医療・医薬・福祉

~日本の未来を担う子どもたちへ~ 京都市の小・中学校にタブレット端末専用の抗菌スプレーを寄贈

デルフィーノケア
抗ウイルス・抗菌事業を行なう株式会社デルフィーノケア(東京都目黒区、代表取締役:宮本貴司、以下「当社」)は、京都市立藤ノ森小学校、京都市立神川中学校の両校に、タブレット端末専用の抗菌スプレーを寄贈いたしました。





Press Release
報道関係者各位


「感染ゼロをめざして」を掲げ、抗ウイルス・抗菌事業を行なう株式会社デルフィーノケア(東京都目黒区、代表取締役:宮本貴司、以下「当社」)は、日本の未来を担う子どもたちの安心・安全な学習環境をまもる社会貢献活動の一環として、京都市立藤ノ森小学校、京都市立神川中学校の両校に、タブレット端末専用の抗菌スプレーを寄贈いたしました。


画像1:藤ノ森小学校様への寄贈当日の様子(右側:野村教頭先生)


画像2:神川中学校様への寄贈当日の様子(右側:佐々木校長先生)



当社の事業について

当社は、「感染ゼロ」をめざし、安心・安全・長期間持続の抗ウイルス・抗菌対策製品「delfino(デルフィーノ)」を主力製品として事業展開しております。「delfino」は、安心・安全な製品のひとつとして医療の現場で生まれ、約20年もの間、警察、消防、民間企業など多岐にわたる分野で採用されてまいりました。



日本の未来を担う子どもたちへ ~寄贈の背景~

文部科学省は、自治体間格差のない全国一律のICT環境整備を掲げ、GIGAスクール構想を推進しています。現在の教育用コンピューターは、児童生徒数に対して5.4人/台ですが、当該構想においては、1人/1台が掲げられ、急ピッチで整備が進められています。
しかしながら、コロナ禍における教育現場では、オンライン対応やフィジカル・ディスタンス確保を行ないながらの授業、学校内の感染症対策など業務の範囲・量ともに増加、人手も予算も充分ではないという声が多方面から上がっています。
当社は、GIGAスクール構想の実現は、日本の未来を占う非常に重要な施策であり、コロナ禍によってその推進が滞ることは、将来の大きな損失であると考えています。そのため、IT機器のなかで感染経路のひとつとして決して軽視することのできないタブレット端末の抗ウイルス・抗菌により貢献していきたいと考え、寄贈を実施させていただくことといたしました。
寄贈先の2校の先生方から、以下のコメントをいただいております。


「想定される感染経路のそれぞれに対策を行なっていますが、タブレットは実施できていませんでした。お蔭様で児童や保護者の皆様だけでなく、教職員も安心して使用することができます。この度は本当にありがとうございました」(藤ノ森小学校 野村教頭先生)
「感染症対策には困っていたので、素晴らしいお申し出をいただきありがたく思っております。学校や病院・救急車、有名施設での実績がおありとのことで安心して使用することができます。この度は本当にありがとうございました」(神川中学校 佐々木校長先生)




画像3:タブレット端末用抗菌スプレー



製品概要


<タブレット端末専用抗菌スプレー>
内容量:250ml
成 分:グレープフルーツ種子抽出物、プラチナ、水(残余)


スプレーを塗布した布でタブレットを拭き上げることで、カンタンに抗ウイルス・抗菌作用を施します。
アルコールフリーのため、学校内でも安心して利用・貯蔵いただくことができます。



会社概要

商 号:株式会社デルフィーノケア
所在地:〒153-0061 東京都目黒区中目黒2-6-24-1F
代表者:代表取締役 宮本 貴司
設 立:2013年1月17日
事 業:抗ウイルス・抗菌製品の製造および販売
URL:https://delfinocares.co.jp/



本件に関するお問い合わせ

株式会社デルフィーノケア
広報室
電話:03(4233)7290
Mail:info@delfinocares.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)