ホテル・レジャー

日本初進出のラグジュアリー・サービスアパートメント「フレイザースイート赤坂東京」が一泊から宿泊できる初の部屋食プラン「【贅沢な大人時間】特別宿泊プラン」の販売を開始

フレイザーズ・ホスピタリティ
~最大24時間ステイが可能。夜景を眺めながらMOSS CROSS TOKYOの特製オードブルとワインを愉しむ~

赤坂で暮らすように滞在ができるラグジュアリー・サービスアパートメントの快適なお部屋で、夜景を眺めながら特製オードブルと厳選ワインで寛ぐ特別な宿泊プランをご一泊から販売します。アーリーチェックイン13時・レイトチェックアウト13時の嬉しい特典で、最大24時間のゆったりステイが可能です。




2020年8月に日本初進出したラグジュアリーサービスアパートメント「フレイザースイート⾚坂東京」 (東京都港区、総支配人:矢野花恵) は、お部屋で特製オードブルとワインをお愉しみいただける初の部屋食プランとなる「【贅沢な大人時間】特別宿泊プラン」の販売をスタートしました。サービスアパートメントの機能を兼ね備えた快適なお部屋をご一泊からご利用いただけます。(料金:大人2名1泊1室¥24,150~ サービス料込、消費税込、宿泊税別)

本プランでご用意する特製オードブルは、ホテル内に併設するMOSS CROSS TOKYOの自社農園で採れた新鮮なお野菜や、シェフが日本各地の生産者を訪れて仕入れた季節の食材をふんだんに使い、食材を生かす調理法にもこだわっています。

更にプランの特典として、当ホテル厳選のワインをフルボトルで1本進呈、アーリーチェックイン13:00、レイトチェックアウト13:00、駐車場を無料でご利用いただけます。
そして更に、フィットネスジム、ゴルフシミュレータールーム、リラクゼーションルーム「ザ・リトリート」も無料でご利用いただけます(予約制)。

大切な方と一緒にお食事やお酒をいただくことが難しい今、衛生管理が行き届きキッチンも兼ね備えた快適なホテルのお部屋で、ゆっくりとワインと特製オードブルをご堪能いただきながら、優雅なひとときを当ホテルでお過ごしください。

【料理長について】

増山 明弘(ますやま あきひろ)
Moss Cross Tokyo 料理長 #恋するシェフ
数々の署名人に愛された「ジョンカナヤ麻布」で修業、和のエッセンスを取り入れたフレンチを学ぶ。
27歳でフランスに渡り、ブルゴーニュ地方とシャンパーニュ地方で旅をしながら修業をする。帰国後、神楽坂にあったフレンチ・ダイニングに料理長として就任。
千葉の大多喜ハーブガーデンで料理長を任される。自らハーブの栽培、収穫にも携わり、四季を通して育つ400種類以上のハーブに魅了される。また、ハーブ研究家の北村光世先生とのご縁と影響もあり、日常的にハーブをお料理に使うことに目覚める。そしてハーブとの出会いから中東のスパイス、東洋の薬膳を取り入れたお料理の確立をし始める。
2012年に六本木のCross Tokyoの立上げに料理長として携わり、後に総料理長/パートナーとなる。その後2015年に福岡、2018年に沖縄、2021年に福島に開業。2020年にフレイザースイート赤坂東京にMoss Cross Tokyo を開業。

【お料理について】
料理だけを別物として考えておらず、空間の中の一つと考えている。空間や雰囲気に見合う「食」を作ることによって、お客様の最高の「experience」に繋がることと、自分の作るお料理を通して誰かのためになる、喜ばせる、貢献できることを目指している。
食材のこだわり:
全国各地へ行き、その土地で出会う生産者様と直接触れ合い、納得のいく食材を厳選して仕入れている。その土地の風土や生産者様とのご縁を現地に伺い実際に感じ、その想いを料理で表現したいと思える食材を仕入れている。
調理法のこだわり:
日本料理の世界に西洋の技術を組み合わせる。こだわった素材を使っているので、その素材を邪魔しない和食のベースを残しながら、それを一層引き立ててくれる西洋と東洋の技術や調味料も取り入れている。その土地の風土を理解して調理することも、食材を生かす重要な要素と考えている。#恋するシェフと言われるほど食材と食にこだわりがある。

【ご朝食について】
フレイザースイート赤坂東京ではMoss Cross Tokyoでご朝食の提供もしています。
ご宿泊のお客様はご朝食付きプランをお選びいただくと、グリーンスムージーと一緒に健康でヘルシーなご朝食をお召し上がりいただけます。
フレイザースイート赤坂東京から、一日を元気にスタートしてみてはいかがでしょうか。

■医食同源膳
ヘルシー、エナジー、癒しを与えてくれる「上質なモーニングーWELLNESS」をテーマにしている。
健康な食にこだわりたく、薬膳や一品一品の健康に対する組み合わせ、発酵技術や発酵調味料などの食材を自家製の物を取り入れている。
癒しの重要な要素となるハーブも活かし、自然薯などの力強い食材も取り入れている。一日の活力になる食材でかつ体に負担のない食を集めました。


■ZEROカレー
健康を意識し、動物性食品、ニンニクやタマネギなどの刺激的な野菜は未使用(ZERO)で、様々なスパイスで朝から集中力の高まるカレー。
ビーガンの方でも安心してお召し上がりいただけます。


■アメリカンブレックファーストとライトブレックファースト
自社農園で採れたお野菜のスムージーやポタージュなど、新鮮でこだわりのある卵などの食材で定番の朝食もご用意しております。
アメリカンブレックファースト
ライトブレックファースト


【宿泊プランに関するお問い合わせ】
フレイザースイート⾚坂東京 TEL: 03-5570-3502
Email: reservations.tokyo@frasershospitality.com
公式ウェブサイト: https://tokyo.frasershospitality.com/default-ja.html


【フレイザースイート赤坂東京について】
世界70都市、140以上の施設、21,000室を超えるサービスアパートメントを運営し、数々の世界的なホスピタリティアワードを受賞する*フレイザーズ・ホスピタリティの日本初進出のラグジュアリー・サービスアパートメントです。世界トップレベルの認証SGSによって認定されたフレイザーケアプログラムで、世界標準を満たした衛生管理によりゲストの皆様へ安全と快適さをご提供します。
アクセス︓東京都港区⾚坂5丁目2-33
(地下鉄 ⾚坂・⾚坂見附・⻘山一丁目駅から徒歩7~10分)

公式Instagram: https://www.instagram.com/frasersuitestokyo
公式Facebook: https://www.facebook.com/frasersuitestokyo/

【フレイザーズ・ホスピタリティの世界的事業内容について】
フレイザーズ・ホスピタリティはフレイザーズ・プロパティ・グループを母体に世界規模で事業展開しています。アジア、オーストラリア、ヨーロッパ、中東そしてアフリカで、ゴールドスタンダードサービスホテル、レジデンス、ブティックスタイルホテルを運営し、1998年の創業以来、フレイザーズならではの施設とおもてなしで、訪れる方に忘れ得ぬ体験を提供しています。この業界での成功が称えられ多くの賞を受賞してきたフレイザーズ・ホスピタリティは、絶え間ない革新とサービスの向上によって、旅慣れた旅行客の変化するニーズに応え続けています。世界70都市、140以上に及ぶ施設を持つフレイザーズ・ホスピタリティは、ヨーロッパで贅沢かつ歴史的な情緒のある「フレイザースイートハンブルグ」をオープン。2020年にフレイザースイート⾚坂東京で満を持して東京進出を果たしました。また、大阪で「フレイザーレジデンス南海大阪」を運営しています。
https://www.frasersproperty.com

*2020年9月に2020年Tripadvisorのトラベラーズチョイス アワードでフレイザーズ・ホスピタリティが52賞を受賞しました。こちらは2019年に世界の旅行プラットフォームで収集された旅行者のレビュー、意見、評価に基づいています。その中にはフレイザーレジデンス南海大阪もトラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベストを受賞し、世界中のすべての物件の上位1パーセントにランクインしました。11月には、ワールド トラベル アワード2020で7年連続「ワールド・リーディング・サービスアパートメント・ブランド」を受賞、フレイザーレジデンス オーチャード シンガポールは「ワールド・リーディング・サービスアパートメント」を初受賞しました。

【#FraserCares 衛生管理について】
「#FraserCares」の取り組みの一環として、フレイザースイート⾚坂東京は、館内で人の接触が多いエリアの洗浄と消毒の強化、及び公共エリアにハンドサニタイザーを設置し、すべてのゲストにマスクを配布するなど、特別措置を取っています。当サービスアパートメントでは、常にアメリカ疾病予防管理センター(CDC)及び世界保健機関(WHO)の最新の情報を確認し、予防対策に力を入れています。お客様の不安を軽減できるよう、スタッフも最新の情報を共有し対応しております。当サービスアパートメントが行っている主な予防対策は以下をご参照ください。
・施設内の公共スペースや設備の清掃及び消毒の徹底
・フィットネスジムやゴルフシミュレーター、リラクゼーションルーム「ザ・リトリート」は予約制
・公共エリアにハンドサニタイザーを設置
・利用者にソーシャルディスタンスをわかりやすく指示したサインやポスターを館内へ掲示
・⾮接触型決済オプションの導入
・ご希望のお客様向けのマスク、消毒液、体温計のご用意
・スタッフ及びお客様の健康状態の確認と検温
・フロントに飛沫感染防止のためのアクリル板の設置
・チェックイン前及びチェックアウト後の部屋の換気
・必要に応じて予約に柔軟に対応していく他、渡航情報の変更やそれに応じたポリシーの修正に対応。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)