医療・医薬・福祉 美容・健康

レオファーマ株式会社・CIC Tokyo・Venture Cafe Tokyo主催ライフサイエンスの夏祭り「LIFE SCIENCE CONNECT 2021」開催レポート

一般社団法人ベンチャー・カフェ東京
日本のライフサイエンス領域における、イノベーションエコシステムの形成をテーマとした「LIFE SCIENCE CONNECT 2021」を2021年8月26日にCIC Tokyoで開催しました。レオファーマ株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長:ラブダ・トード、以下「レオファーマ」)、CIC Tokyoに拠点に活動するイノベーターコミュニティ「Venture Cafe Tokyo」と共に、ライフサイエンスに関わる研究者、起業家、投資家、自治体、企業の担当者など、約300名(うち現地50名)が参加し、イノベーションを取り巻く最新の情報や、ライフサイエンスエコシステム形成に向けた課題の共有が行われました。 「ニッチを攻める研究者ピッチコンテスト」では宮崎 拓也 氏(神奈川県立産業技術総合研究所)の「妊娠期の化学療法に向けたナノ医薬の開発」が最優秀賞に選ばれました。




イベント開催の背景 

2020年以降のCOVID-19の発生により、これまで以上にライフサイエンス分野のイノベーションとその社会実装が求められています。絶えず産まれ来る社会課題を解決するために、私たちは、関係する全てのステークホルダーが信頼に基づく関係性を築き、皆でイノベーションの輪を広げ、様々な利害や所属、肩書きを乗り越えた新しいつながりが必要だと考えます。
そこで、「LEARN. CONNECT. SHARE.」をコンセプトに、ライフサイエンスに関わる全ての方、あるいはシンプルに興味のある方が集い、カジュアルな環境で学び合い、繋がり、思いを共有する場として「LIFE SCIENCE CONNECT 2021」を開催いたしました。

【プログラム】
2021年8月26日(木)5pm~9pm
会場:CIC Tokyo、オンライン

<STAGE : A>
17:00~18:00  スタートアップから見たライフサイエンスエコシステムの現状と課題
18:30~20:30  ニッチを攻める研究者ピッチコンテンスト

<STAGE : B>
17:30~18:30  アントレプレナー型研究者のマインドセット
19:00~20:00  ライフサイエンス推しの自治体集まれ!
20:00~21:00  イノベーションがもたらす医療の未来

イベントサマリー
本イベントは、以下5つのセッションから構成され、ライフサイエンスに関わる幅広いテーマを扱ったイベントとなりました。研究者、起業家、投資家、自治体、大企業、スタートアップなど、各分野の最前線で活躍する方々総勢27名が登壇されました。

コロナ禍で開催された本イベントは、”日本のライフサイエンスの未来を創るために”というテーマのもと、LEO SCIENCE & TECH HUBが支援するライフサイエンスコミュニティ「EMERGENCE*」の一環として、オンラインとリアル会場(CIC Tokyo)のハイブリッドで開催いたしました。緊急事態宣言下で移動が困難な状況において、ハイブリッドにしたことで遠隔地の方も参加することができ、約300名の参加者となりました。来場者属性の特徴として、民間のライフサイエンスイベントにも関わらず、政府関係者が9.8%、アカデミアが8.3%と、企業以外の参加者が多く参加されており、幅広い層にリーチすることができました。


イベント後には、各登壇者へのコンタクト依頼フォームを使って、参加者から登壇者へのコンタクトを希望する依頼が多く寄せられました。このイベントを通して、主催のEMARGENCE(*1)コミュニティへの参加にもつながり、新たなライフサイエンスコミュニティの発展に資する活動となりました。

今回の5つのセッションでは、ライフサイエンスに関する様々なプレーヤーの方々にご登壇いただきました。それぞれのテーマで大変学びの深いセッションになったことは大きな成果だと言えます。”エコシステム”というと抽象的で大きなものをを想像されるかもしれませんが、どの領域も、仕事の内外も含めて、どれだけ太い人と人のつながりが作れるかということが重要になってくる、というのは各セッションに共通したメッセージでした。今後、個々の特徴的な活動が益々洗練されていくと共に、EMARGENCEに関わる各個人の連携が生まれていく未来を楽しみにしています。

EMERGENCE第10回は「皮膚から考えるイノベーションの可能性 2021」と題して10月21日(木)17:00–18:00 CIC Tokyo/オンラインにて開催します。ぜひ、奮ってご参加ください。
https://calendar.time.ly/eximz1s6/event/67932866


*1 EMERGENCEとは
定期的にキーイノベーターをお呼びしたライフサイエンスをテーマとしたセッションを実施して議論を深めることで、日本のライフサイエンス・エコシステムの創出と活性化を狙いとします。<http://venturecafetokyo.org/our-programs/cluster-programs/emergence/>

<運営事務局/問い合わせ先>
EMARGENCE運営 hello@venturecafetokyo.org


■レオファーマ株式会社について
レオファーマ株式会社は、デンマークにある LEO Pharma A/S の 100%出資の日本法人として 2010年 6月に設立されました。皮膚科領域に特化したスペシャリティファーマとして日本での確固たる地位を築くべく、事業活動を展開しています。詳細は http://www.leo-pharma.jp/をご覧ください。

■CIC Tokyoについて
CIC Tokyoは、虎ノ門ヒルズに2020年10月オープンする、日本最大級のイノベーションコミュニティです。スタートアップ(起業間もない、急成長を目指す企業)を中心に200社以上の企業や団体が入居できる広大なワークスペースと、ビジネスの成長とグローバル展開を加速するためのコミュニティやサービスを提供します。詳細は https://jp.cic.com/ をご覧ください。

■Venture Café Tokyoについて
Venture Café Tokyo は”Connecting innovators to make things happen”をミッションに掲げ、起業家や起業を志す人、投資家、研究者等、多様なイノベーター達が集い、繋がり、これまでにないイノベーションを社会に対して生み出すコミュニティです。2010年にボストンで設立されてから拡大を続けるグローバル・ネットワークにおける、アジア初の拠点です。詳細は https://venturecafetokyo.org をご覧ください。


※当日の各セッションの詳細レポートについては https://bit.ly/3uFlsOD をご確認ください。

◆イベントに関する情報をメールマガジンにて無料でお届けします

Venture Café Tokyoでは、週に1回イベント情報を配信しております。
フォームからご登録のうえ、メールマガジンをお楽しみいただければと思います。
→Venture Café Tokyoのメールマガジンをフォローする(http://eepurl.com/dj471r
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)