美容・健康

『シャープクリスタルマスク』を発売

シャープ
ウイルス飛沫や花粉を99%以上カットする高性能フィルター、抗菌加工(※1)など衛生面での優位性に加え、立体クリスタル形状(※2)によりフェイスラインをシャープに演出。呼吸しやすく口紅の付着も軽減


左から:マスクとパッケージ(5枚入り)、同(15枚入り)、マスク折りたたみ時、マスク着用姿
シャープは、プレミアムタイプとしてマスク着用時の美しさや快適性、衛生面(防御力)を追求した不織布マスク『シャープクリスタルマスク』の販売を開始します。『シャープクリスタルマスク』の愛称は、クリスタルが持つ清潔感や形状をモチーフにしています。本日9月8日より、当社のECサイト(COCORO STORE)において、15枚入りパッケージを「定期便サービス」、5枚入りおよび15枚入りパッケージを「通常販売」にて取り扱いを開始します。

本マスクは、6角形をベースとした立体構造(立体クリスタル形状)を採用しました。フェイスラインをシャープに演出するとともに、口元の空間をしっかりと確保できるため、呼吸しやすく、マスクへの口紅の付着や化粧崩れも軽減されます。衛生面では、PM2.5や花粉、ウイルス飛沫、微粒子の侵入を99%以上カットする4層構成の不織布フィルターを採用しました。最外層の不織布には無機(銀)系抗菌剤を配合しており、銀イオン(Ag+)の作用によってマスク表面での細菌の増殖を抑制します。また、より安心してお使いいただけるよう、マスクを1枚ごとに個別包装しました。

マスクはPM2.5や花粉対策としても有効であり、いまや年間を通じた生活必需品となっています。当社は日本政府からの要請を受け、2020年3月以降、社会貢献の一環として三重工場内のクリーンルームで生産したマスクを提供してまいりました。引き続き高品質な国産マスクの提供を通じて、より快適で衛生的な暮らしの実現に寄与してまいります。

● マスクは感染(侵入)を完全に防ぐものではありません。

■ 主な特長
1.立体クリスタル形状により、ほお(頬)からあご(顎)にかけてのフェイスラインをシャープに演出
2.口元の空間をしっかりと確保し、呼吸しやすさなど快適なつけ心地を実現
3.PM2.5や花粉、ウイルス飛沫、微粒子の侵入を99%以上カットするフィルターを採用
4.銀イオンの抗菌作用により、マスク表面での細菌の増殖を抑制

◎『シャープクリスタルマスク』について(紹介動画):https://youtu.be/liNPIS2uWP0

※1 抗菌加工部位(最外層の不織布)の表面での細菌の増殖を抑制します。すべての細菌の増殖を抑制するものではありません。
※2 『シャープクリスタルマスク』は、見た目の形状が6角柱の水晶(英語名:ロッククリスタル)と似ており、本マスク形状を「立体クリスタル形状」と呼称しています。

※ ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
https://corporate.jp.sharp/news/210908-a.html
【画像ダウンロードサービス】
https://corporate.jp.sharp/press/p210908-a.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)