広告・マーケティング ネットサービス・アプリ

「掃除の方程式」を考案した植木氏が執筆。『掃除学の基礎知識 全7回』をPDFで無料配布中!

株式会社イプロス
掃除学は、様々な社会問題を解決するための技術・事業シーズです

ものづくり&まちづくりのBtoB情報サイト「Tech Note」を運営する株式会社イプロス(本社:東京都港区)は、『掃除学の基礎知識』の全7回を公開いたしました。


著者:クリーンプロデューサー 兼 ベスト株式会社 代表取締役 植木 照夫(うえき てるお)



掃除学は、新たなビジネスの創出や新規市場開拓につながる

日常生活やビジネスにおいて、施設やモノを継続して使用し続けるためには、掃除・メンテナンスをしなければなりません。しかし、誰もが行う掃除ですが、掃除についての理論はまとめきれていないのが現状です。また、少子高齢化による掃除の労働力問題や、日本人の2人に1人がアレルギーといわれている衛生性・健康性の問題など、解決すべき掃除に関する問題はたくさんあります。そうした背景から、「掃除の方程式」を考案した植木氏に執筆を依頼し、掃除の理論を「掃除学の基礎知識」としてまとめました。

「掃除学の基礎知識」は全7回で構成されています。掃除を学問としてとらえ、「掃除をラクにしたい!」という市場のニーズに応えるための掃除学について解説しています。「掃除学の基礎知識」の全シリーズは、下記記載の各ダウンロードページより無料でダウンロード提供しています。新たなビジネスの創出や、新規市場開拓の一助としていただければ幸いです。


著者プロフィール

クリーンプロデューサー 兼 ベスト株式会社 代表取締役 植木 照夫(うえき てるお)
清掃実務経験20年以上、掃除の国家資格を多数持ち、現場の声を反映した掃除企画も制作している。保有している国家資格は、建築物環境衛生管理技術者、ビルクリーニング技能士、清掃作業監督者、ハウスクリーニング技能士。2006年に「掃除の方程式」や「掃除がラクになる法則」を考案し、独自の「掃除学」を提唱。テレビ・雑誌・インターネットのメディアにて、出演・監修・プロデュースなど100件以上他、企業とコラボした「掃除学」・小学校での「親子で学ぶ掃除学」などの講演会も行う。建築物清掃業・ベスト株式会社:代表取締役でもある。


第1回 掃除理論と方程式

掃除は、大人から子供まで、誰もが行う身近な行為です。一般的に掃除とは、対象となる場所のごみやほこりやその他の汚れを取り除いてキレイにすることです。誰もが行う掃除ですが、掃除についての理論はまとめきれていないのが現状です。本連載では、掃除の理論を掃除学として体系的にまとめて解説していきます。第1回目は、掃除理論と掃除の方程式について解説します。

【もくじ】
1.掃除と清掃
2.掃除学の可能性
3.掃除の方程式

ダウンロードページはこちら:
https://www.ipros.jp/popup/download/catalog/?objectExpression=2-1489758&sourceObjectId=1489758&sourceObjectType=2&hub=131+prt


第2回 汚れの知識

掃除方法を決めるときは、「どんな汚れ?」が、「どこに?」あるのかを理解して、「何を使って?」、「どのように?」掃除をするのかを考える。それを論理的に表したものが掃除の方程式であることを第1回でお話しました。掃除の方程式は、掃除方法決定=現状分析×作業法となります。始めに行うことは「どんな汚れ?」であるのかの現状の分析です。現状の分析を行うための汚れの知識について、住まいを例に解説します。

【もくじ】
1.汚れの知識
2.汚れの分析手順概要
3.汚染原因
4.汚れの種類
5.付着状態
6.経時変化

ダウンロードページはこちら:
https://www.ipros.jp/popup/download/catalog/?objectExpression=2-1493838&sourceObjectId=1493838&sourceObjectType=2&hub=131+prt


第3回 場所・素材の知識

前回は、掃除の方程式における現状分析「どんな汚れ?」を説明しました。今回は、現状の分析を行うための場所・素材の知識について解説します。掃除の方程式は、掃除方法決定=現状分析×作業法となります。現状分析では「どんな汚れ?」の次に、汚れが付く場所や素材を分析する「どこに?」を行います。

【もくじ】
1.場所・素材の分析手順概要
2.場所の情報
3.素材の種類と使用部位
4.化学的性質
5.物理的性質

ダウンロードページはこちら:
https://www.ipros.jp/popup/download/catalog/?objectExpression=2-1500722&sourceObjectId=1500722&sourceObjectType=2&hub=131+prt


第4回 掃除用具の知識

前回は、汚れが付いている場所や素材を分析する「どこに?」を行うために、場所・素材の知識について解説しました。掃除の方程式では、次に現状分析の分析結果を考慮して作業法を決める「何を使って?」を行います。今回は、汚れを落とすための物理的除去力の、掃除用具の知識について解説します。

【もくじ】
1.除去力の分類と物理的な除去力
2.用具の知識と選定方法
3.どんな用具があるのか
4.物理的な除去力の種類
5.用具の使い方や応用

ダウンロードページはこちら:
https://www.ipros.jp/popup/download/catalog/?objectExpression=2-1508534&sourceObjectId=1508534&sourceObjectType=2&hub=131+prt


第5回 洗剤の知識

前回は、現状分析の分析結果を考慮して作業方を決める「何を使って?」を行うための、汚れを落とす物理的除去力と、掃除用具の知識を説明しました。今回は、汚れを落とすための化学的除去力と、洗剤の知識について解説します。

【もくじ】
1.化学的除去力とは
2.洗剤の基礎知識
3.洗剤の上手な使い方

ダウンロードページはこちら:
https://www.ipros.jp/popup/download/catalog/?objectExpression=2-1513130&sourceObjectId=1513130&sourceObjectType=2&hub=131+prt


第6回 作業方法の知識

前回は、作業方を決める「何を使って?」を行うための、汚れを落とす化学的除去力と、洗剤の知識を説明しました。今回は、作業方法の知識について解説します。掃除の方程式では、除去力の活用法における「どのように?」を行います。作業方法は、全体の情報をまとめて、効率的な掃除を行うのに役立ちます。また、作業方法の知識があると掃除方法を決定しやすくなります。

【もくじ】
1.掃除の付加条件
2.作業方法決定手順概要
3.作業区分により内容を選定する
4.掃除の基本的な作業手順

ダウンロードページはこちら:
https://www.ipros.jp/popup/download/catalog/?objectExpression=2-1520414&sourceObjectId=1520414&sourceObjectType=2&hub=131+prt


第7回 予防の知識と掃除が楽になる法則

前回は、作業方法の知識について解説しました。今回は、掃除の方程式における予防の知識と掃除が楽になる法則について解説します。掃除学の真髄は予防の知識にあり、予防掃除は予防医学でもあります。住まいを例に予防の知識について解説します。

【もくじ】
1.予防の知識
2.掃除が楽になる法則
3.掃除学の基礎知識まとめ

ダウンロードページはこちら:
https://www.ipros.jp/popup/download/catalog/?objectExpression=2-1526354&sourceObjectId=1526354&sourceObjectType=2&hub=131+prt


Tech Note について

Tech Note(テックノート)は、ものづくり・都市まちづくりに関わる方のためのBtoB情報サイトです。業務に役立つ技術資料から、息抜き用のコラムまで、お昼休みに楽しく読んでもらえる記事を日々公開しています。Tech Note(テックノート)の主なコンテンツは、新人や若手の教育にぴったり!「基礎知識」、話題の会社や人を直撃!「インタビュー」、関心が高まっている時事ネタや、お悩みに応えるさまざまな「コラム」、展示会やセミナーのレポートを掲載する「イベント」、目を通しておきたい「ニュースまとめ」、需要がなければ製品も作れない!「市場レポート」の6種類です。「基礎知識」では、技術資料が無料でダウンロードできます。
URL:https://www.ipros.jp/technote/?utm_source=prt&utm_medium=pr&utm_campaign=clean


株式会社イプロス について

日本最大級のBtoBデータベースサイト「イプロスものづくり」「イプロス都市まちづくり」「イプロス医薬食品技術」や、アジア向け製造業マッチングサイト「TECH DIRECTORY Asia」の企画・開発・運営を行っています。
※2019年11月5日(火)にサイト名の変更、サイトリニューアルをしています。
URL:https://ipros.jp/?utm_source=prt&utm_medium=pr&utm_campaign=clean
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会