美容・健康

美容業界初!!ファッショナブルにCBDを取り入れたCBDフレグランスコスメ発売。次世代美容の新定番CBD(カンナビジオール)にマルラオイル、オリジナルフレグランスを配合しファッショナブルにCBD美容を

ROYFACE株式会社
いつものケアを上質なリラックスタイムに変化させる。CBDにおける美容効果に加え、マルラオイルの美容効果に着目し、保湿からエイジングにまで働きかけ、香りで女性から男性までも虜にする全身用美容オイル。

ROYFACE株式会社(代表取締役:渡部洋介)は、いち早くCBDにおける美容効果に興味を抱き、これからの時代の新定番に、CBDをファッショナブルに取り入れた初心者にも使いやすいCBDフレグランスコスメを開発した。リリース第一弾として、全身に使え、髪や爪にも使用できる美容オイルを提案し、CBDの美容効果をさらに魅力的に見せるためにマルラオイル、そして、自社のブランド力を試す香りにも妥協しない、CBDケアをいつものケアに取り入れ、“自分らしい、わたし”を作り出せる全身用美容オイルを、リリース第一弾として、9月9日CBD UM∩コンセントレートオイル(¥3,740税込)を発売いたしました。


コスメにファッショナブルに取り入れるCBD
世界中で話題のCBD商品ですが、まだまだ国内での認知は低く、CBDに抵抗がある方も多くいらっしゃる日本国内でCBDの美容効果に目を向け、次世代の新定番として美容効果を普及していくために、もっとフランクにCBDコスメに手が出せるよう、香りにこだわり、ブランドオリジナルフレグランスをフックとしたROYFACEからCBDセカンドラインUM∩ with ROYFACE(ミュー ウィズ ロイフェイス)を立ち上げ、CBD UM∩ コンセントレートオイルを発売。


【 UM∩ with ROYFACE 】 〓 CBD UM∩ コンセントレートオイル 〓




ココロもカラダも

ストレスフリーな素肌にリセット。




CBDとは

現在、もっとも注目されているCBDとは、麻から抽出される科学物質の一種で、植物性カンナビノイドの一つとして知られています。カンナビジオール(CBD)は向精神活性作用がなく、恒常性の維持や多くの可能性を秘めた化合物としても様々な研究が行われおり、CBDの様々な有用性が報告され、世界各国で愛用されています。年齢を重ねた肌をケアし、ストレス・炎症の緩和や、不安軽減などが期待できると言われていますが、日本薬事法による規制の関係上、CBDの効果効能について主張することはできません。



マルラとは

今、美容のプロの間でも話題となっているマルラオイル。マルラオイルとは、南アフリカ原産のマルラの木の実から採れるオイルのことで、南アフリカでは【神の木】と呼ばれているほど生命力の強い木。アフリカの医学では古くから万能オイルとして重宝されています。古来より南アフリカの女性たちは化粧品として顔から全身のマッサージに使用されています。ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールを含み、肌を健やかに保つため、様々なスキンケアに利用されています。また、マルラオイルはオレイン酸などの含有量が高く、アルガンオイルよりも優れたエイジングケア※ができると言われています。※年齢に応じたケア



オリジナルフレグランス

UM∩ with ROYFACEは、CBDをもっと手軽に、気さくに、女性の日常に寄り添うため、香りにとことんこだわりました。CBDをフックに“自分らしい、わたし”を作り出すブランドとして香りコンセプトを洗い出し、UM∩ with ROYFACEとしてのキャッチを掲げ、内容成分が優れていても、香りが苦手なら女性は離れ、香りは間違いなく化粧品にブランド力と個性をもたらすものだと考え、妥協しないオリジナルフレグランスをCBD UM∩ コンセントレートオイルに閉じ込めました。CBDとマルラに合わせる香りを前提に起き、『洗練された』『媚びないわたし』『記憶に残す』などを、キーワードに、ミューのキャッチにもある、今あるありのままの自分を受け入れ、媚びないわたしを作り出せる、自分らしいわたしを選べる香りを表現。



UM∩ with ROYFACE キャッチ

『 THE SLOW 』
“ sense of yourself ”
毎日のケアに取り入れるCBD効果で
ゆっくりとシンプルに
ココロもカラダも
ストレスフリーな素肌にリセットする

ありのままを受け入れて
媚びないわたしを作りだす

“ 自分らしい、わたしがいい ”

幸せは、わたしの在り方で決まり
この先のあなたと交差する

UM∩ with ROYFACE




オリジナルフレグランス香調






〓 CBD UM∩ コンセントレートオイル 〓




100ml ¥3,740(税込)
【ECサイト】royface.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)