美容・健康

話題の養生法「月曜断食」公認酵素ドリンク「温経酵素」トップアンバサダーに女優・鈴木砂羽さん就任!

株式会社アリープ
飽食の現代に40代からの生活習慣のヒントになる養生プログラム「月曜断食」について語って頂いております。

人生100年時代を豊かに生きていくための「セルフメディケーション」を踏まえた「養生法」である「月曜断食」 胃腸を定期的に休める事で、40代からの健康管理法として、女優鈴木砂羽さんも実践され、おススメして頂いています。


話題の養生法「月曜断食」公認酵素ドリンク「温経酵素」トップアンバサダーに女優・鈴木砂羽さん就任!
エステサロン、美容室、鍼灸院等に、温活をテーマに「温経」というブランドを展開している株式会社アリープ(本社 東京都中央区 代表取締役 佐田雄作)は、話題の養生法である「月曜断食」公認酵素ドリンク「温経酵素」のトップアンバサダーに女優・鈴木砂羽さんを起用いたします。




鈴木砂羽さんには、ご自身が体験されて成功されている「月曜断食」を通じて、お仕事である女優業に備えるために、40代を超えた中での健康管理、体型管理の分野、養生に関する考え方を発信して頂きます。


鈴木砂羽さんのコメント

月曜断食を実践して、短期間でボディーメイクすることができました。断食という意識ではなく、内臓を休ませるという感覚で、週に1度だけ集中してやる習慣が私にはマッチングしてました。
腸の声を聴く事が出来、自分の体を知る事が、飽食の現代において40代からの美と健康を維持するうえで大事な事と月曜断食のある生活を通じで、認識することができました。
そんな月曜断食をサポートする「温経酵素」は、スッキリして飲みやすく、月曜断食時においては、カロリーも高くなく、血糖値を上げるものではないので、安心して月曜断食を行って頂く際に活用できます。


■プロフィール:鈴木砂羽(すずきさわ) /Sawa Suzuki
女優
1972年9月20日生まれ、静岡県出身。A型。1994年、映画『愛の新世界』で主演を務めデビュー。同作品で数々の新人賞を獲得し注目される。以降も多数の映画、テレビドラマに出演するほか、スズキサワのペンネームで漫画家としても活動。
特技 漫画
趣味 お風呂 サウナ 餃子の食べ歩き ネコと遊ぶ


温経酵素とは?




発酵 ヨモギエキス、ショウガエキス、 馬プラセンタ HPP 320を配合した、「温活」専用酵素ドリンクです。
現代病の1つになってきている冷えに対して、厳選された国産の原料を使って、漢方薬や薬のような効果を目指して、漢方の持っている副作用、リスクを考えることなく、摂取できる発酵食品です。
また、滋養強壮に適した「馬プラセンタ」を配合して美容と健康をサポートします。
月曜断食においては、不食日明けの胃腸を温める活動をサポートする事に活用されております。
国内GMP認定工場で生産している安心のお飲みいただけます。


原料:果糖ブドウ糖液糖、黒糖、発酵よもぎエキス(オリゴ糖、てんさい糖、砂糖、よもぎ、黒糖)、しょうがエキス、植物発酵エキス(オリゴ糖、てんさい糖、砂糖、よもぎ、ウコン、黒糖、どくだみ、はちみつ、その他)、馬プラセンタ末/カラメル色素、DL-リンゴ酸、ビタミンC、増粘剤(ペクチン)、保存料(安息香酸Na)、ビタミンB1、ナイアシン、(一部にりんご・やまいもを含む)
内容量:500ml
価格:5,000円(税抜)

温経酵素 公式サイト →初回1本1980円(税込)にて絶賛発売中

https://hornet-owwchysu.ec-cube.shop/user_data/LP?utm_source=pr&utm_medium=text&utm_campaign=unkei

温経酵素と検索ください。






一般社団法人日本温活協会が作成された2021年度「温活業界」カオスマップとして、温経は認定され
おススメ温活商品として「温経酵素」は紹介されております。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000071985.html

月曜断食とは?

「月曜断食」とは?
鍼灸師 関口賢が考案した養生法

「月曜:不食(断食) → 火曜~金曜:良食 → 土曜・日曜:美食」という
基本メニューを、4週間(1カ月)行うことで体をリセットしていくプログラム

月 曜  : 24時間食べずに水のみ
火曜~金曜 : [朝]旬の果物とヨーグルト [昼] おかずのみ [夜]野菜料理、アルコールOK!
土曜 日曜 : [朝]好きなもの [昼]好きなもの [夜]好きなもの、アルコールOK!

【月曜断食の基本ルール】
※1回の食事量は咀嚼して、“こぶし2つ分”まで
※1日1.5L~2Lの水を飲む
※夜は24時までに寝る
※食べ過ぎた翌日は夜断食を


【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社アリープ 広報担当:佐田
電話:0366610745 メールアドレス:info@aleap.jp FAX:0366610875
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)