食品・飲料 美容・健康

興人ライフサイエンス株式会社佐伯工場の生産能力を増強

三菱商事ライフサイエンス
三菱商事ライフサイエンス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤木 洋、以下「当社」) は、生産子会社である興人ライフサイエンス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:篤田 崇広)佐伯工場(大分県佐伯市)の発酵製品の生産能力増強を決定し、東芝プラントシステム株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役社長:原園 浩一)と2021年8月31日付で工事等請負契約を締結いたしました。


佐伯工場は、株式会社興人時代を含めて70年近くの歴史を持つ、当社発酵事業の中核生産拠点であり、高品質で付加価値の高い発酵製品を開発、生産してまいりました。独自の発酵技術を活かした特徴ある酵母エキス並びに健康・機能性素材をはじめとする当社の製品は、食品、健康食品、医薬品、化粧品業界等のお客様の製品開発に貢献しており、国内外で幅広い用途に採用されております。

昨今の高齢化の進展や、食の安全、健康、持続可能な社会の実現に対する意識の高まりといった社会変化を背景とした当社製品の需要拡大に対し、当社は佐伯工場の主力製品の生産能力を約1.5倍に増強し、2023年度の完工を目指して安定供給体制を整えてまいります。

当社は、今後も発酵技術を核とした高品質で付加価値の高い製品の提供を通じて、世界の人々の食と健康に貢献いたします。


【このリリースに関するお問い合わせ先】
三菱商事ライフサイエンス株式会社 営業企画部
所在地:〒100-0006 東京都千代田区有楽町一丁目2番2号 東宝日比谷ビル 16F
Mail:seihin_jp@mcls-ltd.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)