ビジネス・コンサルティング 企業向けシステム・通信・機器

世界の高齢化問題にチャレンジするリクシス、「第9回アジア太平洋地域・高齢者ケアイノベーションアワード2021」ファイナリストに選定

株式会社リクシス
株式会社リクシス(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木裕子、以下リクシス)は、Asia Pacific Eldercare Innovation Awards 2021(第9回アジア太平洋地域・高齢者ケアイノベーションアワード2021)においてファイナリスト(人工知能部門)に選定されたことをお知らせいたします。


本選定では、リクシスが展開するシニアの健康と幸せを”勝手に”追求するバーチャルペット「おせっかいネコ※」のサービスがもたらすイノベーションが評価されました。

今年で第9回目となるAsia Pacific Eldercare Innovation Awards(Ageing Asia Pte. Ltd.主催)は、アジア太平洋地域の高齢者ケア事業者で優れた業績を上げている企業・団体を表彰するもので、10月1日から10月20日まで開催されます。

本アワードは、過去の実績から「アジアにおける高齢者ケアビジネスにおける登竜門」とも言われています。今年は11カ国より200を超えるエントリーがあり、リクシスはファイナリスト(人工知能部門)に選ばれております。




エントリーのポイントは、機械論的人間観に基づく対処療法としての高齢者ケアが充実を見せる中で、人間の情緒に対して予防的な見地からのアプローチが足りないのではないかという問題意識から生まれた「おせっかいネコ」の独自性のアピールでした。リクシスは、病気を治療するというアプローチが重要であることは当然としつつ、同時に、QOLの向上を目指すことで病気を予防するというアプローチも重要であると考えています。

リクシスは、今後も独自の視点から、グローバルに多くの組織と連携しつつ「『情報』と『つながり』で『幸せな長生き』を実現する」というミッションの実現に向けて邁進していく所存です。


※「おせっかいネコ(R)」は株式会社リクシスの登録商標です。

【Ageing Asia 2021】
Asia Pacific Eldercare Innovation Awards 2021 を主催するAgeing Asia Pte. Ltd.は、アジア太平洋地域のビジネス、政府、コミュニティのリーダーのパートナーシップを通じて、高齢化がもたらす社会課題に取り組むビジネスネットワークを運営するコンサルティング企業です。

Aging Asia 2021-World Aging Festival スピーカー一覧
https://worldageingfestival2021.heysummit.com

【おせっかいネコについて】
「おせっかいネコ」は、高齢者人口が30%に届かんとする超高齢社会において「『情報』と『つながり』で『幸せな長生き』を実現する」ことを目指し、開発されました。高齢社会を生き生きと生きるために必要となる知識や情報(エイジング・リテラシー)を毎日無理なく身につけていただくとともに、ご利用者様が社会とのつながりを感じながら生活していただけるよう、様々な「おせっかい」をご提供します。

おせっかいネコサービスサイト:
https://osekkai-cat.com/

Facebook 公式アカウント:
https://www.facebook.com/osekkai.cat

【株式会社リクシスについて】
「『情報』と『つながり』で『幸せな長生き』を実現する」をミッションに掲げ、仕事と介護の両立支援クラウド「LCAT」、高齢者・シニア市場向けリサーチ&コンサルティング事業、高齢者・シニア市場向けプロモーション&マーケティング事業を提供しています。

詳細は https://www.lyxis.com/ をご覧ください。


【リクシスウェブメディアおよびFacebookページのご紹介】
弊社では下記Facebookページやウェブメディアで、「エイジングリテラシー」を中心に積極的に情報配信を行っております。

・超高齢社会を生き抜くウェブメディア「エイジングリテラシー」
https://agingliteracy.lyxis.com/

・株式会社リクシス公式Facebookページ
https://www.facebook.com/lyxis.official/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)