インテリア・雑貨 美容・健康

“背中で座る”新発想!特許構造で驚異の腰ラクチェア「腰痛防止チェア」のクラウドファンディングを9月21日(火)よりCAMPFIREにて開始

株式会社アダル
テレワークで急増した腰痛のお悩みを改善します。

創業68年、飲食・ホテル・オフィスをはじめ多様な業種に家具を納入する業務用家具メーカーの株式会社アダル(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:武野 龍、以下、「アダル」)は、全盲の鍼灸師「河津はり治療院」院長 河津卓氏が辿り着いた背骨のS字カーブを維持できる特許構造※を具現化した「腰痛防止チェア」のクラウドファンディングを2021年9月21日(火)より、CAMPFIREにて開始致しました。日常生活の「座る」を通して姿勢を整え、座るだけの腰ラク&猫背ケアを実現することにより、テレワークやオフィスで急増した腰痛のお悩みを改善します。 ※特許第6431554号、取得年月:2018年11月9日 クラウドファンディングサイト:https://camp-fire.jp/projects/view/405748





全盲の鍼灸師がたどり着いた「背骨のS字カーブを維持できる特許構造」を採用

「腰痛防止チェア」は、リンパの流れに着目し独自の捻鍼(細い管を使わずに、高度な技術で痛みなく針を刺す手法)で症状改善を行う「平方鍼法」の稀少な継承者である鍼灸師の「河津はり治療院」院長河津卓氏が考案した「背骨のS字カーブを維持できる特許構造」を採用した椅子です。

河津氏は、「日常生活から正しい姿勢を維持しておくことが、腰・肩の根本的な悩み解決に必要不可欠」と考え、工夫と改造を重ねながら、理想の椅子を追求し続けてきました。さらに、「遠方で通院が難しい方々の悩みを、実際に施術ができなくても取り除きたい」という想いも強く、研究に没頭。数えきれない程の種類の椅子に座って試し、改造・改善を続け、辿り着いたのが、「背骨のS字カーブを維持し、腰・肩への負担を最大限に軽減できる構造」。2018年9月に特許を取得しました。




座る人に合わせて背骨をS字カーブへ調整する“背中で座る椅子”

日常生活の中で正しい姿勢を維持しておくためのカギは、椅子にあります。背骨が正しいS字の際は、筋肉が余分な働きをせず疲れにくくなりますが、S字が崩れると靭帯の支えが無くなり、肩や腰に負担がかかってしまいます。一般的な椅子では背骨をS字カーブに保つことが難しく、長時間座ると背骨そのものが次第に変形し、正常な状態の背骨に戻りにくくなっていきます。

今回制作した「腰痛防止チェア」は座る人の作業内容やクセによる微妙な変化に対応しながら背中の状態に合わせて動くことで、「S字カーブを保てるように調整する仕組み」をつくり上げています。椅子に背中を合わせるのではなく、背中に合わせて動く“背中で座る椅子”が、腰や背中への負担、猫背へのお悩みを解決します。

正しいS字カーブを維持できるように、「無段階突起」が背中の状態に合わせて動く特許構造。姿勢改善や腰ラクにつなげる“背中で座る椅子”を実現。


プロジェクトの背景

アダルはこれまでレストラン・ホテル・医療施設・オフィスなど、あらゆる分野の業務用家具の製作を担い、60年を超える長い歴史の中で、高度な技術力とノウハウを培ってきました。その歴史の全てを尽くし、河津氏の強い想い・使命感に共感して生まれたのが、今回のプロダクトです。

もともと家具業界に関わりが無かった河津氏にとって、椅子製作の依頼先探しも大きな壁でした。門前払いの繰り返しで困り果てていた河津氏が、アダルの取引先企業に相談をしたことがきっかけで、河津氏とのご縁をいただき、製作させていただくことになりました。背中の状態に合わせて動き、正しいS字カーブを維持する無段階突起位置の最適化は特に困難を極めましたが、数年間の試行錯誤を経て、ついに完成しました。


リターン内容



日々の暮らしの中で長くご愛好いただけるよう、デザイン性にもこだわりました。自宅での長時間のテレワークをはじめ、オフタイム・オンタイムどちらにもお使いいただけるスタイリッシュなデザインに仕立てました。椅子の張地は17種類、木脚タイプは2種類の色味からお選び頂き、お好みの一脚にカスタマイズすることができます。詳細は下記クラウドファンディングページURLよりご覧ください。


クラウドファンディング概要

■クラウドファンディングページURL:
https://camp-fire.jp/projects/view/405748

■実行スケジュール
2021年9月21日(火)クラウドファンディング開始
2021年11月13日(土)23:59クラウドファンディング終了
2021年12月中旬リターン商品を順次発送予定

■目標金額
100万円
All-in方式(目標金額を達成せずに終了した場合でも支援者に対してリターンを実施致します。)

■募集期間
2021年9月21日(火)~2021年11月13日(土)


開発者河津氏メッセージ

今回のプロジェクトでは、私の長年の無謀な夢が現実となり、喜びでいっぱいでございます。
家具製作に全く関わりのない世界にいた私にとって、私の構想を具現化してくださる製作所探しは、想像以上に難しいことだったのです。何度も何度も門前払いの繰り返しでした。もう無理かもしれないが絶対に諦めたくないと思い、断られる覚悟で家具関連の企業へ相談したところ、なんと業務用家具メーカーのアダルさんにつないでもらえたんです。そこからはアダルの担当者様とともに、具現化に向けて走り続けました。これはもう本当に、奇跡のような出会いだったと感じています。心から感謝しております。
そしてここからは、間違った姿勢、腰や背中に悩んでいる方々の健康づくりに少しでも貢献できることを願います。「平方鍼法」の鍼灸師人生の全てを注ぎ込んだ1脚を、お役立ていただけましたら幸いです。


■アダル(https://www.adal.co.jp/)について


カフェ、レストラン、ホテル、オフィスなど商空間で使われる業務用家具の製造メーカー。創業68年、福岡本社をはじめとし全国14か所の拠点を構え、業務用家具の製造工場として国内最大級の規模、100名以上の職人が勤務する総合工場を所有。業界初の自社ECサイト( https://adal-online.shop/ )を運営し全国の顧客ニーズに応える他、デジタルテクノロジー研究組織として設立した「ADAL TECH Lab(アダル テックラボ)」にてAI、AR、VRなどのテクノロジーを活用し、様々な空間に最適な業務用家具の提案を行うなど業界に先駆けDX推進中。

■会社概要会社名    : 株式会社アダル
代表取締役社長: 武野 龍
所在地    : 〒812-0863 福岡県福岡市博多区金の隈3-13-2
設立日    : 1968年4月
事業内容   : 業務用イス・テーブル・什器などの製造および販売、家具輸入販売、その他、インテリア資材販売及び設計・施工
資本金    : 1億8,225万円
従業員数   :273名(2021年2月時点)
URL      : https://www.adal.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)