デジタル製品・家電 医療・医薬・福祉

Alpha-2受容体アゴニスト市場―使用別(高血圧、注意欠陥/多動性障害、痛みとパニック障害、ICUと処置時の鎮静など);および流通チャネル別-世界の需要分析と機会の見通し2030年

Kenneth Research
Research Nester Private Limitedは調査レポート「Alpha-2受容体アゴニスト市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2021年08月 30日 に発刊しました。このレポートは、予測期間中に市場の成長を促進すると予測されるいくつかの要因とともに、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威などの市場ダイナミクスを強調しています。さらに、このレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、いくつかの分析ツールを利用して予測評価を提供します。


レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3265

高血圧および関連する障害の有病率の増加、アルファ2受容体アゴニストのアプリケーションの増加は、今後数年間でこの市場の進歩を促進すると予想されます。これに伴い、高齢者人口の増加や生活習慣の変化により、世界規模でのさまざまな代謝性疾患の蔓延が進んでいます。その治療に特化した医薬品の需要拡大につながると予測されます。アルファ2受容体アゴニストは、脳内の交感神経活動を阻害することで血圧を下げることができるため、治療にますます採用されており、これが将来の市場成長を促進すると予想されています。

市場の成長はまた、不健康な食品の消費の増加、世界レベルでのアルコールとタバコの摂取量の増加などの要因に起因する可能性があります。さらに、低所得国での高血圧の発生数の増加は、予測期間中に市場に成長の機会を提供すると予想されます。世界保健機関から収集されたデータによると、2019年には世界で11.3億人が高血圧症であり、その中で3分の2が低中所得地域に住んでいると推定されています。

調査レポートの日本語に詳細内容について;https://www.researchnester.jp/reports/alpha-2-receptor-agonists-market/3265

Alpha-2受容体アゴニスト市場のセグメンテーション洞察

Alpha-2受容体アゴニスト市場は、使用別(高血圧、注意欠陥/多動性障害(ADHD)、痛みとパニック障害、ICUと処置時の鎮静など);および流通チャネル別(病院薬局、小売薬局、オンライン薬局、その他)によって分割されます。また、各セグメントのY-o-Y成長率、BPS分析、および市場の魅力とともに、値および量別によって市場規模の詳細な予測も含まれます。

Alpha-2受容体アゴニスト市場はさらに、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東・アフリカなど地域によって分割されます。

アジア太平洋地域の市場は、高血圧関連障害の発生率の増加と、この地域でのアルファ2受容体アゴニストの浸透の増加により、予測期間中に最高のCAGRで成長すると予測されています。さらに、北米の市場は、地域の主要な市場プレーヤーの存在に伴い、注意欠陥/多動性障害(ADHD)の有病率の上昇により、予測期間中に収益の面で最大のシェアを占めると評価されています。また、北米は臨床研究の進歩の面でもリードしており、近い将来、この地域の市場成長に貢献すると予測されています。

さらに、ヨーロッパの市場は、心血管疾患の有病率の増加と地域の高血圧に対する意識の高まりにより、重大のシェアを占めると予想されています。2020年にジャーナルAnnalsof Global Healthに発表されたデータによると、心血管疾患(CVD)はヨーロッパでの死亡の主な原因であり、この地域の総死亡数の45%を占めています。 ヨーロッパでは毎年400万人以上が心血管疾患で亡くなっています。

Alpha-2受容体アゴニスト市場は地域に基づいてさらに区分されます。

アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
北米(米国およびカナダ)
中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)

Alpha-2受容体アゴニスト市場における主要企業

このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来のAlpha-2受容体アゴニスト市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。Alpha-2受容体アゴニスト市場における業界のリーダーはPfizer Inc.、Merck Sharp & Dohme Corp.、Mylan N.V.、Amneal Pharmaceuticals LLC、Unichem Pharmaceuticals Inc.、SEQENS Group、Teva Pharmaceutical USA, Inc.、Ajanta Pharma Ltd.、Boehringer Ingelheim GmbHなどです。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3265

Research Nester Private Limited会社概要

LAMORI PRIVATE LIMITEDのグループ会社であるResearch Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。

https://www.researchnester.com/

【調査レポートの詳細内容について】

https://www.researchnester.com/reports/alpha-2-receptor-agonists-market/3265

**** Research Nester Private Limited会社概要*****

https://www.researchnester.com/

電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : info@researchnester.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)