教育・資格・人材

第15回 キッズデザイン賞 受賞! 学研まんがでよくわかるシリーズ『ウイルスのひみつ特別編』

株式会社 学研ホールディングス
株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:南條達也)・株式会社 学研メディカル秀潤社(東京・品川/代表取締役社長:小袋朋子)・株式会社 学研教育みらい(東京・品川/代表取締役社長:小林徹)・株式会社 学研エデュケーショナル(東京・品川/代表取締役社長:川端篤)の4社は合同で、“年長児に無償提供!学研まんがでよくわかるシリーズ 『ウイルスのひみつ特別編』”において「第15回キッズデザイン賞」の「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門」で賞を受賞しました。







『ウイルスのひみつ特別編』は、子どもたちにウイルスや感染症について正しい知識を伝えるために緊急制作した本です。新型コロナウイルスをはじめ、子どもたちを苦しめる感染症は多く存在しています。ウイルスについて正しく理解し、正しく恐れ、予防できるようになってほしいという思いから、株式会社学研プラスでは株式会社学研メディカル秀潤社の協力のもと、新型コロナウイルスが流行し始めてからすぐに、全国の小学生に向けて電子版の配信を行いました。その後、株式会社学研エデュケーショナルでは、年長児を対象とした本書の無償提供を企画し、株式会社学研教育みらいの協力のもと、全国の幼稚園、保育所、こども園や学研教室にて本の無償配布を実施しました。



本書で学べること


本書は、子どもたちが分かりやすく読み進められるように、まんが仕立てとなっています。「ウイルス」「感染」「めんえきとワクチン」「予防」について幅広く学ぶことができ、まめちしきやコラムも充実しています。2020年2月から広まり始めた新型コロナウイルスは子どもたちの心にも大きな影響を与えました。正しい知識を早く、分かりやすく伝えることが急務と考え、まずは電子版を2020年5月配信というスピードで成し遂げました。現在、総ページビュー数は50,000件以上を達成しています。





全国の年長児に無償提供を実施


幼稚園・保育所・こども園などに通っている間は、保護者や園の先生方の目が行き届きやすい傾向にありますが、小学校に入ると、多くの子どもが手洗いやうがいを簡素化する傾向にあります。このため、本の配布対象は春から新1年生になる「年長児」としました。

多くの年長児の手に渡るよう、全国の幼稚園・保育所・こども園・学研教室などに本を送付し、配布にご協力いただきました。その結果、総配布数は70万部を超え、全国の年長児の72%が本を手にしました。配布にご協力いただいた代理店の担当者はインタビューの中で「子どもたちが園やご家庭でも自主的にうがい、手洗いをするようになったとお聞きして嬉しかったです」と回答。保護者からは「家庭内の対策意識も変わりました」との声をいただき、未知のウイルスへの不安解消や正しい予防法の伝達に大きく貢献しました。




<学研まんがでよくわかるシリーズについて>

株式会社学研プラスが2001年より発行する学習まんがシリーズです。通称「ひみつシリーズ」として知られ、約20年間に180タイトル以上が全国の小学校図書館、公立図書館等へ寄贈されました。2019年に発表された第65回学校読書調査では、「これまでに読んだ本の中でいちばん好きな本」部門において小学生女子で1位、男子で4位に選ばれています(調査:全国学校図書館協議会、毎日新聞社)。

「学研まんがでよくわかるシリーズ」電子版ホームページ
https://bpub.jp/gakken-himitsu


<学研教室について>

学研教室は、個別指導・個人別教材の「無学年方式」なので、お子さま一人一人のペースで学習できます。算数・国語同時学習とくり返し学習で、本当の学力が身につきます。もちろん、英語も同じ教室で学習できます。また週2回の教室学習と毎日の家庭学習で、自分から進んで学習する態度と能力を育てます。

学研教室公式ホームページ
PC:https://www.889100.com/
スマホ:https://www.889100.com/smart/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)