企業向けシステム・通信・機器 美容・健康

ナイル株式会社、Carelyで健康管理業務のDXを促進し、強い事業家集団へ

株式会社iCARE
スタートアップ初の導入事例。カーリースサービス「定額カルモくん」好調で人員増、組織力強化をCarelyで。

株式会社iCARE(所在地:東京都渋谷区、代表取締役CEO:山田洋太)は、ナイル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高橋飛翔)の「Carely」導入開始をお知らせします。






「Carely」サービス概要

Carelyは、企業の健康管理にかかる業務工数を75%削減し、従業員の健康から発生する労務リスクを可視化するクラウドサービスです。人事労務担当者・産業保健スタッフが行う健康診断・ストレスチェック・長時間労働などの健康管理をシステム上で一元管理します。集約された健康情報から総合的に判断し、健康リスクの高い従業員や特徴のある部署を自動抽出するため、効率的な健康管理を可能にします。

Carelyの詳細はこちら:https://www.carely.jp/


導入の背景

デジタル領域のノウハウを活かし、Web・アプリ・自動車の3つの領域で事業を展開するナイル株式会社。2018年にローンチした自動車購買のオンラインサービス「おトクにマイカー 定額カルモくん」は消費者の新たな価値観を広める革新的なサービスとして注目されています。今後の更なる事業拡大を見据えた人員増加により、これまでバラバラだった健康管理体制を一元化すべく、Carelyの導入を決定しました。

本サービスの導入に際し具体的な利用内容としては、以下を想定しています。

・健康データのペーパーレス化
・健康診断、ストレスチェックの一元管理
・衛生委員会開催のための情報共有
・産業医との情報共有
・その他健康管理体制の一元化


Carelyを組織成長に活かし、強い事業家集団を目指していきます。


ナイル株式会社 人事本部 小林裕美様からのコメント

導入背景としまして、社員の健康管理をするにあたって、情報が紙やエクセルなど煩雑になっているのが長く課題に感じており、それをすべて一元化できるものを探しておりました。
Carelyは、イメージしていたこうなったらいいながすべて網羅されており、今まで手作業でやってたことが一気に工数削減に繋げられる点、各種面談の進捗状況などの産業医との情報共有もスムーズにできる点などに魅力を感じ、導入決定しました。
また、UIデザインがシンプルでわかりやすい点も決め手になった理由のひとつです。

【ナイル株式会社について】
代表者:代表取締役社長 高橋飛翔
本社所在地:東京都品川区東五反田1-24-2 東五反田1丁目ビル7F
事業内容:デジタルマーケティング、メディアテクノロジー、モビリティサービス事業
URL:https://nyle.co.jp/


株式会社iCAREについて

現役の産業医が代表を務める法人向けヘルスケアサービスを提供する会社です。「働くひとと組織の健康を創る」をビジョンに掲げ、複雑で煩雑な健康管理をシンプルでカジュアルに変えるクラウドサービス「Carely」の開発・運営を行っています。

【会社概要】
代表者:代表取締役CEO 山田洋太
本社所在地:東京都渋谷区恵比寿1丁目23-23
事業内容:健康管理システム「Carely」の開発・運営ならびに健康経営コンサルティング
URL:https://www.icare.jpn.com

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社iCARE 広報担当 呉
TEL: 03-6416-1904
Mail:pr@icare-carely.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)