食品・飲料 医療・医薬・福祉

「エンジョイクリミールFiber+(ファイバープラス)」9月28日(火) 新発売

森永乳業株式会社
糖質の消化吸収に配慮した栄養補助飲料が新登場!!


森永乳業グループ病態栄養部門の株式会社クリニコ(本社:東京都目黒区、社長:中林將宏)は、9月28日(火)より、栄養補助飲料「エンジョイクリミール」シリーズより糖質の消化吸収に配慮した「エンジョイクリミールFiber+(ファイバープラス)」を新発売します。

昨今、高齢者のフレイル予防が注目されており、「低栄養・低栄養傾向※1」との関連が強いことがわかっています。中でも、後期高齢者(75歳以上)は、加齢に伴う虚弱な状態であるフレイルが顕著に進行することもあり、壮年期(40~65歳)における肥満対策に重点を置いた生活習慣病対策から、低栄養や口腔機能、運動機能、認知機能の低下等のフレイル対策に転換することが必要であると言われています。※2
2019年に発行された「糖尿病診療ガイドライン2019」においても、フレイル予防の観点から高齢者のエネルギー摂取量の設定方法に変更がなされました。現在では、高齢者の栄養管理には疾患の有無に関わらず、過栄養から低栄養対策へと意識が変わりつつあり、個々に合わせた栄養管理の重要性が注目されております。

当社では、食欲や口腔機能の低下により、通常の食事で十分に栄養が摂れない方に向け、2013年より栄養補給をおいしくサポートする「エンジョイクリミール」シリーズを販売しております。このたび新発売する「エンジョイクリミールFiber+」は、シリーズの特長を保ちつつ、糖質の摂取量や質に配慮し、より個々に合わせた栄養管理をサポートする他にはないプレミアムな組成の糖質調整栄養補助飲料です。

1.商品特長
「エンジョイクリミール」シリーズ
1包装当たり、エネルギー200kcal、たんぱく質7.5g、シールド乳酸菌(R)※3を100億個配合し、毎日おいしく栄養補給できる味わいの商品です。

「エンジョイクリミールFiber+(ファイバープラス)」
1.消化吸収が緩やかな糖質を配合した糖質調整栄養補助飲料です。
2.食物繊維は、難消化性デキストリンと、腸内細菌による利用性が高いイヌリンの2種類の水溶性食物繊維を計6.0g(1包装)配合し、腸内環境にも配慮しています。
3.脂質の質にこだわり、MCT※4を4.1g、EPA・DHA※4を100mg(1包装)配合しております。
4.馴染み深く、人気の高いコーヒー味といちご味の2品種で毎日続けやすい味わいです。

3.参考/出典/注記
※1 「国民健康・栄養調査(令和元年)」(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000687163.pdf
65歳以上の高齢者における「低栄養傾向」(BMIが20以下)の割合は男性の12.4%、女性の20.7%であり、
年齢階層別にみると、男女ともに85歳以上で高く、男性の17.2%、女性の27.9%に上ります。
※2 「高齢者の特性を踏まえた保健事業ガイドライン(平成30年)」(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12401000-Hokenkyoku-Soumuka/0000205007.pdf
※3 シールド乳酸菌(R):森永乳業が保有する数千の菌株の中から選び抜かれた“健康力をサポートする乳酸菌”です。
※4 MCT:中鎖脂肪酸トリグリセリド、EPA:エイコサペンタエン酸、DHA:ドコサヘキサエン酸
※5 医療・介護関係のみ。一般向け販売は10月1日からを予定しています。

◇エンジョイクリミールシリーズ◇ すでに発売中のエンジョイクリミールシリーズに、新たに2品発売します


<株式会社クリニコについて>
森永乳業グループの株式会社クリニコは、1978年に設立以降、通常の食事だけでは体に必要な栄養を満たすことができない方のための食品を開発・販売しています。入院されている方、老人ホームや介護施設に入居されている方、ご自宅にお住まいになっている方、どなたもご使用いただけるよう、医療・介護施設向けの販売や、通信販売など幅広く展開しています。

https://prtimes.jp/a/?f=d21580-20210922-44bd00bd29ec536ef34b07ae90e63106.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)