食品・飲料 美容・健康

もしもの時のために普段から“ながら備蓄”をしよう!アサヒグループ食品の備蓄におすすめの食品や「日本災害食」認証商品のサプリメントをご紹介

アサヒグループ食品株式会社
8月30日~9月5日は防災週間

 9月1日の「防災の日」は、広く国民が台風、高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め、これに対処する心構えを準備するために制定することが閣議決定され、始まりました。そして8月30日~9月5日は防災週間として制定されています。アサヒグループ食品では、家庭でできる防災対策の一つとして経済産業省が推奨している「ながら備蓄」に賛同し、食品の備蓄を提案しています。



■”ながら備蓄”とは
 普段使いしながら緊急時に備え、買い足して蓄えておくという習慣のことです。緊急時における生活物資の過度な需要を抑え、品不足を避けることを目的としています。食料品・飲料・生活用品・化粧品など、普段使うモノをちょっと多めに買い置きし、使ったらまた買い足すことで、普段から慣れ親しんだ食品や生活用品を災害時に使用することができます。経済産業省では避難生活の長期化も見越して、1週間以上の備蓄をすることを推奨しています。


■お湯を注ぐだけですぐに調理ができ、つくりたてのおいしさが味わえるフリーズドライ食品
『食べながら備えるローリングストックBOX※』



 フリーズドライ食品は災害時でも軽量なので持ち運びしやすく、お湯を注ぐだけで簡単に温かい食事が食べられます。フリーズドライ製法は、調理した料理を凍結(フリーズ)させた後、高温をかけずに乾燥(ドライ)させるので、調理後の状態と比較して、色・香り・風味や栄養価が損なわれにくいのが特長です。
 フリーズドライ食品を日頃から備蓄できるよう、おみそ汁をはじめ、雑炊やリゾットなどバラエティにとんだフリーズドライ商品が、1箱に3日分入ったセットをNPO法人プラス・アーツと共同で企画し、アマノフーズオンラインショップ限定で販売をしています。
※朝食セット(1箱)、昼食セット(1箱)、夕食セット(1箱)、サトウのごはん コシヒカリ小盛り3食パック
※おひとりが一回のお食事で2食ずつ食べていただくと3日分のお食事になります。
※米トレーサビリティ対象の原材料は国産です。

ローリングストックBOX販売セット数が大幅増!
 新型コロナウィルス感染拡大防止の影響で、「備蓄」に対する意識が高まったと推測され、『食べながら備えるローリングストックBOX』が注目を浴びています。販売セット数は、2020年1-12月前年比で278%、2021年1-7月前年比でも135%と、大きく伸長を続けています。

■非常時でも手軽に栄養補給ができるサプリメント
『ディアナチュラ ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル(100日)』

 非常時には避難所生活になった場合や、ご自宅から出られない等、いつもと違う生活を余儀なくされることがあります。食環境が大きく変わり、偏った食事で、バランスの良い栄養補給が難しく、体調を崩すことも珍しくありません。食事だけで栄養補給が難しい時におすすめの、 『ディアナチュラ ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル(100日)』をご紹介します。
 『ディアナチュラ ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル(100日)』は「日本災害食」認証商品です。1日3粒でビタミン・ミネラル・アミノ酸の39種の成分を摂取することができ、栄養補給にぴったりの商品となっています。セルフケア意識の高まりにより、「ディアナチュラ」ブランドは2020年前年比約113%と伸長しました。なかでもビタミン関連商品への注目が高まっています。

日本災害食とは
 「日本災害食学会」によって規格化されたもので、様々な自然災害によってもたらされる被災生活を支え、健康二次災害の発生防止に役立てることを目的とし、災害食に必要な条件を整理し、消費者の商品選択や、備蓄推進に役立てています。

■防災週間におけるアサヒグループ食品の取組み
・オウンドメディア アマノ食堂内での記事掲載:「ながら備蓄」実践のコツ https://amanoshokudo.jp/
 まだあまり馴染みのない「ながら備蓄」は、実践できている人も少ないのが現状です。 『食べながら備えるローリングストックBOX』のように、備蓄食がセットで売られていることも多くなってきていますが、「セットで買うのはハードルが高い」と感じている方も多いのではないでしょうか。そんな備蓄初心者の方に向けて、いつも行くスーパーマーケットなどで無理なく続けられる上手な買い足し方法を、防災士の今泉マユ子さんにレクチャーいただきます。

・アマノ フリーズドライステーション/全国のスーパーマッケート(一部店舗):「ながら備蓄」PR


 9月1日(水)より約2週間、アマノ フリーズドライステーション4店舗と全国各地のスーパーマーケット(一部店舗)において、アマノフーズのフリーズドライ食品の売り場に「ながら備蓄」啓発ポスターを設置し、「ながら備蓄」の認知度向上に努めます。


・アマノ食堂、ディアナチュラ公式SNSでの発信



 アマノ食堂公式Twitterでは、防災士の今泉マユ子さんにレクチャーいただいた記事の紹介を行い、ディアナチュラ公式Twitterでは「災害認定食」として認証された『ディアナチュラ ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル(100日)』の紹介を行います。またアマノ食堂のアカウントでディアナチュラを、ディアナチュラのアカウントで『食べながら備えるローリングストックBOX』の紹介をすることで、お互いのブランドにとって新しいターゲット層の獲得を目指します。

「ローリングストックBOX」はアサヒグループ食品株式会社の登録商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)