インテリア・雑貨 美容・健康

ありのままの自然な見え心地 バリラックス m デザインフィット 11月22日(金)販売開始

株式会社ニコン・エシロール
~現代生活に求められる遠近両用メガネレンズ~

株式会社ニコン・エシロール(本社:東京都墨田区 代表:二コラ・バルビエ)はバリラックスの最新モデル、バリラックス m デザインフィットを11月22日より発売致します。バリラックス m デザインフィットは遠くの見え方はもちろん、PCやスマホなど現代を生きる日本人に特に求められる近くの見え方を研究し、ありのままの自然な見え心地を実現した遠近両用メガネレンズです。なお、当該レンズは株式会社キクチメガネ(本店:名古屋市東区 店舗数:116 代表:森 信也)がエシロール社と約2年の歳月をかけて開発した遠近両用メガネレンズであり、同社が独占販売致します。





手元のスマホから遠くの景色まで                                 現代の日本人の為の老眼対策レンズ『バリラックス m デザインフィット』

多くの日本の方が”心地よい”と感じるメガネレンズを目指し、約2年の歳月をかけて開発したメガネレンズです。



現代生活の遠近両用メガネに求められているのは 
自然な見え心地でした
バリラックス m デザインフィットは遠くだけでなく、近くの見え方にも優れた遠近両用メガネレンズです。遠中近のバランスが良く、スムーズな視線移動が可能です。ユレやユガミが少なく、自然な見え心地を実現しました。




世界一の高齢者社会を迎えた日本市場

日本における老眼対策レンズのニーズ
日本の高齢化率は世界の国々と比較して最も高い水準となっており、遠近両用メガネレンズを始めとする累進レンズ(老眼対策レンズ)のニーズは世界から見ても非常に高いものがあります。特にアクティブシニアと呼ばれる団塊の世代以降の方には、遠くの見え方のみならず、 PCやスマホといったデジタルデバイスの普及により手元の見え方にも高い水準が要求されます。このような現代のアクティブシニアのニーズに応えることが私たちの使命です。

累進レンズ(老眼対策レンズ)世界シェアNO1のフランスのエシロール社が現代生活に求められる老眼対策レンズ『バリラックス m デザインフィット』を日本市場向けに特別に開発致しました。



独自プログラムでの開発

バリラックス m デザインフィットの開発プログラム~ライブオプティクス~


●人がレンズに合わせるのではなくレンズが人に適応する
バリラックス m デザインフィットの開発には『ライブオプティクス』という独自のプログラムが適用されています。“視覚の研究” “光学設計” “レンズ試作” “モニターテスト”という4つのステップを繰り返し、レンズを開発しています。
●現代の日本人に求められる遠近両用メガネレンズの誕生
ライブオプティクスプログラムにより、人の視生活を多角的に分析し『人に合わせたレンズ開発』を行う事により誕生したのが現代の日本人の為の遠近両用メガネレンズ、バリラックス m デザインフィットです。



世界で初めて開発された遠近両用レンズ『Varilux』とは



世界一愛用されているメガネレンズ
世界初の境目のない遠近両用レンズ『Varilux』は1959年にフランスのエシロール社によって開発されました。
全世界100か国以上・4億人以上が愛用している世界で最も親しまれている遠近両用レンズです。



Varilux m design fitの詳細






製造販売元:株式会社ニコン・エシロール
商品名:Varilux m design fit
(バリラックス エム デザインフィット)
商品サイトhttps://campaign.nikon-lenswear.jp/varilux-m/201911/



株式会社ニコン・エシロール

本社所在地:東京都墨田区両国2-10-8
代表取締役社長:ニコラ・バルビエ
事業内容:眼鏡レンズと関連商品および補聴器の開発、製造、輸入、販売、流通、サービスの提供
URL: https://www.nikon-essilor.co.jp/index.htm
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会