住宅・建築・建設 美容・健康

第11回丸の内ラジオ体操

NPO法人大丸有エリアマネジメント協会
オフィスワーカーの健康促進を目的に、大丸有エリアにてラジオ体操を開催。11回目となる今回は「密」回避のためポジション用フラフープを設置し先着80名にて実施

開催場所:丸の内仲通り(丸の内二丁目ビル前) 開催時間:12時45分~12時55分 ※雨天中止 開催日 :2021年10月14日(木)、10月19日(火)、10月21日(木)、10月26日(火)、28日(木)      11月2日(火)、11月4日(木)      ※木曜日はラジオ体操第一、火曜日はラジオ体操第二を実施します!


大手町・丸の内・有楽町地区街づくり3団体(*1)のNPO法人大丸有エリアマネジメント協会では、丸の内仲通りにて、ランチタイム後のリフレッシュを目的に「第11回丸の内ラジオ体操」を実施いたします。

前回開催時(2020年)の様子
この取り組みは、大丸有(大手町丸の内・有楽町)のオフィスワーカーの皆様の健康促進を目的に2015年よりスタートしました。11回目となる本イベントは、丸の内仲通り(丸の内二丁目ビル前)で開催。今回も前回同様に新型コロナウイルス対策としまして、参加者の「密」を回避するため体操ポジション用フラフープを設置し先着80名程度で実施いたします。また、講師のワンポイントレッスンを受けながら、気持ちよくラジオ体操に取り組む事が出来ます。4回以上参加の方には、エリア店舗による素敵な特典をご用意しています。

また本年は、スポーツ健康関連イベントへ参加されるオフィスワーカーを対象に、年間単位で表彰を行う健康アワードプロジェクト、「丸の内カラダフルネスアクション」(主催:三菱地所株式会社)に参加いたします。丸の内ラジオ体操に参加頂いたオフィスワーカーの方々には、健康推進アプリ「丸の内ヘルスカンパニー」(*2)より参加ポイントや成績ポイントが付与されます。


公式サイト:https://www.karadafulness.jp/

ランチタイム後のリフレッシュに「第11回丸の内ラジオ体操」に是非ご参加ください。

(*1)「一般社団法人 大手町・丸の内・有楽町地区まちづくり協議会(大丸有協議会)、NPO法人 大丸有エリアマネジメント協会(リガーレ)、 一般社団法人 大丸有環境共生型まちづくり推進協会(エコッツェリア)」の3団体は連携して大丸有地区のまちづくりを推進しています。
(*2)三菱地所が 2019 年 4 月より提供を開始した、健康意識・行動の活性化を企図したスマートフォンアプリ。「年功序列から健康序列へ」を合言葉とする架空の会社「丸の内ヘルスカンパニー」に、無料アプリをダウンロードすることで誰でも“入社”することが可能。アプリ上で日々の運動、体重や血圧などの健康データの計測、関連イベントへの参加等により「ヘルスポイント」が貯まり、ユーザーは獲得したポイントに応じて昇進し、昇進するほどより多くの健康アクティビティに参加できる仕組みとなっている。(公式サイト:https://health-company.jp/


イベント概要

【名  称】 第11 回丸の内ラジオ体操
【開催日時】 10 月14 日(木)、10 月19 日(火)、10 月21 日(木)、10 月26 日(火)、
       10 月28 日(木)、11 月2 日(火)、11 月4 日(木) 12 時45 分~12 時55 分 ※雨天中止
【開催場所】 丸の内仲通り(丸の内二丁目ビル前) ※下記MAP をご参照願います。
【内  容】 大丸有(大手町・丸の内・有楽町)エリアのビジネスワーカーの皆様の健康促進を目的にラジオ体操を開催。新型コロナウイルス対策の一環として参加者の「密」を回避するため体操ポジション用フラフープを設置します。当日は講師のワンポイントレッスンも実施します。また、4 つスタンプがたまった方へはMarunouchi Happ. Stand & Gallery や一保堂茶舗東京丸の内店のドリンク500 円分または、カカオサンパカの『ホワイトチョコソフトクリーム』をサービスいたします。
「丸の内ヘルスカンパニー」アプリをダウンロード済みの方は「丸の内カラダフルネスアクション」へご参加頂けます。

【定  員】 先着80 名程度
【主  催】 NPO 法人大丸有エリアマネジメント協会/三菱地所株式会社
【企画協力】 三菱地所プロパティマネジメント株式会社
【協  賛】 エコ結び実行委員会
【協  力】 セントラルスポーツ


◆開催場所MAP




【ご参考】大手町・丸の内・有楽町地区まちづくり3団体について

大手町・丸の内・有楽町地区は、公民協調によるサステイナブル・ディベロップメントを通じて、約120haのまち全域で「新しい価値」「魅力と賑わい」の創造に取り組んでいます。
大丸有まちづくり協議会を中心に公民でまちの将来像を合意し、リガーレが賑わいや都市観光を促進、エコッツェリア 協会が社会課題の解決や企業連携によるビジネス創発を具体化しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)