医療・医薬・福祉

全国の信用金庫ネットワークが「がん啓発」をサポート よい仕事おこしフェア実行委員会と連携協定 

認定NPO法人 キャンサーネットジャパン
第一弾プロジェクト:小児がん啓発・応援プロジェクト


 特定非営利活動法人キャンサーネットジャパン(所在地:東京都文京区、理事長:岩瀬 哲、以下「CNJ」)は全国の信用金庫で組織する「よい仕事おこしフェア実行委員会」(所在地:東京都品川区 城南信用金庫 地域発展支援部内、理事長:川本 恭治、以下「実行委員会」)と「がん」に対する理解の普及・啓発を目的として連携協定を結ぶ運びとなりました。

また、連携協定後、第1弾の活動として「小児がん啓発・応援プロジェクト」を、9月の世界小児がん啓発月間(ゴールドセプテンバー)にあわせ、実行委員会から「自由帳」を、本プロジェクトにご賛同くださった富国生命保険相互会社から「おやさいクレヨン」をあわせて3,000セット、全国の小児がん拠点病院に入院している子どもたちにプレゼントします。
 自由帳は、城南信用金庫の廃紙をリサイクルした再生紙で作成されたものと、子供たちが未来を楽しみながら歩んでいくことを願い、地図をイメージしたCNJオリジナル表紙デザインの2種となっています。
 「おやさいクレヨン」は富国生命保険が「食材ロス削減」・SDGs達成の取組として米油や収穫の際に捨てられてしまう野菜外葉などを原材料に、万が一口に入れても安心なようにと作成されたものです。

 つきましては、信用金庫のネットワークとNPOが連携して行う初のがん啓発活動について、ぜひこの取り組みを広く報じていただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

【締結式(第一部)】
2021 年9 月14 日(火)11 時00 分~
富国生命保険相互会社 28F 会議室(所在地:東京都千代田区内幸町2−2−2)

【小児がん啓発・応援イベント(第二部)】
2021 年9 月14 日(火)11 時20 分~
富国生命保険相互会社 28F 会議室(所在地:東京都千代田区内幸町2−2−2)


(自由帳とおやさいクレヨン)

■よい仕事おこしフェア実行委員会
 「よい仕事おこしフェア実行委員会」では、信用金庫の全国ネットワークを活用して「よい仕事おこしフェア」の開催や、専用のWeb サイト「よい仕事おこしネットワーク」の運営により、地域の枠を越えた地方創生に取組んでおります。

■認定NPO法人キャンサーネットジャパン
 1991年発足。がん患者が本人の意思に基づき治療に臨むことができるように科学的根拠に基づく情報発信を行うことをミッションとして活動。2001年にNPO法人化。2007年1月に専用事務局を開設し、現在は東京と大阪を拠点に全国で活動を行っている。2016年8月認定NPO法人となり、現在主たる活動は、各種がんについての啓発イベント、養成講座や認定試験など教育事業等を実施。これらの活動を通して、がんと向き合う人々が自分らしくがんと向き合える社会を実現することを目指している。希少がんも含め、あらゆるがんに関する最新医療情報発信のため、2014年より毎年開催しているジャパンキャンサーフォーラムは、がん患者・家族のみならず一般市民を対象とした最大級のがん啓発イベントとなっている。

CNJ小児がん啓発ゴールドセプテンバーキャンペーンページ
https://event.cancernet.jp/child-cancer
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)