美容・健康 出版・アート・カルチャー

”サウナの日”(3月7日)に、一夜限りのガールズナイトサウナを実施!

TTNE株式会社
サウナー専門ブランド【TTNE】×フィンランド政府観光局【Visit Finland】:サウナにちなんで「37名」限定開催 / 日本初サウナヨガ講師も登場!

サウナー※1によるサウナーのためのサウナー専門ブランド「TTNE PRO SAUNNER」を運営するTTNE株式会社は、3月7日の“サウナの日”※2に、下北沢で開催中のアウトドアサウナにて、一夜限りのガールズナイトサウナを実施いたします。







▲会場:TTNEプロデュースの期間限定アウトドアサウナ

TTNE株式会社は、サウナー専門ブランド【TTNE PRO SAUNNER】を展開している企業です。様々なサウナイベントの開催を通じて、日本におけるサウナのリブランディングに挑戦しています。本場フィンランド式サウナの普及を目指す同社は、今回の「サウナの日」イベントをフィンランド政府観光局【Visit Finland】と共同開催で実施します。

“ガールズナイトサウナ”は、“サウナ=オジさん”イメージが強い日本に、北欧のようにより幅広い層に受け入れられるスタイリッシュなサウナ文化を根付かせたいという想いから、実現に至りました。Visit Finlandは今回のイベントに参加した女性たちを、フィンランドサウナの魅力を多くの人に広めていく「フィンランドサウナアンバサダー」に任命いたします。


今回のイベントでは、「サウナの日」限定のコンテンツを多数提供。

日本で初めてフィンランドで考案、監修されたサウナヨガの資格を取得したIzumi先生を招き“サウナヨガ”レッスンを行います。サウナ内でベンチに座りながらポーズを取り体をほぐしていく、本場でも流行のヨガです。また、今回はフィンランドのブランド【HUKKA DESIGN】協力の下、「トントゥ」というソープストーンを使用します。北欧では、帽子をかぶった妖精は幸せを呼ぶと言われ、サウナストーブの上に飾られたりしています。

また、会場内ではフィンランドのジン「NAPUE(ナプエ)」を提供。ジンを使ってロウリュ※3を行う「ジンリュ」も体験することができます。ナプエには白樺の葉をはじめとしたフィンランド産の豊かな自然がたっぷり使われていて、ボタニカルな香りがサウナいっぱいに広がり、より本場に近い空気を味わうことができます。

今回の会場である「CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA」は、TTNEがプロデュースを務める期間限定のアウトドアサウナ。本格ドームサウナ・シングルの水風呂・開放的な屋外外気浴が揃った施設として、サウナーたちの中で注目を集めています。TTNEとVisit Finlandは、本イベントを通じて、サウナ文化の魅力がより日本国内に広まっていくことを願っています。


協賛パートナー






【用語紹介】 
・サウナー※1:サウナが大好きで、サウナで汗を掻くことを日課とする人のこと。
・サウナの日※2 :「3」と「7」の語呂合わせから、公益社団法人日本サウナ・スパ協会が1984年に制定した記念日。
・ロウリュ※3:フィンランド式サウナで最も主流な入浴法。熱したサウナストーンに水をかけて水蒸気を発生させることで、体感温度を上げ発汗作用を促進する効果がある。
・シングル※4:水温がひと桁(=10℃以下)の水風呂のこと。国内では体験できる場所が極めて少ない。
・ととのえ(ととのう)※5:サウナ浴により心身ともに健康になった状態をサウナ用語で「ととのう(ととのえる)」 という。


“ガールズナイトサウナ”詳細
会場イメージ:

▲左:サウナテント / 中:水風呂 / 右:外気浴

サウナヨガレッスン:
Izumi 先生

Saunayoga International認定サウナヨガインストラクター/内閣府認証日本予防医学療術協会認定ヨガインストラクター/フィンランド政府観光局公認フィンランドサウナアンバサダー/サウナ・スパ健康アドバイザー/ヨガ安全指導員。
2009年より首都圏を中心に大手スポーツクラブやヨガ講師養成講座でヨガのレッスンを担当。2013年より定期的にフィンランドに渡り、現地一般家庭でのホームステイなどを経験しながらフィンランド生まれのサウナヨガを学び、2016年に日本人として初めてサウナヨガのインストラクターライセンスを取得する。現在、横浜にある「SPA EAS」で毎週サウナヨガのレッスンを開催する他、日本各地でイベントを開催している。


トントゥについて:

フィンランド北東の湖地方で28億年前に生成された、カレリアン・ソープストーン。
カレリアン・ソープストーンは極めて高密度の石で、熱や冷たさを長時間蓄える性質を持っています。なかでもサウナーの間でじわじわ人気が高まっているトントゥ型のマッサージストーン。北欧では、帽子をかぶった妖精は幸せを呼ぶと言われ、サウナストーブの上に飾られたりしています。サウナの中で温めて、マッサージに使用。今回はサウナヨガで活躍します。


主催ブランド紹介




TTNE株式会社は福祉施設およびフィットネスクラブを経営し“ととのえ親方”と呼ばれる松尾大と、「東京ガールズコレクション」をはじめ、様々なイベントのプロデュースを手掛け、公益社団法人日本サウナ・スパ協会認定「サウナ・スパ健康アドバイザー」の資格も持つ、秋山大輔の2人が2017年に発足。5カ国11サウナの北欧サウナツアーを体験し、“オジさん”イメージが強い日本のサウナに、北欧のように若者を中心に女性や子供など幅広い層に受け入れられるスタイリッシュにデザインされたサウナ文化を根付かせたい、「サーファーにサーファーブランドがあるように、サウナーにもサウナーブランドを創りたい」(秋山)という思いからブランドを立ち上げた。

11月11日をサウナの記念日「ととのえの日」に制定(日本記念日協会認定)。シンプル&スタイリッシュな「Saunner」ロゴデザインによるファッションやグッズを販売。(https://www.ttne.co)実業家、料理家、ITクリエイターなど、現代の日本で心身ともに最も“ハード&クリエイティブ”な活動を展開する人々とともに様々なサウナイベントの開催を通じて、日本におけるサウナのリブランディングを目指す。





Visit Finlandは、フィンランドの観光プロモーションを行う公的機関で、フィンランドへの旅行者誘致に積極的に取り組んでいます。Visit Finlandは、旅行業界や海外向け製品やサービスを提供する事業や団体を支援しており、2016年には、海外からの旅行者収益が同年の輸出額に匹敵する39億ユーロを記録しました。Visit Finlandは、Business Finlandのグループ機関です。

フィンランド政府観光局サイト:http://www.visitfinland.com/ja/
公式Instagram:https://www.instagram.com/visitfinlandjapan/
公式Facebook:https://ja-jp.facebook.com/visitfinland.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/visitfinlandjp?lang=ja


協賛ブランド紹介


フィンランドジン【キュロデスティラリーカンパニー】
このブランドができたきっかけは、サウナの中で仲の良い 5 人の仲間 たちがライ麦ウイスキーへの熱い思いを語り合っている時に生まれました。 仲間の口々からはなぜフィンランド産のライ麦ウイスキーを誰も作らないのか?という疑問でした。確かに、フィンランドでは世界の平均の 6 倍ものライ麦の消費量があり、ライ麦パンは公式の国民食なのです。 そこからこのアイデアは急速に広がり彼らはついにフィンランド北西にある村 「Isokyrö (イソキュロ)」にある古い乳製品工場の跡地に、蒸留所を作りました。 2014 年に蒸留を稼働させてから 2015 年に同じくライ麦原酒で作ったジンが「Gin & Tonic のための世界最高のジン」と表彰され瞬く間に有名になりました。



左:Kyrö Napue Gin キュロナプエジン 46.3% / 右:Kyrö Koskue Gin キュロコスクエジン 42.6%



【北欧旅行フィンツアー】
35年以上、北欧に恋する旅行会社。
北欧好きのスタッフが旅を演出するプロ集団です。
「サウナ大使タナカカツキさんと行く本場フィンランドサウナ旅」(https://www.nordic.co.jp/tour/fl0160/)「ガールズサウナ&スパ フィンランド女子旅6日間」(https://www.nordic.co.jp/tour/tourtourfp0149/)など、フィンランドのサウナ旅も好評発売中!!

ソープストーン【HUKKA DESIGN】
HUKKA DESIGNは、フィンランド北東の湖地方で28億年前に生成された、カレリアン・ソープストーンでできた商品を展開するブランド。極めて高密度の石で、熱や冷たさを長時間蓄える性質を持っています。なかでもサウナーの間でもじわじわ人気のカッサやトントゥ型のマッサージストーン。北欧では、帽子をかぶった妖精は幸せを呼ぶと言われ、サウナストーブの上に飾られたりしています。サウナの中で温めてマッサージ。フィンランド Sauna Spa Relaxを楽しめる夜に。


TTNEブランド紹介


TTNEが生み出す“サウナ―ファッション”は、サウナ―の間で人気沸騰中。





ととのえ親方 / 松尾 大(マツオ ダイ)


プロサウナー / サウナーブランド「TTNE PRO SAUNNER」/ サウナ同好会主宰 / プロととのえ師 /サウナビルダー
世界各地のサウナを渡り歩き、アリゾナの山奥で単身5日間断食断水後のサウナを経験。その後、海、川、湖、滝、なんと流氷まで水風呂がわりにしてしまうナチュラル派プロサウナーの道へ。
現在、サウナに関する番組、CM、イベント、などのプロデュ−ス等に関わる。
北海道洞爺湖のほとりのにプライベートサウナを設営。


サウナ師匠 / 秋山 大輔(アキヤマ ダイスケ)

プロサウナー / サウナーブランド「TTNE PRO SAUNNER」/ Sauna Spa Wellness Advisor / プロ熱波師 / サウナビルダー
20代よりサウナに興味を持ち、国内外の様々なサウナを経験。ととのえ親方と出会い、2人でサウナの母国フィンランドをはじめ、北欧を中心とする5ヶ国11サウナを体験するサウナトリップを敢行。
本場のサウナを知ることで、サウナに対する固定観念が覆され可能性を感じ、帰国後すぐにサウナー専門ブランドの立ち上げ、記念日制定、サウナイベントプロデュース等、サウナ関連のプロジェクトを次々に仕掛ける。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会