医療・医薬・福祉 美容・健康

【東京都町田市】10月は乳がん予防月間、「ピンクリボン」を活用した乳がんの普及啓発活動を実施

町田市役所
受けよう!乳がん検診~まもりたい わたしのいのち みんなの笑顔

 日本人女性の9人に1人が生涯で乳がんにかかると言われており、40代~50代の世代に多いことが特徴です。早期に発見できれば、治せる可能性が高いがんでもあります。町田市では、10月の乳がん予防月間にあわせ、シンボルマークである「ピンクリボン」を活用した検診の普及啓発活動を実施します。



町田マルイ及び町田モディのデジタルサイネージでの啓発活動

【期間】10月1日(金)~10月31日(日)
【場所】町田マルイ(https://www.0101.co.jp/052/)、町田モディ(https://www.0101.co.jp/723/
町田モディ デジタルサイネージ


ピンクリボン特集コーナーを金森図書館に設置

【期間】10月13日(水)まで
【場所】金森図書館 新刊棚左側(町田市金森3-5-1)
【内容】乳がん関連図書の紹介、リーフレット等の配布




ピンクリボンカラーに市庁舎をライトアップ

【日時】10月の毎週水曜日、午後6時30分~9時
※緊急事態宣言発出中の場合、点灯しません。
【場所】町田市庁舎西側アトリウムガラス面
【内容】乳がん予防啓発活動のシンボルマークであるピンクリボンをイメージした色(ピンク)で市庁舎をライトアップします。



乳がん予防普及啓発ポスターの掲示

【期間】9月20日(月)~10月31日(日)
【場所】市内公共施設(市民センター、市立図書館等)、保育園・幼稚園 等





町田市乳がん検診を12か所の医療機関で実施中

 日本人女性の9人に1人が生涯で乳がんにかかると言われており、40代~50代の世代に多いことが特徴です。町田市では、40歳以上の方を対象に、2年に1回、乳がん検診を受けることができるよう、12か所の医療機関で検診を実施しています。がんの早期発見・早期治療のために検診は必要であり、コロナ禍においても不要不急の外出に該当しません。

■町田市乳がん検診
がん検診には受診券はありません。直接実施医療機関へお申込みください。
【対象】40歳以上で偶数年齢(2022年3月31日時点)の女性
※何らかの事情で偶数年齢の年に乳がん検診を受けることができなかった方でも「町田市がん検診特例措置」の申請により、検診を受けることができます。
【内容】問診、マンモグラフィ(乳房エックス線検査)
【費用】2,000円(2020年度住民税非課税世帯、生活保護等受給者の方は無料)
※検診の詳細は、町田市ホームページ(https://www.city.machida.tokyo.jp/iryo/iryo/gankennshin/nyugan.html)や代表電話(電話042-724-3111)でご案内しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)