医療・医薬・福祉 美容・健康

マグネシウムは肌から塗る時代に。日本オーソモレキュラー医学会が「マグバーム」を推奨製品に認定

オーガニックサイエンス
2021年10月1日、オーガニックサイエンス株式会社(東京都港区、代表取締役:鎌田貴俊)が販売するマグネシウムクリーム「マグバーム」を日本オーソモレキュラー医学会が正式認定。マグネシウム関連製品としては国内初。




マグバームは、日本初の塩化マグネシウムを高濃度に配合したマグネシウムクリーム。

パラベンなどの防腐剤や合成界面活性剤を使用せず100%天然由来成分でつくられており、独自の配合によりマグネシウムが持つ特有の肌への刺激を抑え、敏感肌の人でも継続使用できる。

日本オーソモレキュラー医学会・柳澤厚生代表理事
「世界で注目されているマグネシウムをいち早く日本人向けにアレンジした斬新性だけでなく、成分のこだわり、安全性、実績、研究姿勢などを総合的に判断しました。今後の様々な分野での応用にも期待しています。」

サプリメントとしては既に一般的なマグネシウムだが、欧米ではクリームなどの肌から塗るタイプが医師らを中心として開発され高い評価を得ており、近年のマグネシウムに対する期待は高く、その裾野は大きな広がりを見せている。

オーガニックサイエンス株式会社は世界のマグネシウム研究者や機関と協力しながら、安全性の高いマグネシウム製品を通じて、人々の健康に貢献することを目指しており、今後マグバームを中心に医療分野等での製品展開を予定している。

【オーガニックサイエンス株式会社について】
オーガニックサイエンス株式会社の目指す方向性は「自然と共に生きる」。
生命の源である海のミネラル・マグネシウムの重要性を認識し、人間が本来あるべき姿を目指して活動。お客様の声を最も重要視し、日々製品改善・開発に取り組むヘルスケアカンパニー。

ブロンドロゴの意味:試行錯誤を重ねて改善を繰り返す姿を 「O」 を重ねたモチーフとして表現。お客様の声を受け、輪がどんどん広がることを目指している。

【日本オーソモレキュラー医学会とは】
世界のオーソモレキュラー医学の最新の知見を、日本の医療・ヘルスケア従事者に発信し普及させることを目的として活動。
約1,500人の医師、歯科医師、獣医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、理学療法士、研究者をはじめとする医療関係者が会員として登録している。
https://isom-japan.org/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)