顔の魅力を引き出すために考え抜かれたデザインで設計されています。加えて、表面は光沢があり、見た目にも贅沢です。

■人と環境に優しいサステナブルなマスク


素材は最高級のコットンニット生地を使用しており、敏感肌の方やお子様にもおすすめです。サラッとした着け心地なのでマスクを着用していても快適な状態がずっと続きます。湿気がこもりにくくお肌にも優しい設計。

■既に日本のクラウドファンディングで実績のあるマスク
分子マスクはすでに日本で大きな実績を残してます。2021年に日本のクラウドファンディングサイトMakuakeにて実施したプロジェクトでは、最終的な支援者数は17,000名を超え、総支援額は1.8億円となり、「クラウドファンディング史上最も売れたマスク」となりました。その後も販売数を伸ばし、一般販売開始からわずか4ヶ月で累計販売枚数20万枚となりました。日本のメディアでも話題になり多数取り上げられました


分子ラボについて



分子ラボは日本で分子マスクを製造している企業です。繊細で敏感な方から、特殊な事情を抱える方まで、すべての人に高品質な商品を届ける、というコンセプトのもと真摯にプロダクトを作り続けています。この複雑な状況下で、お客様に本当に求められているものは何なのかを追求し、分子マスクを作り上げました。



Indiegogoについて

 



Indiegogoは、237の国と地域から月間約1800万人が集まる世界最大級の“購入型”クラウドファンディングプラットフォームです。プロジェクトの実行者は、プラットフォームを通じて、世界中から資金を募ることができ、その対価として支援者に完成した製品や作品などを任意で提供します。


■会社概要
分子ラボ株式会社
福岡県福岡市中央区大名1−8−18

■分子ラボ公式オンラインストア(日本サイト)
https://shop.bunshi-lab.com/products/bunshimask
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)