医療・医薬・福祉 その他

Think Breast Festival 2021~ピンクリボン乳がん撲滅キャンペーンを開催~

株式会社 NMT Japan
乳がんサバイバーなどに医療アートメイク施術する医療従事者向けの医療アートメイクスクール(R) Biotouch Japan(運営会社:株式会社NMT Japan)は、ピンクリボン月間である10月に乳がんサバイバーの皆様を対象にプロカメラマンによる撮影会と、日本中が乳がんについて考えるキャンペーン「THINK BREAST Festival2021(シンクブレストフェスティバル2021)」を実施いたします。




“シンクブレスト”とは、患者会はもちろん、その家族、乳がんの当事者ではない多くの方を巻き込んだ全国規模のSNSキャンペーンです。乳がん当事者もそうでない人も、「乳がんについて考える」をテーマに、自分の胸元や家族の胸元を撮影し、SNSに乳がんの 原体験や乳がんに対して思うことを投稿してもらう企画で、SNSのアカウントがあれば誰でも参加可能です。
10月はシンクブレスト第2弾として、乳がんサバイバーの皆さまを対象にプロカメラマンによる撮影会を行い、フォト&ポエムギャラリーや様々なイベント企画を通し乳がん啓発や患者会の皆さまと交流会を行う”シンクブレストフェスティバル2021"を開催いたします。




□SNSキャンペーン参加方法
「#THINK BREAST」又は「#シンクブレスト」をハッシュタグにして 投稿頂ければ、1投稿につき100円を国内外の乳がん予防の啓発や 乳がんサバ イバーのサポート基金に寄付させて頂きます。
(上限1000投稿まで)
参加費 :無料
投稿期日 : 2021年11月15日

※6月に開催されましたシンクブレスト第1弾は、30,000円を乳がん啓発活動へ寄付させて頂きました。


■サバイバーフォト撮影会



乳がんサバイバーの皆様を対象にプロカメラマンによる撮影会を開催致します。

撮影会日程 :10/6(水) 10:00-19:00
      10/8(金) 10:00-19:00
参加費  :無料
会場 :神奈川県横浜市中区元町4-179-3F (株)NMT Japan内
参加条件 : 乳がん患者さま(術前・術後は問いません)
*10/31のシンクブレストフェスティバルでの写真展示・SNS・オフィシャルサイトへの掲載が可能な方。
*撮影したお写真は、イベント当日に会場内にて展示又、SNS等で配信を 行います。
*各サバイバー様へ撮影したお写真のデータと展示パネルをプ レゼントさせて頂きます。
*撮影時に体験談やポエム(参加希望者のみ)をご記入頂き会場内及びオフィシャルサイト内で掲載させて頂きます。

撮影会参加ご希望の方は、以下のフォームよりお申し込みをお願いいたします。
申し込みGoogleフォーム:https://forms.gle/oLYSwwXSNb4iKgRQA

【Spacial Guest】

市川真名(フォトグラファー)

女性や子どもたちの役に立てるような仕事をしたいと 、2010年に出張撮影の『Little Sister Photography』を立ち上げる。術前術後の女性のポートレートやマタニティフォト、ベビーフォトの撮影を通して、これからも変わらず嬉しいことも悲しいことも人の気持ちや人生にに寄り添えるフォトグラファーでありたいと願っている。


■シンクブレストフェスティバル2021




フォト&ポエムギャラリーや様々なイベント企画を通し乳がん啓発や患者会の皆さまと交流会を行います。

▷メイン会場スケジュール
11:00-12:00 遊んで免疫力アップのシアターゲーム!:THE RABBIT'S BASE〈ブレ恋!〉
12:00-13:00 専門医によるアピアランスケアについて:アピアランスビューティクリニック 堀口院長
13:00~13:30 治療中も、治療後も自分らしく過ごすために:アピアランス・サポート東京
13:30-14:30 サバイバーミーティング:一般社団法人KSHS
14:30-15:45 誰でも書ける!シナリオセミナー:THE RABBIT'S BASE〈ブレ恋!〉
15:45-16:15 遊んで免疫力アップのシアターゲーム!:THE RABBIT'S BASE〈ブレ恋!〉

▷フリーラウンジ
スペース1 :バイオタッチメディカルクリニック
スペース2 :フォトセッション (簡易印刷をし当日撮影された方のお写真も展示します。)
スペース3 :一般社団法人 KSHS
スペース4-1:THE RABBITS’ BASE〈ブレ恋!〉
スペース4-2:パパリボン&かよりな洋菓子店
スペース5 : R's cafe
スペース6 : アピアランス・サポート東京
スペース7 : Company de Company Pink Ribbon YOKOHAMA

開催日程 :2021年10月31日(日)
参加費  :無料
会場 :神奈川県横浜市中区山下町2 産業貿易センタービル(B1貸ホール)
参加条件 : どなたでもご参加いただけます


【Spacial Guest】

KSHS(キチンと手術・ホンネで再建の会)
https://www.kshs.tokyo/

THE RABBITS’ BASEBiotouch Japan フォトセッションスタジオ
https://brekoi.com/the-rabbits-base/

パパリボン&かよりな洋菓子店
https://t.co/yYZAgvirIA?amp=1

NPO法人Company de Company Pink Ribbon YOKOHAMA
https://peraichi.com/landing_pages/view/m5gnz/y/self-help-group/

R's cafe(アールズカフェ)
https://www.instagram.com/rscafe6/?hl=ja

アピアランス・サポート東京
https://app-sup.com/

アピアランスビューティクリニック
https://www.appearance-beauty-clinic.com/


<会社概要>
株式会社 NMT Japan
代表取締役 土屋恵美
神奈川県横浜市中区元町4-179 ウィスタリア元町3F
TEL:045-633-9275 FAX:045-263-6126
http://www.nmtgroup.jp

<事業内容>
化粧品製造販売、医療機器製造販売、健康食品製造販売、コンサルティング業、
環境保護製品の研究開発、生分解性分の開発提案・製造販売
NMT Japanグループは、上記以外に「バイオタッチメディカルクリニック」
「医療アートメイクスクール(R)︎ Biotouch Japan」の運営をしています。

前向きに闘病を続け社会生活を送る方々の「QOL」の維持と、笑顔を増やすお手伝いとして、数多くの医療従事者の育成・技術指導を行っています。

<事業を通じたQOL向上を目指すための取り組み>
サンゴ育成活動サポート
海の環境保全むサポート
森林資源の環境保全サポート
アピアランスケア(小児がん・乳がん等)・白斑症・口唇口蓋裂・無毛症等の多岐にわたるサバイバーサポート
女性活躍サポート
障害者サポート

---本件に関するお問い合わせ先---
担当者:峯尾(みねお)
045-633-9275
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)