食品・飲料 美容・健康

再入荷いたします!!大好評の「マイルーティーン カレー(中辛)」 !!品切れ中でしたが、ついに再販開始いたします。

株式会社ウエニ貿易
~お待ち頂いた皆さま、大変お待たせいたしました~

フレグランス、時計、ファッション雑貨等のブランド商品を取り扱う専門商社である株式会社ウエニ貿易(本社:東京都台東区、代表取締役社長:宮上昌弘)が発売したタンパク質高配合のレトルトカレーは、ダイエットや減量中でも我慢せず食べられるというニーズに合致し口コミが広がり、発売から売れに売れ、現在品切れとなっておりましたが、2021年9月13日(月)から発売を再開いたします。本商品を楽しみにしていただいた方、再購入希望しているリピーターの方など、多くの関係者の皆さま、大変お待たせいたしましたが、生産が整いましたので満を持して発売となります。





マイルーティーン カレー 中辛180g


◆本レトルトカレーが驚異的な販売数で売れた4つの理由◆


1食分(180g)あたりのタンパク質の配合量37.2g*に加え、さらに減量期やダイエット中に筋肉量を維持しながら減量する上で注目したい脂質量は、驚きの6.8g*。脂質・炭水化物は、一般的なチキンカレー※の約半分のプロテインカレー。




一般的なカレーは、脂質、炭水化物が高いとされ、ダイエットや減量中は食べたくても我慢しなければいけない中、そんなニーズに対応できるプロテインカレーを本気で考え、タンパク質をしっかり摂りながらも我慢せずに食べられ満足できるカレーとして口コミが広がりリピートに繋がりました。




発売当初からレトルトカレーの価格帯としては高価格の為、実売、導入共に厳しいと想定していたが、味と驚きの脂質量とタンパク質配合量から、カレー好きやトレーニー達の間で“美味しい“、”減量中でも食べられるカレーは嬉しい”などというコメントが多数寄せられ、SNSで口コミが広がり、売れに売れて好評頂きました。




秋は食欲も増し、色々な物を食べたくなる季節。カレーに使用されている爽やかでスパイシーな香辛料が、寒暖差による秋バテ、運動やトレーニング後の疲れたカラダを刺激し、マイルーティーンカレーのさらさらとしたルウが食べやすいと好評頂いています。


* 中辛/栄養成分表示 /※日本食品標準成分表2015年(七訂)洋風総菜(チキンカレー)との比較


◆商品概要◆

マイルーティーン カレー 甘口180g
マイルーティーン カレー 中辛180g

■商品名:
・マイルーティーン カレー 甘口
・マイルーティーン カレー 中辛
■形態 :レトルトカレー
■内容量:各180g
■価格 :各650円(税込)
■販売先:全国の総合スーパー、スポーツショップ(一部店舗除く)、Amazon、楽天「Ublanc」、
ウエニ貿易オンラインショップ「U.Health&Beauty ONLINE」
https://www.fragrance-u.jp/pages/my-routine/
■販売者:株式会社ウエニ貿易
■製造者:サンハウス食品株式会社(ハウス食品系列)
■お客様からのお問い合わせ:0120-487-402





【公式オンラインショップ】
https://www.myroutine.jp/curry/
QRコード_Curry


◆売れている理由◆



1食分(180g)あたりのタンパク質の配合量37.2g*に加え、さらに減量期やダイエット中に筋肉量を維持しながら減量する上で注目したい脂質量は、驚きの6.8g*。脂質・炭水化物は、一般的なチキンカレーの約半分*1のプロテインカレーは、カレー大學の有志研究チーム『タンパク質カレー研究班』(会長 冨山秀一郎氏)の「高タンパク質レトルトカレーランキング」調査結果からもお墨付きを頂きました。



レトルトカレー/タンパク質含有量(g) ランキング ベスト5!



※1人前 130~200gレトルトカレー市場流通品150品より
【カレー大學有志研究チームの研究発表内容】
[調査テーマ]
市販品レトルトカレーのタンパク質の含有量
[調査主体]
カレー大學有志研究チーム『タンパク質カレー研究班』(会長:冨山秀一郎)
[調査期間]
2020年12月1日(火)~3月10日(水)
[対象商品]
市場流通レトルトカレー150品
期間内に一般市場で流通し入手したレトルトカレー
[公表方法] ランキング形式




一般的なカレーは、脂質、炭水化物が高いとされ、ダイエットや減量中の多く人の悩みは、摂取カロリーや脂質、炭水化物量で、味の濃いものやカレーなどの食事は我慢しなければならないのではないかという点に着眼しました。そんなニーズに対応できるプロテインカレーを本気で考え、日常生活で不足しがちなタンパク質もしっかり摂れて、使用している鶏むね肉(皮なし)の食べ応えが満足感あるカレーとしてニーズに合致。ダイエットや減量中でも我慢せずに食べられる強い味方として、 運動やトレーニングに励むニーズに加え、カレー好きやアウトドア好きの方にもSNSやネットでの口コミが広がり、リピートに繋がりました。




一般的に脂質、炭水化物が抑えられると味のクオリティーがどうしても落ちてしまう中、カレー業界No.1企業のハウス食品株式会社系列である「サンハウス食品株式会社」とカレー業界最高峰のカレープロフェッショナル育成機関であるカレー大學院を卒業したカレー専門家が、業界最大クラス※のタンパク質高配合量を実現しながら、味のクオリティーは落とすことなく、“美味しさ”にこだわり味を追求した結果、多くの消費者の方から“美味しい“、”減量中でも食べられるカレーは嬉しい”などというコメントが多数寄せられ、SNSやネットを通じ、味に関しての高い評価と多くのお声を頂く事が出来ました。※ 日本国内で流通するレトルトカレー製品の範囲内(2020年12月時点)




「食欲の秋」という言葉には夏バテの身体が元にもどり、食欲が増すという意味も含まれているように、色々な物を食べたくなる季節。カレーに使用されている爽やかでスパイシーな香辛料が、寒暖差による秋バテ、運動やトレーニング後の疲れたカラダを刺激し、マイルーティーンカレーのさらさらとしたルウがとても食べやすく、カレーなのに食後の重たさを感じず食べられると好評いただいています。


◆参考資料◆



【マイルーティーン ブランドコンセプト】動く。歩く。走る。働く。笑う。泣く。食べる。私達の毎日は、「動詞」でできている。からだやこころを動かすこと、つまり生きることそのものが、スポーツなんだと思う。MY ROUTINEは、日々の暮らしの中の健やかさをサポートし、あなたのルーティーンとなって、より前向きに、より充実した毎日が過ごせるよう応援するブランド。






プロテインを中心にコラボ商品など革新的な商品開発を行い、タンパク質高配合のプロテインなどカテゴリーを広げたラインナップとなっています。



(左から)パワーチョコレート風味 ストイックバニラ風味 マッスルストロベリー風味  ストロングバナナ風味
「MY ROUTINE MAX(マイルーティーン マックス)」は、日本の製品では最大級の、1食あたりタンパク質量25g以上、最大26.8g摂取できる配合量を実現しています。(フレーバーにより異なります。)
自分を極限まで追い込み、なりたいカラダを共に目指し自分を高めて、打ち勝つ 強さと身体づくりをサポートします。

ホエイプロテイン(WPC)100%使用し、吸収スピードが早く、HMB成分を1,000mg/袋配合。
プロテインの効果をより高めます。11種のビタミン(ビタミンC、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12)を配合し、1日3食で各種ビタミン1日推奨量が摂取できます。(*2グルタミン酸含有)



マイルーティーンMAX HMBmax3500
マイルーティーンMAX BCAA5600

マイルーティーン サクレレモン風味プロテイン

マイルーティーン チロルチョコ コーヒーヌガー風味プロテイン







株式会社ウエニ貿易
時計、ファッション雑貨、フレグランス等のブランドを取り扱う専門商社です。
海外ブランド品の輸入卸において業界ナンバーワンのシェア(※)を持っています。
輸入卸として長年培ってきた実績とノウハウを礎に、日本正規代理店・オリジナルブランドの事業も展開。フレグランスではサムライやジャガー、グレの総代理店を務める一方、メーカーとして
アクア シャボン ブランドの開発や、多方面の一流タレントと商品を共同開発する等、幅広いビジネスモデルで多数のブランドを展開しています。(※自社調べ)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)