医療・医薬・福祉 流通

食べ過ぎ、飲みすぎ、胃痛、もたれに DHCから顆粒タイプの「総合胃腸薬」が新発売!

株式会社ディーエイチシー
~2021年10月7日(木)より販売開始~

株式会社ディーエイチシー(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:吉田 嘉明、以下:DHC)は、2021年10月7日(木)より、胃の痛みを鎮め、弱った胃の働きを助ける顆粒タイプの「DHC 総合胃腸薬」を新たに発売いたします。


 株式会社ディーエイチシー(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:吉田 嘉明、以下:DHC)は、2021年10月7日(木)より、胃の痛みを鎮め、弱った胃の働きを助ける顆粒タイプの「DHC 総合胃腸薬」を新たに発売いたします。
 今後もDHCは、お客様の健やかな毎日を支えるため、サプリメントなどの提供に加え、“治す力”である医薬品のラインアップを充実させ、お客様の幅広いお悩みにお応えできるよう努力を重ねてまいります。

■「DHC 総合胃腸薬」について



《主な特長》
◆ 健胃生薬など、10種類の有効成分配合で、食べ過ぎ、飲みすぎ、胃の痛みやもたれなどの不快な症状に効果を発揮します。
◆ 胃にサッと広がる顆粒剤の胃腸薬です。スティックタイプなので、さまざまなシーンで携帯いただけます。
◆ 3才以上からご使用いただけるため、家庭の「常備薬」としてもお役立ていただけます。


《商品概要》



※「DHC 総合胃腸薬」の詳細⇒https://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=40362

■ DHCの医薬品について
 1995年にサプリメントの製造販売を開始して以来、お客様の健康をサポートしてきたDHC。2005年には従来の健康食品に加えて、病気を治し、症状を緩和するために、また、健やかで快適な毎日をもっと応援するために「DHCの医薬品」が誕生しました。
 2020年には15周年を迎え、お客様のもっとも身近なドラッグストアを目指して、幅広い症状にお応えできるよう、日々ラインアップの拡充に努めています。





《医薬品通販を通じてお届けする想い》
◆ 今あるお悩みや不調を医薬品の確かな効果で“治す”
◆ もしもの場合に困らないよう、未来のために常備薬を“備える”
◆ 外出のおっくうな昨今にも安心、自宅で相談して注文した医薬品が“おうちに届く”
そんな『治す・備える・おうちに届く』をサービスコンセプトとして、徹底した品質に加え、医薬品購入に関する不安の払拭や販路にこだわった医薬品の提供を通じて、お客様のセルフメディケーションを応援しています。

●「はじめまして、DHCの医薬品です」
https://www.dhc.co.jp/goods/goodsinfo.jsp?f=dhcmedical.jsp&category=medical

● DHC医薬品オンラインショップ
https://www.dhc.co.jp/goods/catop04.jsp


《安心のサポート体制》
 ご自宅からDHCの医薬品に関するさまざまなご質問をお受けできるよう、医師3名、薬剤師9名※などの専門スタッフが在籍する医薬品専用の相談室を設置。飲み合わせや医薬品の正しい使用法などさまざまな疑問に専門知識をもとにおこたえしています。
※2021年7月1日現在

DHC医薬品相談室[DHC医薬品センター内]
044-233-2029(9:00~17:00)※日・祝日を除く


《難しくなりがちな健康や医薬品の知識を、『正しく・面白く・わかりやすく』お届け》
 医薬品通販だけでなく、セルフケアを応援するパートナーとして、みなさまの健康により役立てるよう健康や医薬品に関する情報などを『DHCの医薬品 公式Instagram』にて発信しています。一見、難しく感じやすい内容を、医薬品マスコットキャラクター「さる丸 薬ノ助(くすりのすけ)」を通じて『正しく・面白く・わかりやすく』お伝えすることをモットーにマンガやイラスト形式でお届けしています。





(さる丸 薬ノ助)







●DHCの医薬品 公式Instagram
https://www.instagram.com/dhc_kusuri/

●DHCの医薬品 マスコットキャラクター「さる丸 薬ノ助」ファンページ
https://www.dhc.co.jp/goods/goodsinfo.jsp?f=sarumaru.jsp&category=medical

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)