医療・医薬・福祉 ビジネス・コンサルティング

テレワーク時代のメンタルヘルス対策について産業医が解説!人事労務向けの無料ウェビナーを11月4日(木)に開催

株式会社リンケージ
職域向けにオンライン診療など健康支援プログラムを提供する株式会社リンケージ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:生駒恭明)は、2021年11月4日(木)11時より、企業の人事労務担当者に向けて、テレワーク時代に必要なメンタルヘルス対策について産業医が解説するセミナーを開催します。 当日は、数十社の産業医を務め法制度にも精通する石澤哲郎医師より、詳しく解説していただきます。テレワークを推進している・テレワーク下のメンタルヘルスに関心がある企業の人事労務担当者・経営者の方はぜひご参加ください。 ▼イベントの概要・申込はこちら https://peatix.com/event/3037808/view






ウェビナー開催の背景


新型コロナウイルスによってテレワークの導入が急速に進み、緊急事態宣言の解除や終息以降もテレワークを継続、もしくは併用する会社は増える見通しがあります。テレワークは生産性や多様な働き方の実現という点で意義がある一方で、生活習慣の変化や孤独感といった、以前にはなかった仕事上のストレスを感じる要因にもなっています。

そこで、本セミナーでは、テレワークが与えるストレスへの影響や、その予防におけるポイントについて解説をいたします。登壇するのはリンケージ取締役CMOで、数十社での産業医も務める石澤哲郎医師です。

セミナーの最後には、リンケージが提供するテレワークによるメンタルヘルスへの影響を可視化するストレスチェックについても紹介いたします。参加費無料のオンラインイベントとなっておりますので、ぜひご参加ください。



開催概要


日程:2021年11月4日(木) 11:00-12:00
開催:オンライン(Zoomにて実施予定です)
参加費:無料
詳細・お申し込み:https://peatix.com/event/3037808/view

当日のプログラム


冒頭紹介
テレワークがストレスに与える影響
企業が実践できるテレワーク下のメンタルヘルス対策
メンタルウェルネスサービス「Rasika」の紹介
クロージング・Q&A



このような方におすすめ


企業の人事労務担当者・経営者
テレワークにおけるメンタルヘルス対策に課題を感じている方
テレワークによるストレスの影響を知りたい方
従来のストレスチェック等のサーベイに課題をお持ちの方
メンタルヘルスについてのリテラシーを向上させたいメディアの方


※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。




登壇者:石澤 哲郎氏

ワーカーズクリニック銀座 院長|産業医|法務博士(司法試験合格)


東京大学医学部卒業。東京大学心療内科医局長などを経て、2014年から産業医事務所セントラルメディカルサポート代表、東京大学心療内科非常勤講師。2019年に健保向け完全オンライン禁煙プログラムの専門医療機関ワーカーズクリニック銀座を併設。

総合内科専門医、心療内科専門医、日本医師会認定産業医、禁煙指導医、医学博士、法務博士(司法試験合格)。株式会社リンケージ取締役CMO兼務。

<著書>
・『心療内科産業医と取り組むストレスチェック集団分析 職場改善への活用手順と実践例』
・『心療内科産業医と向き合う職場のメンタルヘルス不調 ~事例で解説 会社と社員が最適解を導く方法』



株式会社リンケージの会社概要



社名: 株式会社リンケージ
設立: 2011年6月1日
代表者: 代表取締役社長CEO(Chief Executive Officer) 生駒 恭明
役員: 取締役CMO(Chief Medical Officer) 石澤 哲郎(医学博士/司法試験合格者)
取締役CPO(Chief Product Officer) 澤 智明
所在地: 〒104-0061 東京都中央区銀座1-19-14 ホーメスト木箱銀座ビル7階
URL: https://linkage-inc.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)