ネットサービス・アプリ 美容・健康

コミュニケーションAIのSELF、ポーラアプリでのスキンケアサポートに実証導入

SELF株式会社
SELF株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:生見臣司、以下SELF)は、株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:及川 美紀 、以下ポーラ)のアプリにおいてユーザーへのスキンケアサポートを目的として、コミュニケーションAIが実証導入されましたのでお知らせいたします。



■概要
SELFは、AIとのコミュニケーションによって、ユーザー個別のニーズに対応し、適切な案内を可能にする、SELF TALK(コミュニケーションAI)を開発しております。
今回、ポーラのスキンケアブランド「アペックス(APEX)」から、夜用クリームマスク「アペックス マスク 921」が新発売されるにあたり、キャンペーンの一環としてポーラのアプリ内にSELF TALKを基盤としたAIと会話をするページ “APEX Talk” を開発しました。
アペックス マスクの使い方やユーザーの属性に合わせたスキンケアの提案、ユーザーの生活リズムに合わせた会話を行い、ユーザーを理解した上でのコミュニケーションを取ることで顧客満足度の向上につなげます。


【APEX Talk配信期間】
2021年9月1日(水)~2021年12月31日(金)を予定

【ポーラアプリダウンロード】
iOS版 https://apps.apple.com/jp/app/pola/id1447604294
Android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.pola.pola_app&hl=ja&gl=US
無料。APEX Talkをご利用いただくには、ポーラ店舗にて会員登録が必要です。

■キャラクターとの会話を中心としたコミュニケーションで、ユーザーに適切なサポートを
キャラクターは、SELF MINDアプリのオリジナルキャラクターMarkを採用。会話は選択式で、AIから話題を提供するのでユーザーは手軽で直感的な会話によるサポートを得られます。

《会話やサポートの特徴》


アペックス マスクの使用状況や使用感を聞き出し、使い方のポイントやマスクの情報を伝達。
ユーザーの属性情報や肌の悩みなどを把握し、ポーラが長年培ってきたスキンケアアドバイスを個別のユーザーに合わせて提供。
生活リズムに合わせた会話や情報を提供、ポーラブランドのこだわりや特徴なども発信。


また、会話を進めることで「肌ポイント」が加算され、ポイントに応じた壁紙プレゼントなども予定しており、「楽しみながらスキンケア」につながるキャンペーンとなっています。
これまでの企業側からの商品情報を提供するアプリから、ユーザー一人ひとりに合わせてコミュニケーションを図り、最適なサポートができるアプリを目指しました。


■ コミュニケーションAI “SELF TALK”とは
自動コミュニケーションを可能とする会話エンジン。独自のアルゴリズムにより、自動で理解と推測を行い、自然な会話を進めることが可能なシステムです。膨大なライブラリ、既存顧客/プランデータ、解析・記憶システムを使い、リアルタイムでどのような会話が必要なのか、どのプランが適切なのかを判断します。情報が溢れる時代にこそ、優れたコミュニケーションによりユーザーとの深く長い関係作りを実現する、SELFのエンジンをご活用ください。


■株式会社ポーラ
本社所在地:東京都品川区西五反田2丁目2番3号
創業:1929年
代表取締役:及川 美紀
会社サイト:https://www.pola.co.jp/

■ SELF株式会社 会社概要
所在地:160-0023 東京都新宿区西新宿6-15-1 ラ・トゥール新宿610
設立:2014年11月13日
資本金:3億7,600万3,737円(資本準備金含む)
代表取締役:生見 臣司
会社サイト: http://self.systems/
SELF MINDアプリサイト:https://selfmind.ai/ja/

■本件に対するお問合せ
企業名: SELF株式会社
担当者: 吉村
メール:info@self.systems
電話:03-6908-8434
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)