医療・医薬・福祉 広告・マーケティング

再生医療分野細胞培養関連サービスサイト公開に関するお知らせ

日水製薬株式会社
この度、日水製薬株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長執行役員:小野徳哉)は再生医療分野細胞培養関連サービスサイト(Cell Cultureサイト、以下CCサイト)を公開いたしました。 (URL:https://cell-culture.nissui-pharm.online/ )


再生医療・細胞治療に関連するティッシュエンジニアリング市場は世界的に拡大基調にあります。日本国内では再生医療・細胞治療関連の研究が活況を呈しており、それに伴い細胞培養時に使用する各種製品の市場規模も拡大傾向で推移しております。当社は「長期的に持続的成長をする企業」を経営方針として掲げ、既存の臨床診断薬分野、産業検査薬分野に加え、再生医療関連分野を新たな事業拡大領域の一つとして定めて、専門部署(CC推進本部)を設置のうえ事業活動を推進しております。
当社とティッシュエンジニアリング分野とのかかわりは長く、1967年(昭和42年)国内初の高圧滅菌可能なイーグルMEMとハムF12培地を発売して以来、培地製造のパイオニアとして高品質な細胞培養用培地の提供を続けてまいりました。現在では高い品質が求められる再生医療等製品向け培地に対応可能な製造工場も稼働し、様々な細胞に最適化した培地の製造受託にも対応しております。
また、ヒト体内に適用される細胞の安全性を確認する試薬キットとして、2016年には日米欧のそれぞれの薬局方に準拠したマイコプラズマ否定試験試薬 Myco Finder、2021年には「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」に記載されているウイルス8種類の検出が可能なウイルス否定試薬 Type-A / Type-B (Preversion)を発売しております。
さらに、長年培ってまいりました培地製造の技術と経験、および検査技術を総合的に活かし、培地成分分析サービスや、Myco Finder / ウイルス否定試薬の初期導入サポートサービスなどの、細胞培養に関連する安全性に包括的に貢献できるサービスも提供させていただいております。
今回公開いたしますCCサイトは当社にて取り扱っております関連製品、サービスに関する情報だけでなく、定期的に開催しておりますセミナーとそのアーカイブ、技術的な情報、法律・ガイドラインや関連分野のコラム記事など、お客様の役に立つ情報を発信していく場として充実させてまいります。
また、当社では今回のCCサイトに続き、臨床診断薬部門のサービスサイトの公開を今年度内に予定しております。

※再生医療分野細胞培養関連製品に関しましては、日本国内での取り扱いは日水製薬株式会社CC推進本部が担当しております。ヨーロッパ域における細胞の安全性に係る製品の取り扱いに関しましてはNissui Pharma Solutions (https://nissui-ps.com/)までお問い合わせください。

【細胞培養関連製品に関するお問い合わせ】
日水製薬株式会社 CC推進本部
お客様相談窓口 TEL: 03-5846-5707 午前9時~12時、午後1時~5時(土・日・祝日を除く)
eMail: CellCulture@nissui-pharm.co.jp
https://cell-culture.nissui-pharm.online/

【本件に関するお問い合わせ】
日水製薬株式会社
事業支援本部 IR経営企画部
TEL: 03-5846-5617 eMail: ir@nissui-pharm.jp
〒110-8736 東京都台東区上野3-24-6 上野フロンティアタワー20F
https://www.nissui-pharm.co.jp/

* 各お問い合わせについては、可能な限りメールまたは当社ホームページのお問い合わせフォーム(下記URL参照)よりお願い申し上げます。
お問い合わせフォーム:https://www.nissui-pharm.co.jp/question/e/

以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)