出版・アート・カルチャー 医療・医薬・福祉

「自分は大丈夫」って思っていませんか? 生活習慣病・更年期障害・AGA・性感染症…etc、働き盛りの男性に贈る『男のヘルスマネジメント大全』9月17日(金)発売!

クロスメディアグループ株式会社
都内大手クリニックグループ代表の医師が教える、人生100年時代に知っておきたい健康の基礎知識

株式会社クロスメディア・パブリッシング(所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷、代表取締役:小早川幸一郎)は、働き盛りの男性特有の健康リスクへの対策をまとめた新刊『男のヘルスマネジメント大全』を2021年9月17日(金)に出版します。






「なぜ、もっと早く来てくれなかったのか?」医師ならではの危機感から生まれた1冊


現役の医師である著者が目にしてきたのは、正しい医療知識のなさゆえに、治療が遅れてしまう患者たちの姿です。「健康への意識の低さから病院に来るのが遅れてしまう人」はもちろん、なかには「巷に溢れる誤った知識を信じて、健康を害する行動をとってしまっていた人」もいます。
人生100年時代、長い人生を自分らしく謳歌するためには、最新の医学に基づいた正しい健康知識が必要なのです。


実は「健康的な生活」に、ストイックな努力は必要ない



「健康的な生活」というと、厳しい食事制限や運動を必要とする「我慢だらけ」で「苦しいこと尽くし」なイメージがあるかもしれません。

しかし、こうした健康法は、かえって健康を害する可能性があります。本書では、最新のテクノロジーやクリニックをうまく利用して、ラクに健康になる方法を伝授します。


「未病」をとらえて賢くケアしよう


自分の健康状態について「故障していなければOK」「病気と診断されなければOK」と考える人は多いです。しかし、いざ病気が発症してからでは、治療のためにお金も時間も使い、日常生活にも支障をきたしてしまいます。発症する前の病気未満の状態「未病」段階で問題を発見し、迅速にケアする予防意識が大切です。

さらに、個別の病気リスクへの対策だけでなく、包括的に健康をマネジメントすることで、味わったことのない最高のコンディションを実現できます。





編集担当からのひとこと


担当編集の私は女性なのですが、「こういうことしちゃってる男性っているなぁ」「あの人にも読んでもらいたいなぁ」と、編集をしながら切実に感じた1冊です。働き盛りの男性がご自身で読むことはもちろん、家族や恋人など、大切な人の健康を気づかうすべての人にもおすすめです。


目次


第1章 男の進化系ヘルスマネジメント
第2章 “生活習慣病” を攻略して健康長寿を実現する
第3章 人生の開拓力は “ホルモン” で決まる
第4章 “性感染症” の予防と対策は男のマナー


著者について




石川雅俊(いしかわ・まさとし)

まめクリニックグループ代表
医師・博士(医療福祉経営学)・修士(公衆衛生学)
1979 年静岡県湖西市生まれ。2005 年筑波大学医学専門学群卒業。卒後臨床研修を経て、KPMG ヘルスケアジャパン株式会社に参画、2012 年マネジャー。2014 年より国際医療福祉大学大学院医療経営管理分野准教授、厚生労働省医政局総務課課長補佐、ハーバード大学武見フェローを経て現職。東京医療保健大学特任教授、筑波大学医学医療系客員准教授、KPMG ヘルスケアジャパン株式会社政策・マネジメントアドバイザー、複数のスタートアップ顧問、神奈川県顧問等を兼務。著書に『200 万円からはじめるクリニック開業』(クロスメディア・パブリッシング)等がある。

まめクリニック ウェブサイト
https://mame-clinic.jp


書籍情報


署名:男のヘルスマネジメント大全
体裁:四六判/240ページ
定価:1,380円+税
ISBN:978-4-295-40602-0
発行:株式会社クロスメディア・パブリッシング
発売日:2021年9月17日


ご購入はこちら


Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4295406023
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/16827051/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)