美容・健康 インテリア・雑貨

メンズスキンケアブランド『SKIN X』の ”塗るカミソリ”で至極の除毛体験 「SKIN X ザ・リムーバークリームキット」 クラウドファンディング開始

MOON-X株式会社
URL:https://camp-fire.jp/projects/view/415003


SKIN X ザ・リムーバークリーム
MOON-X株式会社(本社:目黒区、代表:長谷川 晋)のメンズスキンケアブランド『SKIN X』は、医薬部外品の除毛クリーム「SKIN X ザ・リムーバークリーム」(※1)のクラウドファンディングを9月6日より25日間限定で、CAMPFIREにて開始いたします。

おうち時間やオンライン会議の増加で、美容や清潔感への意識が高まり、男性の除毛需要は増加傾向にあります。一方で、「除毛クリームは痛い/痛みを伴うイメージあり」「手間がかかって断念した」「家ですると(刺激臭や衛生面で)いやがられる」など、まだ「男性向け除毛クリーム = ハードルの高いもの、面倒なもの」と認識されていることがわかっています。(※2)

そこで、男性肌の研究を重ねている『SKIN X』は、従来の「ムラになる、痛い、くさい、面倒」の"4大除毛ストレス”から男性を解放する「理想の除毛クリーム」開発に着手しました。
クラウドファンディングのリターン品には、本セットだけで簡単に除毛ができる「SKIN X ザ・リムーバークリームキット」の本品だけではなく、『SKIN X』の既存人気製品であるシャンプーや洗顔料なども付属した、頭皮からボディまでの「プレミアム全身ケアキット」もご用意しました。


ぜひ、CAMPFIREページをご覧いただき、ご支援をご検討いただけますと幸いです。
URL:https://camp-fire.jp/projects/view/415003

※1「SKIN X ザ・リムーバークリーム」は、顔・デリケートゾーン以外にご使用ください。
※2 SKIN X調べ:n=300(男性)2021年8月
SKIN X ザ・リムーバークリームキット(保湿ローション・タオル・手袋入り)
【4つの圧倒的解放感】
「SKIN X ザ・リムーバークリームキット」が"4大除毛ストレス"から皆様を解放します。


解放感#1. 残り毛やムラからの解放
天然クレイ成分+除毛成分+アルカリ剤で、限りなく取り残しの少ないスピーディーな除毛を実現します。

解放感#2. 肌あれ・つっぱりからの解放
天然クレイ成分の潤いベールで肌荒れや乾燥を防ぎ、和漢が肌を整えます。

解放感#3. 刺激臭からの解放
刺激臭を極力抑えつつ、フレッシュローズの香りで快適に除毛できます。

解放感#4. 手間からの解放
クリームを塗布する手袋・毛を拭き取るタオル・除毛後の肌のケアをする保湿ローション・HOW TOリーフレットなど、除毛に必要なアイテムを一式完備しているため、追加準備が不要です。

【体験者コメント】
「私は敏感肌で、市販の除毛クリームを使うと赤みが出たり、次の日に痒くなったりしていました。今までの物に比べて『SKIN X ザ・リムーバークリームキット』は、除毛中と後の保湿がしっかりしているので、安心して使用できました。継続購入確定です!」(美容メーカー勤務 / 20代男性 T.Mさん)

【開発者コメント】 SKIN X ブランドディレクター 宮田 達也

私自身20代の頃に除毛を始めましたが、当時はカミソリの切れ味がいまいちだったり、除毛クリームの刺激臭が強かったりと、「除毛 = 我慢」という印象でした。もっと手軽に簡単に除毛をしてほしいという思いから、「SKIN X ザ・リムーバークリーム」のクラウドファンディングを立ち上げました。「取り残しがない・痛くない・臭くない・手間が少ない」という4つのメリットをもつ「ザ・リムーバークリーム」が、皆様のつるすべ習慣のスタートになれば幸いです。



▼『SKIN X』について
創立:2020年3月
ブランドディレクター:宮田 達也
ブランド特徴:「次の時代の、肌を生きろ。」をテーマに、本物にこだわったシンプルで使いやすいスキンケアブランド
製品詳細:肌質に応じたクレイ洗顔や化粧水、地肌の乾燥(フケ)対策シャンプーなど様々なラインナップを展開。SKIN Xを使うことでエネルギーをチャージできるような、素材やデザインにこだわっています。


<お客様相談室>
電話番号:03-6629-2846 メールアドレス:info@skinx-japan.com
※営業時間10:00-17:00 (土日祝日・弊社休業日をのぞく)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)