住宅・建築・建設

トレーニングマシンと理学療法士が機能回復をケア 食と運動による健康寿命延伸を目指すサービス付き高齢者向け住宅 「グランメゾン迎賓館 豊中刀根山」2021年10月1日オープン

株式会社ジェイ・エス・ビー

 全国で学生マンション・高齢者住宅の企画開発・運営管理をトータルで行なう株式会社ジェイ・エス・ビー(本社:京都府京都市、代表取締役社長:近藤 雅彦)は、大阪府豊中市にて食と運動による健康寿命延伸を目指すことをコンセプトとしたサービス付き高齢者向け住宅「グランメゾン迎賓館 豊中刀根山(トヨナカトネヤマ)」の運営を2021年10月1日より開始します。ジェイ・エス・ビーが企画開発・運営管理を行う高齢者住宅は大阪府において2棟目となり、全国では15棟目となります。
「グランメゾン迎賓館豊中刀根山」外観完成予定図
【「食」と「運動」で健康寿命延伸にアプローチ】
 大阪府内2棟目となる当社運営の高齢者向け住宅「グランメゾン迎賓館 豊中刀根山」は、「食」と「運動」で健康寿命延伸にアプローチすることをコンセプトとしたサービス付き高齢者向け住宅です。食堂では、管理栄養士作成のメニューを専属シェフが館内で一から調理した、健康に配慮された美味しい食事が提供され、月1回のイベント食も開催します。
 個人向けの運動プログラムとしては、住宅内の「ウエルネスルーム」にて、トレーニングマシンの利用が可能であり、平日午前に常駐する理学療法士が機能的回復を目的としたケアを行います。全体向けの運動プログラムとしては、週1回、健康運動、ヨガ等を開催し、個人向け、全体向けを組み合わせて運動プログラムにより、健康寿命の延伸を目指します。

【全室25m²以上/24時間看護師対応】
 各住戸は全室25m²以上を確保した個室であり、トイレ・浴室・洗面・洗濯機置き場・ミニキッチン・緊急通報装置を完備。2022年2月からは24時間看護師対応の体制を構築し、医療依存度の高いお客様も安心してお住まいいただくことが可能です。

【共有部ではイベント定期開催/安心の介護・医療サービス】
 共用部分は「自由」と「安らぎ」を感じられる温かみのある内装を施しています。カフェスタイルの食堂では、季節行事やイベントなど、十分な感染対策を行い定期的に開催します。
 館内には、訪問介護事業所が併設され、入居者様のご要望に応じた各種サービスを提供することが可能です。さらに近隣の協力医療機関とも連携し、安心して生活できる体制を構築しています。

【公民館化の取り組み】
 定期的に食堂スペースを地域住民の皆様に開放し、健康運動教室等の交流イベントを行う予定です(当面は、新型コロナウイルス感染防止の為、終息が確認されるまで地域住民の皆様を招いての交流イベントの開催は休止します)。当館が地域住民の皆様や入居者様及びスタッフとの交流の場となり、地域コミュニティ創造の一端を担い、やがては“地域の公民館”のような存在になれればと考えております。

【ご取材について】
当住宅についてご取材希望の場合は、リリース最後の連絡先までお問合せください。

【 グランメゾン迎賓館 豊中刀根山(トヨナカトネヤマ) 概要】
種別   :サービス付き高齢者向け住宅
所在地  :大阪府豊中市刀根山3丁目6-5
規模構造 :鉄骨造、3階、総戸数56戸
アクセス :阪急宝塚本線「豊中」駅徒歩11分、大阪モノレール「蛍池」駅徒歩11分
間取り :1Rタイプ(25m²)
敷地面積 :1,245.93m² 建築延床面積:2,210.16m²
事業主体 :株式会社ジェイ・エス・ビー
サービス提供:株式会社グランユニライフケアサービス(当社100%子会社)
竣工   :2021年7月 入居開始:2021年10月1日(予定)
入居条件 :自立、要支援1~2、要介護1~5
共用設備 :食堂(オープンカフェスタイル)、エレベーター、談話スペース、機械浴室(脱衣所付き)、共用トイレ、エントランスホール、オートロック、ウエルネスルーム、相談室、AED、24時間スタッフ常駐
居室設備 :トイレ(温水洗浄便座)、洗面台、浴室、キッチン(IH)、収納、洗濯機置き場、エアコン、バルコニー、緊急通報装置、スプリンクラー

■入居・月額費用の目安
家賃     :79,800~99,800円(非課税) 共益費:40,000円(非課税)
サービス支援費:11,000円(税込)       食事費(任意):59,400円(税込)/人
看護体制強化費:11,000円(税込)       水道料金:2,037円(税込)
※別途敷金として家賃2ヶ月分をお預かりします。
※介護保険サービスは必要に応じて別途契約が必要です。

■ご入居に関するお問い合わせ先
グランメゾン迎賓館豊中刀根山 TEL:0120-957-895 受付時間:平日9:00~18:00

■当館の詳細は、HPをご覧ください
住宅紹介HP ⇒ https://grand-maison.jp/homelist/osaka/toneyama.html

【その他の画像/完成予定図】

エントランス
食堂(オープンカフェスタイル)
ウエルネスルーム
居室
【当社運営の高齢者向け住宅(グランメゾン迎賓館シリーズ)の特徴】
■専属シェフによる料理を毎日提供
レストラン形式の食堂では、シェフが現地で調理する出来立ての食事が毎日提供されます。
■介護、看護の安心サポート
住宅内に訪問介護事業所、通所介護事業所(デイサービス)、居宅介護支援事業所、訪問看護事業所を住宅内に併設しているため、安心してサービスを受けることができます。※1
■入居一時金不要
入居にかかる一時金は一切不要。かかる費用は敷金(家賃2カ月分)のみです。
■プライベートな空間と安全性を確保
プライベートを重視したお部屋は25m²を基本とし、浴室やキッチン、洗濯機置場はじめ、
緊急呼出ボタンや人体感知センサーなど緊急時に備える設備も設置されています。共用部は温かさを感じる内装が施されています。(※2)
■入居者間交流に繋がるイベントを定期的に開催
陶芸教室やミニコンサート、マッサージ体験など様々なイベントを開催。
■定期的に食堂スペースを地域住民の皆様に開放し、イベント開催を通じ地域住民の皆様との交流を図ります。“地域の公民館”を目指した取組みを積極的に行っています。
■詳しくは、下記案内サイトをご覧ください
グランメゾン迎賓館シリーズ紹介サイトhttps://grand-maison.jp/
※1・2 住宅により併設する事業所や設備は異なります。

【当社概要】



株式会社ジェイ・エス・ビー
本社所在地:京都府京都市下京区因幡堂町655番地
創 業 : 1976年12月
上 場 : 東証1部(証券コード3480)
代 表 : 代表取締役社長 近藤 雅彦
U R L: https://www.jsb.co.jp/
全国の学生マンション検索サイト: https://unilife.co.jp/


 ジェイ・エス・ビーグループは1976年の創業以来、全国で学生マンションの運営管理を手掛け、現在では北海道から沖縄まで学生向け賃貸仲介店舗「UniLife(ユニライフ)」80店舗を展開、2021年4月時点で76,612室を管理しています。
高齢者住宅事業へは2011年より参入し、高齢者向け住居の企画開発、運営及び紹介事業を行っています。函館、仙台、滋賀、京都、大阪、福岡でサービス付き高齢者向け住宅を中心に14棟を運営しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)