スポーツ・アウトドア 広告・マーケティング

女性限定チャリティーイベント『ACCORDIA GOLF ピンクリボンガールズゴルフ2021』開催

株式会社アコーディア・ゴルフ
第11回目の開催は「日本一女性にやさしい」四街道ゴルフ倶楽部(千葉県)

 株式会社アコーディア・ゴルフ(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:望月 智洋)は、2010年から支援しているピンクリボン活動の取り組みの一環として、2021年9月20日(月・祝)に女性だけのチャリティーゴルフイベント「ACCORDIA GOLF ピンクリボンガールズゴルフ」を四街道ゴルフ倶楽部(千葉県)で開催し、44名の女性たちに参加いただきました。この日のイベントと、全国のゴルフ場・練習場に設置している募金箱に集まった募金、そして当社からの寄付金を合わせて計100万円を認定NPO法人 乳房健康研究会(以下「乳房健康研究会」)に寄付いたします。


計44名の女性ゴルファーが参加!

 当社では2010年より、女性がより健康にいきいきとゴルフを楽しめる環境づくりを進めるために、女性の健康を願い乳がんの「早期発見・早期診断・早期治療」の大切さを伝えるピンクリボン活動の支援を開始。運営する全国のゴルフ場や練習場への募金箱の設置や、女性限定のゴルフ場貸切チャリティーイベントの開催など、さまざまな取り組みを行っております。昨年はコロナ禍で中止となった本イベントですが、今年は人数を制限し、第11回目となる「ピンクリボンガールズゴルフ」を開催いたしました。

四街道GCは コースも「女性にやさしい」!

 場所は2019年に「日本一女性にやさしいゴルフ場」としてリニューアルオープンし、女性人気の高い四街道ゴルフ倶楽部。当日は秋晴れの中、皆さんドレスコードの「ピンク」を取り入れた装いで1日ゴルフをお楽しみいただきました。プレー前には乳房健康研究会・栗橋登志理事より、乳がんの早期発見・セルフチェックの重要性や、乳房健康研究会の活動についてのスピーチが行われ、貴重なお話に皆さん真剣に耳を傾けていました。

左から乳房健康研究会・栗橋理事、当社取締役会長・田代祐子

 これからもこのイベントを通して、女性の皆さんの乳がんへの理解や健康への意識が高まることを目指していきます。アコーディア・ゴルフは今後も「女性にやさしいゴルフ場づくり」を推進し、女性が健康にゴルフを楽しんでいただけるような環境づくりに努めてまいります。

ドレスコードは「ピンク」で華やかに彩られました

ACCORDIA GOLF ピンクリボンガールズゴルフ2021 概要
日程: 2021年9月20日(月祝)
場所: 四街道ゴルフ倶楽部
   車)東関東自動車道・四街道ICより約10分
   電車)JR総武本線・四街道駅からクラブバスで約10分
内容: 18ホールラウンド(昼食休憩あり)
人数: 12組44名
料金: 17,000円(昼食付、ロッカー代、チャリティ込み、税込) ※プレー後のパーティのーなし
その他 : 参加賞、賞品あり。ゴルフゲームあり。スコア集計なし。

▼アコーディア・ゴルフのピンクリボン活動について
https://www.accordiagolf.com/women/pinkribbon/

アコーディア・ゴルフ
ゴルフが気軽にプレーできるスポーツとなるために、ゴルフファンだけでなくこれまでゴルフに触れる機会がなかった方々にも魅力を感じていただけるよう、セルフプレーやスループレーなどの新しいプレースタイルの提案や独自のポイントプログラムによるポイントカードサービスの開始など、ゴルフ総合サービス業としてこれまでになかった新しいゴルフシーンの創出に努めてきました。2021年10月1日現在、全国で132ゴルフ場と25ゴルフ練習場を運営。2019年には当社が運営する成田ゴルフ倶楽部でPGA TOURチャンピオンズ「Mastercard Japan Championship」、アコーディア・ゴルフ 習志野カントリークラブで日本初のPGA TOURトーナメント「ZOZO CHAMPIONSHIP」が開催されました。そして、2021年10月には同ゴルフ場で再び「ZOZO CHAMPIONSHIP」を開催することも決定しております。日本で唯一PGA TOURトーナメント開催コースを運営する会社として、今後も皆さまに選ばれる世界一のゴルフ運営会社を目指してまいります。

アコーディア・ネクストWeb https://www.accordiagolf.com
企業HP http://www.accordiagolf.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)