食品・飲料

低糖質シリーズの新商品 「低糖質くるみパン」 同シリーズのリニューアルも実施

敷島製パン株式会社
2021年9月1日より発売

敷島製パン株式会社(Pasco)は、低糖質シリーズの新商品として「低糖質くるみパン」を2021年9月1日より、関東、中部、関西、中国、四国地区にて発売します。あわせて、同シリーズの「低糖質イングリッシュマフィン ブラン2個入」、「低糖質ブレッド ブラン2個入」をリニューアルし、全商品のパッケージもリニューアルします。




昨今、“糖質量を抑えつつ、おいしく・楽しく食べて健康を目指すゆるやかな糖質制限(適正糖質)”を意味する「ロカボ(R)」(※1)が注目されています。普段の食事で、「ロカボ(R)」の考え方に基づき、適正糖質が目指せる低糖質シリーズの商品です。


【新商品について】

「低糖質くるみパン」は、1個当たりの糖質が12.7gで、当社の「国産小麦のくるみパン」との比較で糖質を55%オフ(100g当たり)にし、食物繊維(※2)は1個当たり17.6g含まれています。
どこを食べてもくるみの食感をお楽しみいただけ、パン生地にはくるみの香ばしさと相性のよい小麦ふすまとハチミツを配合しています。
適正糖質を意識される方、毎日の食事から糖質を抑えたい方などにおすすめです。

【商品概要】



「低糖質くるみパン」
・1個当たりの糖質:12.7g
・1個当たりの食物繊維:17.6g
JANコード:4901820441164
内容量:1個入


(※1)「ロカボ(R)(適正糖質)」
1食に摂取する糖質量を20~40gとして1日に3食摂取し、間食も加えて、1日に摂取する糖質量を合計70~130gに抑え、おいしく・楽しく食べて健康を目指すゆるやかな糖質制限(適正糖質)のことで、2013年に北里研究所病院 糖尿病センター長 山田悟医師らが設立した「一般社団法人 食・楽・健康協会」が提唱。「ロカボ(R)」は同協会の登録商標です。

(※2)食物繊維量
厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2020年版)により、食物繊維の1日目標量は18歳以上の女性で18g以上とされていることから、Pascoの低糖質シリーズは、その3分の1以上を摂取できる食物繊維量を含んでいます。



【リニューアル商品について】

「低糖質イングリッシュマフィン ブラン2個入」、「低糖質ブレッド ブラン2個入」のパン生地に使用する小麦ふすまと大豆粉の配合量を見直すことで、より糖質を抑え食物繊維を摂取することが出来つつ、小麦ふすまの風味を残しながら従来のイングリッシュマフィン・ロールパンに近いおいしさと食べやすさを実現しました。

あわせて同シリーズの全パッケージをリニューアルします。シリーズ商品が、「糖質が抑えられた、おいしいパン」であることをアイコンで表示し、糖質などの各種数値は視認性を高めるなど、デザインの見直しを行いました。

【商品概要】



「低糖質イングリッシュマフィン ブラン 2個入」
・1個当たりの糖質:10.1g
・1個当たりの食物繊維:16.6g
JANコード:4901820385017
内容量:2個入




「低糖質ブレッド ブラン 2個入」
・1個当たりの糖質:7.9g
・1個当たりの食物繊維:11.2g
JANコード:4901820385024
内容量:2個入


発 売 日 : 2021年9月1日
発 売 エ リ ア : 関東、中部、関西、中国、四国地区
販 売 店 : スーパー、ドラッグストア 等

■お客さまからのお問い合わせ先
お客さま相談室 (フリーダイヤル)TEL:0120-084-835
【受付時間】月~土9:00~17:00
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)