医療・医薬・福祉

「デジタルの日」特別セミナー FUTURE INSIGHT SEMINAR「新型コロナウイルスの経験と医療DXの可能性」

フューチャー株式会社
10月11日(月) 17時より開催 ウェビナーによるライブ配信

フューチャー イノベーション フォーラム(代表:金丸恭文・フューチャー株式会社会長兼社長、以下FIF)は、2021年10月11日にFUTURE INSIGHT SEMINAR「新型コロナウイルスの経験と医療DXの可能性」(https://www.future.co.jp/futureinsightseminar/20211011/)をフューチャー株式会社と共催します。


FIFはフューチャー株式会社が運営する社会貢献団体です。今年で設立15周年を迎え、これまでに6,400名を越える方々にご参画いただいています。活動の柱の一つとしてセミナーやワークショップを開催し、企業同士が交流を深め次世代リーダーが相互研鑽する場を提供しています。

FUTURE INSIGHT SEMINAR は、フューチャーグループが昨年よりAIや金融、流通など幅広いテーマで開催しているオンラインセミナーです。今回は、社会全体でデジタル化の進展を意識する機会として新設された「デジタルの日」を記念し、「新型コロナウイルスの経験と医療DXの可能性」をテーマに開催します。新型コロナウイルス感染症対応の陣頭指揮を執られている自治医科大学附属さいたま医療センター教授 讃井將満様、医療分野のイノベーションに様々な視点から取り組まれている株式会社ファーストスター・ヘルスケア社長 西川久仁子様とともに、コロナ禍の教訓を生かし、デジタル技術によって医療リソースをいかに有効活用し、より良い医療インフラを構築していくかについて考えます。

【開催概要】
開催日時:2021年10月11日(月) 17:00~18:30
プログラム:
Session 1
 三者対談「新型コロナウイルスを経験した我々が目指す医療DXとは?」
自治医科大学附属さいたま医療センター副センター長 集中治療部部長 教授 讃井將満
株式会社ファーストスター・ヘルスケア代表取締役 西川久仁子
フューチャー株式会社取締役 兼 フューチャー経済・金融研究所所長 山岡浩巳
Session 2 フュ―チャーグループの取り組み事例紹介

お申込み:https://www.future.co.jp/futureinsightseminar/20211011/
申込締切:2021年10月7日(木) 18:00
参加費:無料 ※お申し込み多数の場合は、抽選となる場合がございますのでご了承ください。
参加対象:医療業界の今後の展望、ビジネス変革や医療改革の推進に興味・関心のある方
※主催企業の同業他社様の参加はご遠慮ください。
視聴方法:「ZOOMウェビナー」を利用したオンラインセミナー(ライブ配信)
共催:フューチャー株式会社、フューチャー イノベーション フォーラム
お問合せ:FUTURE INSIGHT SEMINAR事務局 futureinsightseminar@future.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)