流通 医療・医薬・福祉

管理医療機器約2,300品番の取り扱いを開始

株式会社カウネット
~需要拡大を受け非接触式体温計や電子血圧計など取り扱いを拡大~

コクヨグループでオフィス通販を行う株式会社カウネット(本社:東京港区/代表取締役社長:高橋健一郎)は2021年10月1日(金)から非接触式体温計や電子血圧計などの管理医療機器の取り扱いを開始します。


 コクヨグループでオフィス通販を行う株式会社カウネット(本社:東京港区/代表取締役社長:高橋健一郎)は2021年10月1日(金)から非接触式体温計や電子血圧計などの管理医療機器の取り扱いを開始します。


 


メディカル・介護業種からの需要が拡大
コロナウイルス感染拡大をきっかけとする衛生用品やヘルスケア用品の需要拡大が引き続き見込まれる中、メディカル・介護業種をはじめとする幅広い顧客層から取扱いの要望が多かった非接触式体温計や電子血圧計などの管理医療機器約2,300品番の販売を新たに開始いたします。
一部の商品については、10月1日(金)に発刊を予定している「衛生・介護用品カタログvol.2」に掲載しております。

管理医療機器取り扱い開始の概要>
○取り扱い商品
管理医療機器は【特定管理医療機器】と【家庭用管理医療機器】に分類されます。
【特定管理医療機器】 非接触式体温計、電子血圧計、補聴器など
【家庭用管理医療機器】 管理医療機器認証絆創膏、家庭用マッサージ器など

○取り扱い品番数
 約2,300品番 (2021年10月販売開始時点) 
※主にWebでの取り扱いとなりますが、10月1日発刊予定の衛生・介護用品カタログVol.2に一部掲載します。

◯Web特集ページ
 https://www.kaunet.com/kaunet/grp/K0017/23176/
※10月1日公開予定
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)