エンタテイメント 美容・健康

人気モデル・近藤千尋さんが2人のお子さんと一緒にCM撮影!近藤さんの子育てのリアル を映したていねい通販『すっぽん小町』の新CMが放映開始

株式会社生活総合サービス
~9月5日(日)から「朝からバタバタ」篇、「毎日が運動会」篇を静岡県・石川県で放映~

株式会社生活総合サービス(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:古賀 淳一)が運営する健康食品や化粧品の販売サイト「ていねい通販」は、同社の人気サプリ『すっぽん小町』の新CMに昨年に引き続き近藤 千尋さんを起用、2021年9月5日(日)より、静岡県・石川県にて放映開始いたします。



「ていねい通販」では、“頑張る女性を応援したい”というコンセプトのもと、育児や家事・仕事・介護など、自分ではない誰かのために毎日忙しく過ごされている女性に、元気とキレイをお届けしたいという思いで事業を展開しています。

代表商材である『すっぽん小町』は、かねてより実際のご愛飲者さまに出演いただき、生の感想を伺うインタビュー形式のCMを放映してまいりました。

前回のCMでは、人気ママモデルの近藤 千尋さんにインタビュー。近藤さんに語っていただいた子育てに関する飾らない言葉は、多くの女性やママからの共感を集め、大反響をいただきました。

今回のCMでは、ご家族や子育てについて100問近い質問をさせていただき、『すっぽん小町』の実感コメントや子育ての楽しさ・大変さについてお話いただきました。

長女の十愛ちゃん・ 2019年に出産された次女の美羽ちゃんとの共演を快く引き受けてくださり、お子さんと一緒に2度目のCM撮影。仕事で着ることは珍しいというリラックス感のある部屋着を着用し、時間がない朝のドタバタな準備風景や、元気ありあまるお子さんと一緒に遊ぶ様子は、前回以上に近藤さんの”子育てのリアル”を感じていただけることと思います。

今回のCMでは、おうち時間を映します。 臨場感やリアリティをお届けしたいという思いで、普段通りの近藤さんとお子さんの朝・昼を撮影。ふとした瞬間の親子のリアルな表情が垣間見えるCMに仕上がりました。

「朝からバタバタ」篇

「朝からバタバタ」篇1.
「朝からバタバタ」篇2.
「朝からバタバタ」篇3.
近藤さんの普段の朝は、5時~5時半に開始。次女の美羽ちゃんが一番に起きるので一緒にリビングに向かいます。ぐずってしまうお子さんを抱っこしながら朝食を準備し、息つく暇もなくご飯を食べさせて・・・と、とにかく1秒の時間も惜しいという忙しさ。『すっぽん小町』を飲むことで「朝が得意になりました」と、明るく語ってくださっています。

「毎日が運動会」篇

「毎日が運動会」篇1.
「毎日が運動会」篇2.
「毎日が運動会」篇3.
育児をしたことのない人に敢えて大変さを伝えるのであれば・・・という質問に対し、「もう毎日が運動会!」と、お子さんのパワフルさがひしひしと伝わる近藤さんの一言から始まります。本篇では、近藤さんも実際に購入し使っているという絵具セットを使い、近藤さんとお子さんが素で楽しんでいる笑顔いっぱいのCMになっています。


TV-CM情報

放映時期:2021年9月5日(日)より
放映地域:静岡県・石川県
キャスト  :近藤 千尋
YouTube URL:「朝からバタバタ」篇 https://youtu.be/o_34hurItOM
「毎日が運動会」篇  https://youtu.be/SelcIKVxTpM


撮影エピソード



前回に引き続いて「近藤さんのリアルな本音を引き出す」インタビューに加え、プライベートでのお子さんとの過ごし方を撮影したCM。
「朝からバタバタ」篇でお子さんが食べている朝食は、近藤さんのご自宅でのリアルな朝食メニュー。そして「毎日が運動会」篇で登場する絵具セットは近藤さんがご自宅でもふたりのお子さんと一緒に遊んでいるというものと、普段通りの近藤さんの日常を映しました。
ふたりのお子さんは元気いっぱい!撮影は終始明るく楽しい雰囲気で包まれ撮影が進みました。お子さんが「ずっと元気だから負けてられない!」と話す近藤さんの、普段は見ることのできないリアルすぎる日常に注目です。


近藤 千尋さん コメント

■今回のCMでは、朝のシーンがありましたが、やっぱり朝は大変ですか?
あのね、笑っちゃうくらい大変です。子どもがふたり同時に泣いちゃった時とか、着替えでぐずぐずした時とかは、もうやっぱり「もう家を出ないといけない時間だから早く着替えて~」ってすごい泣きそうになりますね。やっぱり私が焦れば焦るほど子どもたちも全然言うこと聞いてくれなくなるので、もうそういう時は一回目をつぶって無になって、もうパジャマでもいいやという気持ちで子どもたちと接したりもします。世の中のママにとって、朝は本当に一秒も無駄にできない時間だと思いますね。

■日々目まぐるしく過ごされている近藤さん、子育てで大切にされていることを教えてください。
子育ては人と比べてはいけないと思うんです。人と比べるから「自分はできてないのかな」とか「あ~なんかもっとこうしなきゃいけないのかな、でもこうするには子どもにもこうしてもらわなきゃ」っていうので、子どもに色々求めてしまって自分が苦しくなるように感じるので、”自分流の育児”、”心に余裕ができるような楽しい育児”を見つけるのが大切ではないかなと思います。

■最近のおうち時間はどう過ごされていますか?
最初の頃は、家族と子ども達とずっと一緒にいるので疲れが溜まっちゃっていたんですが、最近は少しずつ余裕が持てるようになりました。子ども達との接し方もずっと100%で接していたら疲れてしまうんですが、やっぱり自分の中で余裕をもって「あっ全部適度な力加減でいいんだ」と気づいてからは気持ちも楽になりましたね。

■昨年から飲み続けていただいていますが、『すっぽん小町』を飲んでいて最近の新発見があれば教えてください。
最近は、旦那に「なんかすごいキラキラしてるね」って言われました。え~嬉しい!!と思って!普段から結構褒めてくれる方なんですけど「キラキラしてるね」ってあんまり言われたことがなかったので、すごいこんな嬉しいんだって思いましたね。元気もすごく実感していて「本当に、毎日寝るまで元気だね!」って言われるぐらいです。自分の両親、旦那の両親、ママ友にもお勧めしていて一緒に飲んでいます。


『すっぽん小町』 商品情報



『すっぽん小町』は、大自然の宝庫、九州佐賀県産の高級「はがくれすっぽん」のみを丸ごと贅沢に使用。
コラーゲンやアミノ酸をはじめ、元気とキレイにうれしい成分がたっぷり詰まったサプリメントです。
2006年に販売を開始、2021年で15周年という節目を迎えることができました。
30~40代の子育て世代を中心にご愛飲いただいており、累計販売総数2,100万袋*を突破しました。
(*2020年10月当社調べ)


近藤 千尋さん プロフィール

■近藤 千尋さん プロフィール


1989年12月15日生まれ。岡山県出身。“ちぴ”の愛称で知られる。
2015年にお笑い芸人ジャングルポケット太田 博之さんと結婚し、2017年第1子の十愛ちゃん、2019年に第2子の美羽ちゃんを出産。
ファッション誌からママ雑誌まで幅広く登場する人気モデル。現在Instagramは160万フォロワーを超え、バラエティー番組への出演や商品プロデュースも手掛けている。


スタッフリスト

広告会社:株式会社 大広/大広WEDO
制作会社:株式会社パラゴン
クリエイティブディレクター:上野 妃都美
プランナー:たむら ようこ(ベイビー・プラネット)
プランナー:木下 綾三
アカウントエグゼクティブ:来住 恭佑/市川 顕史
プロデューサー:渡辺 泰宇
プロダクションマネージャー:津曲 航
プロダクションマネージャー:小川 さくら
ディレクター:萩原 Tiger 将司
カメラマン:角田 真一
スタイリスト:畠山 美保子
ヘアメイク:山口 伊津美
キャスト:近藤 千尋


株式会社生活総合サービス

創業1997年、今年で創業22年を迎えた株式会社生活総合サービスは、『がんばる女性を応援したい』というコンセプトのもと、女性に向けて元気とキレイを届ける健康食品や化粧品の通販ブランド「ていねい通販」を運営。「1日でも長いお付き合い」というブランドポリシーのもとお客様との関係作りに強みを持ち、定期購買の継続率は94%を誇っている。ただし、自分の近くの人から大切にしていくことが結果としてお客様を一番大切に出来る、という考えから「お客様よりまず社員を大切に」という価値基準を掲げています。

ていねい通販 公式ホームページ  :https://www.teinei.co.jp/
すっぽん小町            :https://www.teinei.co.jp/item/komachi/
公式インスタグラム(@official_teinei):https://www.instagram.com/official_teinei/

■所在地:〒550-0004 大阪市西区靭本町2-3-2 なにわ筋本町MIDビル6F
■代表者:代表取締役社長 古賀 淳一
■Webサイト: https://www.teinei.co.jp/
■事業概要: 健康食品・化粧品等の通信販売業
■設立年月日:1997年6月17日
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)