暮らし 医療・医薬・福祉

【待望の新サービス開始】担当医制による専門医療を提供しているリライフアニマルクリニックが、12月より皮膚・耳科専門外来診察を開始!

マハロ・ワークス株式会社
日本でも非常に多い皮膚のトラブルに苦しむ犬猫に、乾燥する本格的な冬を快適に過ごすためにも専門治療とスキンケアを

動物病院事業、フード事業を手掛けるマハロ・ワークス株式会社(所在地:福岡県福岡市中央区平尾 代表取締役:徳永秀)は、皮膚科・耳科専門の竹尾獣医師による、犬猫の皮膚科・耳科診察を福岡県中央区にあるリライフアニマルクリニックにて2019年12月より開始いたします。


https://relife-animal.com/

リライフアニマルクリニックではすでに、

森田獣医師による皮膚・循環器内科・超音波エコー診断、


院長の徳永による歯科医師と連携した歯科・痛みケア、


安部動物看護師による老犬ケア、動物看護、


白井獣医師、佐藤トレーナーによる行動診療科、


人気トリマーによるトリミング等、


各分野の第一線で活躍している担当医や専門家による専門外来やサービスを提供しています。

高温多湿の気候である日本では犬猫でも皮膚のトラブルや皮膚病が非常に多く、当院でも本格的な乾燥する冬を迎えスキンケアを必要とする犬猫が増えています。
また犬猫の住環境や食生活の多様化、高齢化も反映して皮膚のトラブルの原因も多様化し、より専門的でかつ広い視点を必要とするトータルケアが求められています。

この度開院直後よりご要望の多かった皮膚科・耳科・スキンケアの専門外来診察を、竹尾獣医師を招いて2019年12月より開始いたします。



今回ご担当いただく竹尾先生は東京の動物病院で皮膚科主任を務められ、皮膚科・耳科専門動物病院「hiff café tamagawa」でも皮膚病で苦しむ多くの犬猫の治療とスキンケアに取り組まれています。
また東京農工大学獣医学科の皮膚科研修医としても新しい知識や経験を積まれている、非常に勉強熱心で丁寧な診察が東京のペットオーナーにも大好評の先生です。



どんな症状で悩んでいるか。
どんな治療を受けてきたか。
家での食事やスキンケアの内容。
どんな病気なのか。
どういう食事を与えるべきか
どんなシャンプーを使い、どう洗ってあげるべきか。
どんな薬を使うべきか。
そして、その薬はどんな薬なのか。

等お話をしっかりうかがった上で、
それぞれに合った皮膚科治療をご提案いただける先生です。

「皮膚が赤くかゆい」
「フケが出る」
「体がベタつき、臭う」
「毛が抜け、皮膚が乾燥している」
「皮膚にしこりができた」

等の症状がある方、聞きたくても聞けなかったことがある方、
是非この機会に診察・検査されてみてはいかがでしょうか?

診察はご予約優先のため、初めてお越しいただく方もご予約されますとお待たせする可能性が少ないと思われますので、ご予約はお早めにお願いいたします!

マハロ・ワークス株式会社が運営するリライフアニマルクリニックは、今後もペットオーナーの様々な課題にお応えするため、専門外来を始めとしたトータル獣医療サービスと、ささいな事でも気軽に相談できる環境創りを目指してまいります。




お問い合わせ電話番号
092-521-2047

予約メールアドレス(飼い主様専用)
relifeanimalclinic@gmail.com

★竹尾記子先生プロフィール★

麻布大学獣医学部獣医学科を卒業。
東京農工大学皮膚科にて皮膚科研修医として学びつつ、
現在はエルムス動物医療センターに皮膚科主任、
hiffcafe多摩川にて皮膚科獣医師として勤務。
都内の動物病院にて、皮膚科のホームドクターとして活動している。

日本獣医皮膚科学会ポスター発表
アジア獣医皮膚科学会口頭発表
【日本獣医皮膚科学会】【日本動物行動学学会所属】
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会