医療・医薬・福祉 暮らし

動物用抗体薬のプラットフォーム技術を有する英国PetMedix Ltdへ出資

共立ホールディングス株式会社
共立ホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高居 隆章、以下「当社」)は 8月27日付けでPetMedix Ltd(本社所在地:英国、以下、「PetMedix社」)の総額2,700万英ポンド(約40億5000万円)の資金調達シリーズB(第三者割当増資)に出資する一社となったことをお知らせします。


当社は、国内動物用医薬品業界のリーディングカンパニーである共立製薬を始めとする複数のグループ企業を傘下に持ち、積極的に新たな分野へ投資を行っています。これまでも、業界の発展および共立グループ全体の成長を見据えながら、2017年には欧米の革新的な技術を探索し、それらを具現化させることを目的に、英国に「カルス・アニマルヘルス・リミテッド」を設立するなど、さまざまな取り組みに注力してまいりました。

本出資により、PetMedix社(※)が取り組んでいる世界最先端の抗体医薬の研究・開発を支援することで、小動物に対する新たな治療法の提供が期待されます。

今後も動物医療事業にとどまらず、革新的な技術などへの投資機会を積極的に探索しながら、共立グループの更なる成長に繋がる活動を続けてまいります。

(※)PetMedix社は、犬猫のがんやアトピー治療に用いられている犬・猫専用の抗体医薬(抗体が病原体や異物などの抗原を認識するしくみを利用した薬剤)の研究・開発を行っているベンチャー企業。 同社は人で確立されたヒト用抗体プラットフォームと同じトランスジェニック技術(外部から特定の遺伝子を導入する技術)を応用し、犬・猫専用抗体薬の開発をしている。

【共立ホールディングス株式会社について】
動物用医薬品の開発・製造・販売等を手掛ける共立製薬株式会社、衛生的で快適な環境を創造する日本カルミック株式会社などを傘下に持つホールディングカンパニー
名称:共立ホールディングス株式会社
代表者:代表取締役社長  高居 隆章
会社設立:2015年9月
グループ従業員数:1,458人(2021年5月末時点)
事業内容:共立グループの戦略立案・管理、グループ経営資源の最適配分、グループ連結財務管理等

【共立製薬株式会社について】
1955年創業。「動物と人の進む道を創る」をミッションに掲げ、動物医療のリーディングカンパニーとしてペット用医薬品や畜水産動物用医薬品などの開発、製造、販売、輸出入を手掛けています。また、動物病院で使用する電子カルテの提供や保護犬・保護猫の譲渡活動の支援、畜水産現場への衛生管理手法の導入支援など、さまざまなサービスを展開しています。
名称:共立製薬株式会社
代表者:代表取締役社長  高居 隆章
会社設立:1955年5月
資本金:5,500万円
従業員数:698人(2021年5月末時点)
事業内容:動物用医薬品などの開発・製造・販売・輸出入
URL: http://www.kyoritsuseiyaku.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)