美容・健康 食品・飲料

主食を我慢しない!炭水化物メインの食生活をサポートするダイエットサプリメント

井藤漢方製薬株式会社
2019年11月25日 (月)より新発売

健康食品をはじめ医薬品、医薬部外品などを製造・販売する井藤漢方製薬株式会社(本社:大阪府東大阪市、代表取締役社長:井藤竜生)は、累計販売数120万個(※1)を超えるヒット商品【食べてもDiet】の初めてとなるシリーズ品として、炭水化物メインの食生活をサポートするダイエットサプリメント【炭水化物食べてもDiet】を2019年11月25日(月)より全国ドラッグストアで発売いたします。 ※1:2019年10月時点



【炭水化物食べてもDiet】
https://www.itohkampo.co.jp/products/sp/tabetemodt/

【商品特徴】
本品は、1日当たりギムネマ・シルベスタエキス400mg(総ギムネマ酸40mg)、白インゲン豆エキス50 mg、サラシアエキス3 mgを配合したダイエットサポートサプリメントです。糖質にアプローチする「ギムネマ」のエキスを400mg配合しており、健康的な食事と運動を基本としたダイエットをサポートします。ごはん・パンなどの主食が好きな方、糖質制限ダイエットに興味がある方、厳しい食事制限をしたくない方にオススメです。
また、1日4粒と摂取しやすく、手軽に飲みやすいタブレットタイプとなっています。

【開発の背景】
食べたいものを我慢したくない、というダイエットニーズのもと2014年に発売された【食べてもDiet】は、累計販売数120万個を超えるヒット商品となり、お客様からご支持をいただいております。近年のダイエット市場は年々拡大傾向となり(※2)、世間の興味関心も高まっています。興味または過去経験のあるダイエット方法の調査によると、"糖質制限“と"サプリメントの利用"が上位にランクインしています。(※3)また、炭水化物を控えるよう意識している人が一定数いることも分かりました。(グラフ※4)そこで、ダイエットをしたいけれど、大好きな炭水化物を食べたい、そんな方たちをサポートする、糖質に着目した【炭水化物食べてもDiet】を開発しました。

※2:出典 富士経済2019調べ(H・Bフーズマーケティング便覧2019 機能志向食品編)
※3:出典 株式会社リッチメディア調べ(2017年10月28日~10月31日 n=229「ダイエットに関するアンケート調査」調査概要〔https://www.rich.co.jp/news_article/20171110/〕)
※4:出典 ニュースサイトしらべぇ調べ(2018年12月14日~12月17日 調査概要〔https://sirabee.com/2019/05/06/20162067764/


※4 グラフ (全国20代~60代の男女1664名に調査)
                       
【商品概要】
商品名:炭水化物食べてもDiet
内容量:30.12g(251mg×120粒)
希望小売価格:オープン価格
形状:タブレット
主要成分(1日4粒(1.0g)中):ギムネマ・シルベスタエキス400 mg(総ギムネマ酸40mg)、白インゲン豆エキス50 mg、サラシアエキス3 mg
発売日:2019年11月25日
販売店:全国ドラッグストア
商品HP:https://www.itohkampo.co.jp/products/sp/tabetemodt/

-----------------------------------
井藤漢方製薬株式会社
http://www.itohkampo.co.jp
------------------------------------
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会