美容・健康

「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2021」にて企業部門(300名以上1,000名未満の部)第1位受賞

ライフクリエイト
真の女性活躍に取り組む企業を表彰する日本最大規模の女性活躍アワード

女性専用のフィットネスブティックスタジオを運営する株式会社 LIFE CREATE(本社:札幌市中央区、代表取締役:前川 彩香、以下 当社)は、9月30日(木)に開催された日本最大級の女性活躍アワード、「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2021」において、企業部門300人以上、1000人未満の部で第1位を受賞いたしました。同部門での受賞は、前回受賞に続き3回連続での入賞となります。



当社は「人生を、愛そう。」を合言葉に、札幌で生まれた、女性社員割合が99%の企業です。ホットヨガスタジオ「loIve(ロイブ)」、日本初のサーフエクササイズ専門スタジオ「Surf Fit Studio(サーフフィットスタジオ)」そしてマシン専門ピラティススタジオ「pilates K(ピラティス ケー)」の3ブランドの女性専用ブティックスタジオの他、2021年8月に日本初チームコーチングを適用したオンラインチームダイエットサービス「BeTEAM(ビーチーム)」をローンチ。カラダと心が動くエクササイズを提供することで女性たちのウェルネスを応援し、女性たちが自分らしく活躍し、次世代の子どもたちが夢を描く社会を実現することを目指しています。

また当社では「自分を愛し、輝く女性を創る」を企業理念に、女性が活躍する場を創ることに全社を上げて取り組んでいます。コロナウイルス感染拡大によって働き方や、仕事への価値観が大きく変わる中、時代の流れに沿った取り組み方でアップデート。真の女性リーダー育成を目的にした人材育成研修のオンライン化の他、社員の能動的な学びと成長をサポートするオンラインセミナーの定期開催を推進しています。さらに結婚・出産、介護などライフイベントによる変化への柔軟な対応と、社員活躍の場の拡張を目的に、社内外の副業制度の導入や、働く意志を尊重するママの働き方の多様化をサポートする取り組みを行っております。

これからもサービスを通じて女性が活躍する社会実現を目指すとともに、社員自らがビジョンを描き、自分らしく活躍する真の女性活躍を推進できるよう取り組んでまいります。



“自分を愛し、輝く女性を創る”ためのLIFE CREATE取り組み一覧



■真の女性リーダーを育成する人材研修
当社では業務に必要なスキル研修とは別に、真のリーダーの育成や、「自分を愛し、輝く女性を創る」企業理念の浸透を目的とした独自の研修を長年取り組んでまいりました。また仕事にかかわる目標設計だけではなく、人生そのもののビジョンを描くなかで、自分の仕事やミッションの目的性を明確にし、社員が主体的に取り組むことで、社員が自分らしく活躍する風土を醸成しており、社員の90%以上が自ら成長機会を創り出していると体感しながら仕事に取り組んでいる環境です。

2020年度以降、対面で実施してきた研修を、コロナウイルス感染拡大によるリモート推進の流れにあわせ、オンラインでのプログラムにアップデート。さらにオンライン研修の推進により、社員の能動的な学びと成長をサポートするオンラインセミナーの定期開催にもつながりました。オンラインセミナーでは、サービス提供に必要なスキルアップ講座やマネジメント講座の他、女性としてのライフビジョンを描くためのキャリア講座など幅広くテーマを設定し、現在までに約50回の開催をしております。

■社員の活躍ステージを創出する社内副業制度
2021年度より成長意欲の高い社員のチャレンジの場として、社内副業制度の導入を開始しました。
オンラインレッスン「おうちdeフィット」や、オンラインチームダイエットサービス「BeTEAM」など、フィットネス事業のオンライン化を進めたことで、配属店舗に所属しながら、副業として別サービスのインストラクター業務を担当することも可能になりました。

また事業のオンライン化によって、全国どこでも働ける環境構築にもつながりました。今後副業としてのインストラクター起用だけでなく、結婚・出産などで固定エリアや固定時間での勤務が難しくなった社員の活躍の場としても活用していく予定です。

■働く意志を尊重する子育て支援制度(2021年度改定内容)
当社は託児所・保育園代の費用補助制度や、出張時の子ども同伴制度など、ママとして働くハードルさげる施策をこれまで推進してきました。さらなるママ社員増加に伴い、今年度より支援制度の改定に取り組んでおり、本人のライフビジョンや、働く意志を尊重し、ママであっても自分らしい多様な働き方を選択できるよう進めています。



Forbes JAPAN WOMEN AWARD




『Forbes JAPAN WOMEN AWARD』は、男女の人数比率や育休取得率、福利厚生などの「働きやすさ」を基準とした選出ではなく、女性リーダー、プロフェッショナルを続々と輩出している企業、そして自ら道を切り拓き自分らしく働く女性を讃えるアワードとして、2016年に発足。

Forbes JAPAN WOMEN AWARD:https://forbesjapan.com/womenaward/


ブランド一覧



ホットヨガスタジオ「loIve(ロイブ)」
https://www.hotyoga-loive.com/

「わたしを好きになる」をテーマにした女性専用ホットヨガスタジオ。ホットヨガを通じて、自分自身のココロとカラダにゆっくりと向き合える時間をご提供しています。定番のヨガはもちろん、暗闇エクササイズ「Beat Drum Diet」や相撲の動きを取り入れた「SUMO YOGA」など、楽しくカラダを動かせるプログラムが充実。全国63店舗展開。



日本初サーフエクササイズ専門スタジオ「Surf Fit Studio」
https://surffit.jp/

西海岸をイメージさせる店内と、夏のビーチの気温に合わせたスタジオは海に行けない多忙な女性たちを都会の真ん中でサーフトリップ。ゆらゆら揺れるボードの上で、アップチューンの音楽にあわせて体幹を鍛えるサーフエクササイズで、楽しくシェイプアップできます。全国7店舗展開。


マシン専門ピラティススタジオ「pilates K(ピラティスケー)」
https://pilates-k.jp/

ピラティス=「地味・きつい」のイメージを完全に払拭するカジュアルかつお洒落なスタジオで、音楽に合わせて無理なくボディメイクを楽しめます。スタジオはグレーを基調とした大人シンプルな内装。大人の女性のライフスタイルにマッチする空間です。プライベートレッスン等、高価格で敷居が高かったマシンピラティスを手軽な価格で楽しめます。全国7店舗展開。


オンラインチームダイエットサービス「BeTEAM(ビーチーム)」
https://beteam-diet.com/

独自の糖質コントロールメソッド「グリコンダイエット(R)」での食事管理や、オンライントレーニング「Beトレ」でキレイに痩せるトレーニングなど、オンラインのみで8人のチームメンバーがつながり、共に励ましあいながら16週間ダイエット目標にむかって取り組む感動型ダイエットサービスです。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)