医療・医薬・福祉 素材・化学・エネルギー

日本最大級のアレルギー展示会、東京新宿で開催~配慮者を守る! 第7回みんなのEXPO 2021(アレルギー)~

一般社団法人日本環境保健機構
一般社団法人日本環境保健機構(東京都中央区日本橋堀留町1-11-5、吉泉ビル2階、代表理事:尾崎美賀子)は、「第7回みんなのEXPO 2021(アレルギー)」https://expo.jeho.or.jp/ を開催します。それに伴い出展者募集を開始しました。なお本年もオンライン(みんなのバーチャル EXPO)併設型(ハイブリッド型)として開催いたします。この件のお問い合わせ、取材等につきましては下記にお願いします。




-EXPO概要-
第7回みんなのEXPO 2021(アレルギー)(旧 みんなのアレルギーEXPO)

【日時】
2021年10月26日(火)10時~19時

【場所】
東京新宿 京王プラザホテル4階 花 ほか

【主催】
第7回みんなのEXPO 2021(アレルギー)実行委員会
(一社) 日本環境保健機構

【共催】
(一社) 環境アレルギーアドバイザー支援ネットワーク
(一社) 地域防災支援協会
(一社)寝室環境衛生管理協会
(一社)シックハウス診断士協会
食品産業新聞社

【入場料】無料
【来場対象】
・アレルギーやシックハウスなど環境由来の健康問題に悩んでおられる方、またこれらの問題に取り組んでおられるNPOや企業など法人や自治体
・子供を産み育てたい人や子育てに取り組んでおられる方
・一般の方

【同時開催】
第5回みんなのEXPO 2021(災害時の住環境・生活環境)
ローカルSDGsアクションフォーラム

(ご参考)
【開催の経緯】
一般社団法人日本環境保健機構では、アレルギーやシックハウス症候群、化学物質過敏症などといった環境由来の健康問題で直接お困りの方々をはじめ、これから子供を産み育てたい人や子育てに取り組んでおられるご夫婦、さらに広く一般の方々にこれらの問題の情報をご提供できるように努めています。

その一環として年に一度「みんなのEXPO(アレルギー)」を開催し、昨年までに6度開催することができました。今年も引き続き社会全体でアレルギーなど環境由来の健康問題の改善に取り組み、安心して暮らせる社会の構築を積極的に進めておられる患者会、企業やNPOなど法人、自治体とともに情報共有や情報交換などを図る場として「第7回 みんなのEXPO 2021(アレルギー)」を開催します。

なお開催主旨に基づき、「みんなのEXPO (アレルギー)」を通じて SDGs の達成に貢献してまいります。

SDGs は、“ Sustainable Development Goals ”の略で、2015年9月の国連サミットで採択された、持続可能でより良い世界を目指す国際社会共通の目標です。

「 10. 人や国の不平等をなくそう」を「みんなのEXPO(アレルギー)」の統一目標とし、それぞれの取り組みに合わせ他の目標を設定します。

なお本年もオンライン(みんなのバーチャル EXPO)併設型(ハイブリッド型)として開催いたします。

【一般社団法人 日本環境保健機構の概要】
・設立=2013年(平成25年)8月
・事業内容=環境由来の健康問題に関する調査研究、専門家の育成および資格認定制度運営
・代表理事=尾崎美賀子
・所在地=東京都中央区日本橋堀留町1-11-5、吉泉ビル2階
・電話番号=03-6869-8270
・ファクス=03-6869-8272
・URL= https://jeho.or.jp/

【本件の問い合わせ先】
一般社団法人日本環境保健機構
電話:03-6869-8270(平日9:00~18:00)
e-mail: info@jeho.or.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)