美容・健康

目・口・肌に乾燥を感じている人の2人に1人がドライシンドローム!?丸善製薬「乾燥感」に関するアンケート調査結果公開

丸善製薬株式会社
健康食品、化粧品、医薬部外品の原料となる植物エキスのメーカーである丸善製薬株式会社(所在地:広島県尾道市、代表取締役社長:日暮 泰広)は、20代から60代の男女が抱える乾燥症状に関するインターネットアンケート調査を実施しました。 この調査により、約3人に1人が目、約4人に1人が口、約3人に1人が肌に乾燥を感じていることが明らかとなりました。またそれらの乾燥を感じている人の内、約2人に1人が同時に2部位以上で乾燥を感じている(所謂ドライシンドローム)ことが明らかとなりました。 丸善製薬では、目・口・肌のうるおいに関する機能性食品原料について、本年10月6日(水)から8日(金)に東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウムにて開催される「食品開発展2021」において展示、発表を行う予定です。


【調査の概要】実施時期:2021年6月
手法:インターネットアンケート調査
対象者年齢分布、属性:20代から60代の男女
調査人数:4,519名
調査内容
質問:あなたは以下の部位に乾燥を感じていますか?(複数選択可)
選択肢:目、口、肌、その他、乾燥は感じていない

【調査結果の概要】
▶ 全体の約3人に1人が目、約4人に1人が口、約3人に1人が肌に乾燥を感じていることが明らかとなりました。





▶ 目、口、肌3部位ともに女性の方が男性より乾燥を感じていて、男女ともに若い世代の方が乾燥を感じていることが明らかとなりました。

▶ 女性では約2人に1人が肌に乾燥を感じていることが明らかとなりました。




▶ 目・口・肌のいずれかに乾燥を感じているとした2,515人について確認したところ、約2人に1人が2部位以上で、約5人に1人が目・口・肌の3部位すべてで乾燥を感じていることが明らかになりました。




※引用・転載時のクレジット表記のお願い
本リリースの引用・転載は、必ずクレジットを明記していただきますようお願い申し上げます。
<例>「健康食品原料等を製造する丸善製薬株式会社が実施した調査結果によると……」

■丸善製薬株式会社とは
「自然の恵みをつなぐ」をテーマとする植物エキスの製造メーカーです。「うるおい」に関するパイナップル由来グルコシルセラミドなど機能性表示食品制度に対応した原料や化粧品原料を製造販売しています。近年では、「目・口・肌のうるおい」に関する「エリオジクチオール-6-C-グルコシド」を規格化した原料「ピュア・ルイボスエキスL」の製造販売を開始しました。原料の提供だけでなく、機能性表示食品の商品化を目指すお客様のサポートも全力で行います。

【会社概要】
商号  : 丸善製薬株式会社
代表者 : 代表取締役社長 日暮 泰広
所在地 : 広島県尾道市向東町14703-10
設立  : 昭和24年7月13日
事業内容: 医薬品、医薬品用素材抽出物、医薬部外品用素材抽出物、
化粧品用素材抽出物、食品添加物、食品、食品用素材抽出物、
健康食品、健康食品用素材抽出物の製造販売
資本金 : 9,800万円
URL  : https://www.maruzenpcy.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)