美容・健康 ビジネス・コンサルティング

現代人の心と身体を守るヨガスタジオCOCOYOGAがオフィスプランを本日より正式リリース

COCOYOGA
「あたりまえの日常に潜む奇跡に気づく」体験の提供をミッションに掲げる株式会社COCO&COMPANY(所在地:東京都世田谷区 代表取締役:吉田那留美)がメンタルヘルスケアおよび福利厚生を目的としたオフィス出張プランを正式にリリース致しました。


公式HP:http://cocoyoga.jp/officeyoga/


■忙しいビジネスパーソンにこそヨガをしてほしい

COCOYOGAは自社スタジオを「フィットネススタジオ」ではなく「メンタルリトリートスタジオ」だと定義しています。いかにアクロバットなポーズを取れたか・いかに正しく古来のインドの伝統を踏襲しているかどうかはCOCOYOGAでは大切なことではありません。
COCOYOGAは日々のストレスからそっと離れて《こころの余白》を作り、自分の小さな幸せに気づく体験をお客様に提供することを目指しています。
実際に、スタジオに通ってくださっているお客様の表情が変化したり、姿勢が良くなったり、性格が明るくなったり、ヨガ以外にも何かにチャレンジしていくようになるのを日々見ていて、「スタジオに通う時間のない人にこそ《余白》が必要なのではないか」と強く思うようになりました。


■瞑想、呼吸、ストレッチをビジネスパーソン専用に代表自らがシークエンスを作成

マインドフルネス瞑想・ヨガニードラ瞑想・サンカルパ瞑想など世界でも注目度の高い効果的な瞑想方法と、生理心理学や脳神経科学のエビデンスにも基づいたストレスコーピング力の高いヨガのシークエンス(※)を作成。

さらに各企業の従業員様の特性やマネジメント課題に合わせて、さらに細かいシークエンス(※)調整を行います。

※シークエンスとは:各瞑想や各ポーズを選定しどの順番で行うかなどの設計・ヨガレッスンのレシピのようなもの


■企業が導入するメリット

経済産業省の調査では、生物学的・生活習慣的および心理的リスクの高い人は、そうではない人に比べて、年間およそ30万円の損失を出していると発表されています。同データでは、全体の約20%がこうリスクに該当するとしており、つまり、従業員1000人の会社では6000万円、100人の会社で600万円、10人の中小・ベンチャー企業でも60万円もの含み損益が毎年出ている可能性があります。

さらに、万が一従業員がメンタル疾患を患って休職した場合、休職中の休業手当や既存社員の残業代+代替要員の教育費などを合わせて、メンタル疾患を患って休職した従業員の年収のおよそ3倍以上もの損失が出るとされています。

形骸化しているメンタルヘルス対策を見直して、ぜひ「週に1度ヨガをする60分」を作って欲しいなと思っています。
※COCOYOGAでは30分・60分レッスンを用意しています。30分でもメンタルヘルスケアとしての効果は得られています。


■トライアル実施企業では100%がサービスの契約を希望

2019年7月よりトライアルレッスンの実施を行って来ました。
なんと実施企業の100%が継続的なオフィスヨガの導入を希望してくださり、一部の日程調整中の企業を除いて、11月より順次レッスンスタートしています。


料金
Moning(8:00~11:00) 49,800円

Day (11:10~18:00) 61,800円

Evening(18:10~22:00) 99,800円


新規受付は現在トライアルの募集中。実施は月1回プランのみ募集しています(2020年2月より月3回に切り替えも可能です)

アメリカの大学の研究では、マインドフルネスを定期的に行った場合とそうでない場合では、1週間(5日間)のうちおよそ62分の作業効率の差が出るという結果も出ています。
1週間に1度のオフィスヨガは、その週のうちに時間の回収が可能なのです。
ここヨガでは、就業時間内にレッスンの実施をしてくださる企業に深く共感と感謝の気持ちを評して、日中の実施は可能なだけ料金を抑えて提供しています。





トライアル・無料相談はホームページよりお問い合わせください
http://cocoyoga.jp/officeyoga/


***********
株式会社COCO&COMPANY
ヨガインストラクターが創業した、頑張るひとやしんどいひとのメンタルリトリートに取り組むベンチャー企業です。


店舗情報
用賀店
〒158-0083
東京都世田谷区用賀2-41-9グランデュオ用賀iii3階
定休日 金曜


溝の口店
〒213−0033
神奈川県川崎市下作延2−11−11 Lamela201
定休日 月4回不定休
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会