美容・健康 流通

不妊治療中の私が妊活夫婦のために作る妊活プロテイン「motocul(モトクル)」の製造に向けてクラファン開始!

TORIKO株式会社
~ この商品で妊活のネガティブなイメージを変える!~

TORIKO株式会社(本社:福井県福井市、代表取締役:櫻田貴美子)は、妊活している夫婦に摂ってもらいたい栄養を詰め込んだプロテイン「motocul(モトクル)」を製造のためにクラウドファンディングを9/17より開始しております!! 初日で目標金額50万円を達成し、現在ネクストゴール150万円に向けて挑戦しています♪ 【URL】http://https://readyfor.jp/projects/74808/






motocul(モトクル)の3つの特徴

1.妊活している夫婦に摂取してもらいたい厚生労働省を基準とした1日分の栄養素を詰め込んだプロテイン
ダイエットをする女性が多くカロリーを抑える反面、栄養素の摂取が不足しがち。
妊娠しやすい身体をつくるためには栄養補給が大事なことを知っている女性でも仕事をしながら栄養バランスを考えた料理をすることは結構負担が多い。
そういった方のために栄養サポート出来る商品をつくることにした。   
また、不妊治療は女性への負担が多く、男性の協力が得られないことがある。
その中でせめて栄養を摂取して身体を整えるということだけでも協力してもらえるようにするため、男性用もつくり夫婦2人で妊活出来るようにした。

2.安心して飲んでいただけるよう成分にこだわり、続けて飲んでもらえるよう追求した美味しい味
妊活はとにかく我慢が多くストレスが溜まりやすい。ジャンクフードはNG。甘いものNG。etc...
当商品は、人工甘味料不使用、砂糖不使用、グルテンフリー、保存料不使用、増粘剤不使用(女性用)でありながらスイーツ感覚で美味しい味を追求し続けやすい味にした。
国内製造、中国製造栄養素不使用で安心な材料を使い、ギルトフリーでストレスを軽減を目指した。

3.あからさまに妊活っぽくないようなオシャレなデザインで持ち運びに便利な個包装
現在は妊活していることを公にし難い風潮なので、妊活していることを隠している方が多い。
そんな中、こっそりと妊活していても妊活しているとバレないようなデザインに。
いずれは妊活を隠さなくても当たり前に妊活が出来るような世の中にしていきたいという想いを込めている。
個包装にすることで手軽に持ち運び出来、職場や旅行先でも手軽に栄養摂取が出来る。


motocul誕生の背景



考案者自身の不妊治療の経験を通し、妊活には栄養が大事であることを学んだ。
仕事と妊活を両立しながらの栄養管理はなかなか難しいことを痛感し、サプリメントなどを活用するも沢山の栄養を補うのには薬を飲んでいるような感覚でストレスに感じていた。
そこでストレス無く栄養を手軽に美味しく摂取出来る方法が無いかと考えたところ、普段からタンパク質補給のために利用していたプロテインに着目し、プロテインに今までサプリでバラバラに摂取していた栄養を詰め込んでしまえば楽だと思ったのが始まり。

motoculの使い方・利用シーン

・朝食の置き換えに
・間食としておやつの代わりに
・今まで飲んでいたサプリの代わりに
・食後のデザートの代わりに

【motocul製品概要】



価格: 1箱14袋 4,320円(税込)
販売方法: 通販、サロン専売予定
販売店: 自社サイト予定
発売日: 2021年11月24日(イイニンシン)予定


TORIKO株式会社について



結婚・妊娠・出産・更年期の女性にとって大事なライフステージのケアを主にオールハンド技術で行っている。
その中で妊活専門店を立ち上げ、妊活ケアを主に行う中栄養面のサポートを考えるようになり妊活プロテインmotoculの考案に至る。女性による女性のためのサービスを提供するサロンを運営。

【会社概要】
会社名:TORIKO株式会社
所在地:福井県福井市川合鷲塚町18-3-3
代表者:櫻田貴美子
設立:令和元年11月6日
URL:https://www.kakurega-toriko.com/
事業内容:
リラクゼーションサロン事業、通販事業

【お客様からのお問い合わせ先】
TORIKO株式会社
担当:櫻田貴美子
TEL:0776-55-0078
e-mail:info@motocul.com

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
同上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)