医療・医薬・福祉 美容・健康

【ワクチン副反応】 手のひら冷却・熱冷ましで症状軽減は都市伝説?検証結果及び接種会場向けセミナーのご案内

まつうら工業
手のひらAVA血管15℃冷却で、心臓や脳に戻す血液を冷やす新しい対策を会場で始めませんか?

まつうら工業(大阪市 取締役 井戸英二)は、これからワクチン接種を受ける全ての人が、接種会場で待機時間に実践できる副反応対策「接種後冷却」の接種会場運営者向けオンラインセミナーを9/1より開催します。


<注意事項>
スポーツ用アイシング を使った「腕・手のひら冷却で、副反応が軽くなる?」は医療機関と検証中の仮説です。下記は、家族ユーザー様より、今後ワクチンを打つ方の参考になれば、というご厚意で紹介された検証結果です。      


<家族ユーザーによる検証報告>                                     
ワクチンの予約ができなくてお困りの方もいらっしゃる中、迷いましたが、一応、参考のために、家族の副反応について書いてみようと思います。                            
2回目接種
私は偶然、かかりつけ医の先生より、近くの〇〇先生のところ、ワクチンが豊富ですよ、と教えてもらい、7月中に打つことができました。主人と子供たちは、一昨日、二回目を打ち終わりました。「アイシングと副反応」については、実証実験中だそうで、熱がもともと出やすい体質かどうかなども含めて個人差の大きい問題なので、本当の意味では答えが出にくい、エヴィデンスが得られにくいのかもしれませんが・・・でも、接種後のアイシングは大事だと個人的に強く思いました。

ある専門家は、副反応を軽減するために、アイシングをしたり、スポーツドリンクを飲むというのは都市伝説だと言ってましたが、発熱時と同じと考えれば、多めに水分を接種し、筋肉痛ならば広がらないように冷やすのは、やってみてソンはないことのように思います。

★私・・・一回目のときの副反応がひどく、熱は出ないもののすさまじい頭痛でした。腕は注射したあたりが熱を持っていましたが、痛くなかったので放置していたら、それが肩や首にのぼってきて、しまいには首の後ろを蹴られるような痛みと吐き気がするほどの頭痛につながりました。翌日がひどくその後もウォーキングしたり入浴したあと、食事のあと等身体があたたまるとモヤッとした頭痛が起こってくるという状態が一週間以上。)に悩まされました。

二回目前日は、真剣に遺言まで口にしていました。二回目の接種会場で私を見かけなかった人が(たまたま早くついて早いグループで接種しただけなんですが)「〇〇さんは二回目はエスケープした」と思われたレベルでした。二回目に備えて、カロナール200,300,500,ロキソニンをそろえるほどの念の入れよう。ところが、二回目接種後、アイスバッテリーを使い徹底的にアイシング、腕、首、手のひらを、それはそれは冷やし続けました。(凍傷注意) 一週間シャワーのみ。運動もひと月ひかえる徹底ぶり。数キロ太るという副反応はありました(苦笑)腕の痛みがなくなっても腕のごく一部に熱っぽさがあれば数日経っていてもアイシングしました。


寝ながら冷却
結果:副反応ゼロ カロナールも飲まなくてすみました。周囲の友人で接種日に入浴したかしないかで、腕のひどい痛みや頭痛の出方がはっきり違ったと言います。身体をあたためるとマズイらしいという話が出てきています。やはり私はアイスバッテリーに助けられたと思います。アイシングを続けることに加えて、安静にしていることが良いのではないかと感じました。

※アメリカCDCを参考にしたのと、なんだか深部体温を上げてはいけないので?というオバタリアンの根拠なきカンでそのようにしてみました。


★家族A・・・オバサンの戯言とバカにしながらも、なんだか怖くなったらしく、しっかりアイシングしつづけました。                             
腕・手のひら冷却


結果:最高38度5分でたものの、かつてないほど深く眠れてすっきり。熱はダラダラ続いたものの、全く元気で仕事は休まず。

★家族B・・・まあまあ自己流にアイシング。


結果:最高38度2分。熱は短時間。身体はだるかった。食欲は普通にあり。

★家族C・・・アイシングせず。気づいたときは、もう寒気がひどくてアイシングはますますできず。
結果:最高39度。自力でトイレに立つのも大変なレベル。ということでした。接種24時間をピークに翌々日は全員、完全解熱。元気にしています。という事を書きましたが、ただただ収束に向かってほしいと願うばかりです。
<冷却剤”アイスバッテリー”製造メーカーより補足>
今回実施された「腕・手のひら冷却・熱冷まし」は、ワクチン接種直後から副反応症状が治まるまで数日間、接種部位(腕)とAVA血管(動静脈吻合) 手のひらの集中冷却で、腕の腫れ(筋肉内内出血)の軽減と手のひらにあるAVA血管から冷えた血液を心臓や脳に戻し、深部体温の上昇を抑える事で、発熱時の苦痛や倦怠感を軽減する効果が期待できる対処法です。現時点で医学的な根拠はありません。効果は個人差があります事をご注意ください。

<接種会場運営者向けセミナーのご案内>
・接種後冷却の会場での導入を検討される自治体・企業・学校関係者様にセミナーを無料で開催します。
・希望される方は、下記の動画をご覧いただき、弊社HPより開催希望日時についてご連絡ください。

Youtube 動画:ワクチン副反応対策としての「接種後冷却」の紹介


【セミナーに関するお問合せ先】
まつうら工業 アイスバッテリー事業部 担当:井戸
HP: https://www.ma-sports.biz/

使用商品:体感15℃ 手のひら冷却 アイスバッテリー(R) 定価:税込 2,178円
詳細:総代理店 トラスコ中山 下記 HPから「アイスバッテリー」と検索してご確認いただけます。
   HP: https://www.orange-book.com/ja/c/index.html
販売:キコー・インダストリアル・トレーディング amazon・楽天ショップ

ワクチン接種会場を運営されている、多くの関係者様からの連絡をお待ちしております。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)