インテリア・雑貨 美容・健康

【エステー】企業の従業員向けの花粉対策に!「MoriLabo(モリラボ) 花粉バリアスティック 20本セット」を新発売

エステー株式会社
エステー株式会社は、トドマツの香り成分配合の薬剤をマスクの外側に塗るだけで花粉対策ができる「MoriLabo 花粉バリアスティック20本セット」を企業向けに、12月12日から新発売します。 「MoriLabo 花粉バリアスティック」は、トドマツから抽出した香り成分の効果で、マスク周りに浮遊する花粉のアレル物質の働きを低減する“次世代の花粉対策商品″として位置づけ、昨秋に発売しました。 近年、企業においても、花粉が飛散する時期に従業員の集中力や生産性の低下などが問題となっていることから、新たに企業に向けた「MoriLabo 花粉バリアスティック20本セット」をラインナップしました。 価格はオープンですが、実勢価格は税込み19,360円(税抜き17,600円)で、グループ会社のエステートレーディング(株)を通じて販売します。



“トドマツの香りで花粉対策”をオフィスや工場に
~MoriLabo 花粉バリアスティック 20本セット~



花粉シーズンは、職場においても、仕事効率、集中力、判断力など従業員のパフォーマンス低下といった課題を抱えており、職場での花粉対策に取り組む企業も出てきています。
こうした状況の中、昨秋に発売し好評を博した「MoriLabo 花粉バリアスティック」は、メーカーが従業員の福利厚生としてオフィスや工場に、運輸業が宅配ドライバー向けにと、企業にも導入されました。
そこで、オフィスや工場などでもそのまま置いておくことができるよう個箱仕様にした「MoriLabo 花粉バリアスティック 20本セット」を新たに、企業向けに製品化しました。個箱には商品説明書も20枚同梱しています。

この「MoriLabo 花粉バリアスティック」は医薬品ではなく、北海道のトドマツから抽出した香り成分配合の薬剤をマスクの外側に塗るだけで、マスク周りに浮遊する花粉をガード(※)することから、仕事中などにおいても安心して使うことができます 。
花粉研究の第一人者である埼玉大学大学院理工学研究科教授の王青躍工学博士との共同開発により特許を取得しています(※)。
使いやすい無色のスティックタイプで、1日4回マスクに塗った場合で約45日間使用できます。
(※)本品に約10%配合されているトドマツオイル原体がスギ花粉をコーティングすること
により、アレル物質の働きを低減するという研究成果が報告されています。


「MoriLabo 花粉バリアスティック」一般向けにも販売
一方、昨年発売した一般向けの「MoriLabo 花粉バリアスティック」は、エステーによる使用者の満足度調査において、商品について「満足している」と回答した人が89%となり、高い評価を得ています。
今シーズンもパッケージをリフレッシュして、スーパー、ドラッグストア、ホームセンターなどで販売します。価格はオープンですが、店頭での実勢価格は税込み1,078円(税抜き980円)です。


【MoriLaboブランドサイトURL】
https://morilabo.st-c.co.jp/

【製品情報】
製品名:MoriLabo 花粉バリアスティック 20本セット
価格:オープン/実勢価格:税込19,360円(税抜17,600円)
発売日:2019年12月12日
ルート:エステートレーディング株式会社を通じて販売(電話番号03-3367-2083)
内容量:20本入り/各4g
成分:トドマツ精油、ワックス剤
初年度販売目標:500箱

※訂正のお知らせ
価格に一部誤りがございましたので、下記の通り訂正いたしました(2019年11月29日)
(オープン価格の記載が漏れておりました。)
●「MoriLabo 花粉バリアスティック 20本セット」
(誤)税込み19,360円(税抜き17,600円)
(正)オープン/実勢価格:税込み19,360円(税抜き17,600円)
●「MoriLabo 花粉バリアスティック」(市販品)
(誤)税込み1,078円(税抜き980円)
(正)オープン/店頭実勢価格:税込み1,078円(税抜き980円)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会