広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

疼痛管理薬市場、2021年から2026年にかけて緩やかな成長見通し

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「疼痛管理薬の世界市場:業界動向、市場シェア・規模・成長率・機会および予測(2021年~2026年)」(IMARC Services Private Limited)の販売を9月9日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/imarc999842-pain-management-drugs-market-global-industry.html




市場の概要
疼痛管理薬市場は、2020年に740億米ドルの規模に達しました。疼痛管理薬は、痛みの受容体に薬理作用を行い、不快な原因となる症状に働きかけます。これらの薬剤は、変形性関節症、慢性関節炎、糖尿病性神経障害、多発性硬化症、がんなど、さまざまな健康問題によって引き起こされる苦痛感を、さまざまな生理機能を介して作用させることで緩和します。近年、医療の進歩により、新しい組み合わせや新しいドラッグデリバリー技術が導入され、疼痛管理の改善が図られています。

疼痛管理薬市場を牽引する重要な要因の一つは、世界各地での老年人口の増加です。2018年、60歳以上の人口は約9億9,100万人でした。この人口は、2024年には11億8,000万人に達すると予測されています。高齢者では慢性疼痛の有病率が著しく高いことから、疼痛管理薬の需要が世界的に高まっています。さらに、入院患者数の増加や、効果的な神経障害性疼痛治療薬に対する需要と供給のギャップが大きいことから、革新的で先進的な治療法や医薬品が登場してきています。さらに、大手製薬会社は、より安全で、より効果的で、経済的にも実行可能で、投与が容易な鎮痛剤や痛み止めを開発するために、研究開発(R&D)活動に多額の投資を行っています。その他、医療費の増加、研究開発の向上、消費者の意識向上、医療サービス向上のための政府の多大な支援などの要因が、市場の成長を促しています。今後、予測期間(2021-2026年)において、世界の疼痛管理薬市場は緩やかな成長を示すと予想されています。

主要な市場区分
世界の疼痛管理薬市場は、薬効クラス、効能、流通チャネル、地域に基づいて分類されています。

薬剤クラス別の市場構成
・非ステロイド性抗炎症薬
・麻酔薬
・抗けいれん剤
・抗片頭痛薬
・抗うつ剤
・オピオイド

効能別の市場構成
・筋骨格系の痛み
・外科的および外傷による痛み
・癌性疼痛
・神経因性疼痛
・片頭痛の痛み
・産科的な痛み
・線維筋痛症の痛み
・火傷の痛み
・歯や顔の痛み
・小児科領域の痛み

流通チャネル別の市場構成
・病院薬剤師
・小売店薬局
・オンライン薬局

地域別の市場構成
・北アメリカ
・ヨーロッパ
・アジア・パシフィック
・中近東・アフリカ
・ラテンアメリカ

市場の競合状況
世界の疼痛治療薬市場における主要な企業としては、アボット・ラボラトリーズ、ファイザー、イーライ・リリー、エンド・インターナショナル、エフ・ホフマン・ラ・ロシュ、バウシュ・ヘルス・カンパニーズ、メルク・アンド・カンパニー、アレルゲン、ノバルティス・インターナショナル、ジョンソン・ジョンソン・プライベート・リミテッド、グラクソ・スミスクライン、パデュー・ファーマ L.P.などが挙げられます。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/imarc999842-pain-management-drugs-market-global-industry.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)