美容・健康

DEWが提案するオイル美容液の新習慣!マスクあとの保湿ケア、汚れのふき取り、ハンドケアと”いろいろ使える” 「DEW 白色オイル」 9月16日 誕生。

株式会社カネボウ化粧品
 カネボウ化粧品は、2021年9月16日(木)、スキンケアブランド「DEW」から、マルチに使えるオイル美容液「DEW 白色オイル」を発売します(1品目1品種・ノープリントプライス)。この商品は「DEW」が昨年12月より提案している新しいスキンケア体験“Skincare holic(スキンケアホリック)※1”をコンセプトとしたシリーズの第3弾です。  肌にふれるとオイルがとろけ出す白色(siroiro)オイルは、色々(iroiro)な使い方ができる点が特長。乾燥したお肌や手のうるおいケアや、帰宅時のメイク※2やちり、ほこり、花粉など汚れのふき取りにも使用いただけます。天然精油※3を贅沢に19種類配合し、ハーブ系のさわやかでリラックス感のある香りがおうちでのスキンケア時間に心地よく寄り添います。



※1:感触や香り等を楽しみ、スキンケアに夢中になること
※2:ウォータープルーフタイプのマスカラなど落ちにくいメイクは、クレンジング料をお使いください。
※3:香料の一部



〈開発の背景〉

 この商品の開発に着手したきっかけは、新型コロナウイルス感染症の流行拡大です。昨年の夏前あたりに、「新しい生活様式で生まれたニーズに対応した商品を開発しよう」という話になり、DEWでどのようなことができるかを考え始めました。そこで出たさまざまなアイデアを組み合わせながら、「白色オイル」が誕生しました。皆さん、「手洗いを頻繁に行うようになった」などライフスタイルも変化してきた部分があるのではないでしょうか。また、「メイクは帰宅してすぐには落とせていない」などというお客様のお声がある事もわかり、新たなスキンケアアイテムとして”いろいろ使える”美容液オイルを開発することになりました。(開発担当 西郷)

詳しい「DEW 白色オイル」 開発STORYはこちら : https://prtimes.jp/story/detail/0bKk83IqA6b



「DEW 白色オイル」商品概要

●商品説明


いつでもいろいろ siroiroオイル
DEW 白色オイル (美容液)
180mL/レフィル 160mL ノープリントプライス
配合成分
・ヒアロモイストバリア※4(保湿)

●商品特長
◆ヒアルロン酸※5(保湿)を含む水のヴェールで濃密オイルを包み込んだベタつかない白色オイル。
◆帰宅時、さっとコットンでふき取るだけで顔についたかもしれないちり、ほこり、花粉などの汚れをメイク※2と一緒に除去。
◆マスクでこすれるなど乾燥した肌のうるおいケアや洗った後の手のうるおいケアにも。
◆19種類の天然精油※3配合の一気にほっとリラックスできるような香り。



いろいろ使える “白色オイル”の3つの特長


Point1  ほどけ出るオイルで汚れ除去
ゆるい乳化なので肌にふれるとオイルがとろけ出します。メイク※2とすばやくなじみ、汚れもふき取れます。
ベントナイト(乳化助剤)が自社の一般的な乳化製剤の約2~3倍の量のオイルをゆるい乳化状態で保持することに寄与。
液状オイルとペーストオイルがメイクとのなじみ、肌との密着性を両立しています。



Point2 ヒアロモイストバリア※4(保湿)でうるおい保護&保湿
角層をしっかりと保護しながら、うるおいを守ります。

Point3 19種類の天然精油※3配合
おうちモードの気分にぴったりなハーブ系のさわやかでリラックス感のある香り。



※2 ウォータープルーフタイプのマスカラなど落ちにくいメイクは、クレンジング料をお使いください。
※3 香料の一部
※4 ヒアルロン酸Na、ユーカリ葉エキス、ワセリン、スクワラン、ホホバ種子油
※5 ヒアルロン酸Na



「DEW 白色オイル」 使用方法とテクニック


●使用方法


・帰宅時のメイク※2ちり、ほこり、花粉などの汚れのふき取りに
コットンにポンプ3押し分をなじませた後、やさしくお顔全体をふきとってください。

◇コットンの上手な使い方
中指を中心に人差し指と薬にはさみ、面を変えながら片手で持って使用します。

・乾燥した肌のうるおいケアに
手のひらにポンプ1押し分をとり、お顔全体になじませてください。

・洗った手のうるおいケアに
ポンプ1押し分を、手全体になじませてください。

※2 ウォータープルーフタイプのマスカラなど落ちにくいメイクは、クレンジング料をお使いください。

●使い方テクニック
コットンに白色オイルをなじませてからふき取ります。リラックスして深呼吸しながら、自分の脈拍と同じテンポで行います。
白色オイルの感触にひたる心地よさを感じてください。


変化していく香りも楽しみながらケアしてください。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)