インテリア・雑貨

東京で楽しむ台湾のデザイン「FRESH TAIWAN POP UP STORE @ GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA」オープン!

TDRI
台湾デザイン研究院は、台湾文化部主催のもと、ハイクオリティでスタイリッシュな最新の台湾デザインアイテムを集めたポップアップショップを2021年9月13日(月)より「GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA」にオープンしました。



グルメや音楽などのカルチャーほか、新型コロナウイルスへの対応などでも注目される台湾。デザインシーンにおいても名だたるデザイン賞(IDEA 賞 , グッドデザイン賞 , Red Dot Design Award, iF DESIGN AWARD など)を数々受賞し、その数はアジアトップ圏の受賞数を誇ります。

今回、そんな国際的にも注目を集める台湾のデザインに触れられるポップアップショップストアがオープン。「FRESH TAIWAN」をテーマに、台湾で受け継がれてきた工芸技術にテクノロジーを加えたアイテムや台湾カルチャーを反映したオリエンタル調デジタルカメラなど、台湾でも注目を集めているクリエイティビティ溢れるブランドを集めています。

ポップアップストアは、東京のほか大阪でも開催中です。気軽に海外旅行が難しい状況が続くなか、台湾デザインを通して旬な台湾に触れられる機会となっています。


※今後の新型コロナウイルス感染症拡大の状況により開催内容に変更がある可能性がございます



展示アイテムのご紹介(一部)



小型デジタルカメラ「Paper Shoot Camera」。ディスプレイのないシンプルな構造、しかも外装の“着せ替え”もできる仕様になっています。出来上がりのワクワク感が味わえます。
亜麻などの天然植物の繊維に台湾の木片を混ぜ、漆塗りを重ねたディッシュウェア。全ての模様が異なるため、1つ1つが1点ものに。軽量で扱いやすいのも魅力的です。
山をイメージしたテープカッターや小石のようなボトルオープナーなど、古くから続く鋳造工芸に新たな視点を掛け合わせて生まれたステーショナリーアイテム。
大自然の植物や素材からインスピレーションを受け作られているナチュラルスキンケア。新鮮なコーヒー豆を細かく砕いて作られた石鹸など、自然のなかで育った植物の力強いエネルギーを深く理解し、安全かつサステナブルな方法で、製品に活かされています。



イベント情報




FRESH TAIWAN POP UP STORE @ GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA
期間:2021年9月13日(月)~ 10月19日(火)
時間:11:00 ~ 20:00
   ※営業時間が変更になる場合がございます。詳しくはKITTE丸の内公式HPをご確認ください。
会場:GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA 丸の内店(東京都千代田区丸の内2丁目7-2 KITTE丸の内 3F)
TEL:03-5220-1007

FRESH TAIWAN POP UP STORE@大阪
期間:2021年9月3日(金)~ 2022年1月31日(月)
時間:10:00 ~ 20:00
会場:あべのハルカス ウィング館3 階 Sugar 内(大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43)
TEL:06-6624-1111(代表)

公式サイト:https://freshtaiwan.org.tw/en/

※今後の新型コロナウイルス感染症拡大の状況により開催内容に変更がある可能性がございます



FRESH TAIWAN



文化部(文化政策に関する行政機関)は、2012 年より、台湾国内から新進気鋭の文化創意(文化クリエイティブ)デザインブランドを集めて、数々の国際見本市に参加してきました。台湾文化のエネルギーを広め、国外の販路を開拓するため、私たちは文創ナショナルチームを結成。メンターとバイヤーのネットワークを作り、「FRESH TAIWAN」をコンセプトに、各ブランドと共に国際見本市で台湾パビリオンを展開しています。その革新的な製品は、各国バイヤーの心を動かし、回を重ねるごとに台湾ブランドの認知度は高まり、反響も大きくなってきました。クリエイティビティの潜在能力は、今や世界を舞台に、台湾式ライフスタイルの美学をナショナルブランドとして印象づけるまでに成長しています。台湾のデザイン力の高さと革新性を世界に伝えるべく、私たちは「FRESH TAIWAN」の旗印のもと、「台湾の優れたデザインを厳選し、発信する」ことに尽力し、更なる高みを目指して、選りすぐりのDIT(Design in Taiwan)製品を国際市場に送り出していきます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)