医療・医薬・福祉 美容・健康

【9/15】健康食品最前線セミナー「コロナの最新状況と方向性」

株式会社ウェルネスニュースグループ
【9/15】健康食品最前線セミナー「コロナの最新状況と方向性」  (株)ウェルネスニュースグループ(東京都港区)は9月15日、 三生医薬(株)と共催で、 健康食品最前線セミナー「ワクチン接種状況と効果 コロナ最新状況と今後の方向性」をオンラインで開催します。  講師に、 東京大学名誉教授で(公財)食の安全・安心財団理事長の唐木英明氏、 大阪大学大学院教授の森下竜一氏を招へいします。  9月15日(水)午後7時から生配信し、 22日(水)午後3時から再配信します。 参加費は無料です。



 (株)ウェルネスニュースグループ(東京都港区)は9月15日、 三生医薬(株)と共催で、 健康食品最前線セミナー「ワクチン接種状況と効果 コロナ最新状況と今後の方向性」をオンラインで開催します。
講師に、 東京大学名誉教授で(公財)食の安全・安心財団理事長の唐


木英明氏、 大阪大学大学院教授の森下竜一氏を招へいします。

近年の大きな課題である「COVID-19のワクチン接種の状況とその効果」、 報告が相次ぐ変異株をめぐる「最新のコロナ情報と今後の方向性」をトピックに、 感染予防対策における「食の大切さ」と「身体の内側ケア」について、 そのポイントをわかりやすく紹介します。 日頃の不安を一気に解消するためのヒントを公開します。

同セミナーはいずれもZoomによるオンライン開催で、 15日にリアル配信後、 22日に再配信する予定です。

<開催概要>
日時:1回目(生配信)9月15日(水)午後7時~9時30分
2回目(再配信)9月22日(水)午後3時~5時30分
開催方式:オンライン
参加費:無料
プログラム:
講演1.
「コロナ情報を政府と専門家がどのように国民に伝えて、 どのような世論操作を
したのか、 それが社会にどのような影響を与えたのか」
(公財)食の安全・安心財団 理事長 唐木英明 氏
講演2.
「変異株の現状と今後のワクチン開発を含めた可能性、 方向性について」
大阪大学大学院 医学系研究科 臨床遺伝子治療学教授 森下竜一 氏
講演3.
「コロナ禍におけるコロナフレイル対策の重要性」
三生医薬(株) 又平芳春 氏
トークセッション
「コロナの今後の可能性と感染予防における『身体の内側ケア』の重要性
モデレーター:(株)ウェルネスニュースグループ 藤田勇一
パネラー:唐木英明氏VS森下竜一氏

アンケートにご回答いただいた方には、 講演資料を提供いたします。

ご案内状、 申込みはコチラ https://www.sunsho.co.jp/seminar/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)